餡バターサンドとトルコのドラマ。

f0232763_13184605.jpg



先日、桜と共に、トルコから知人がやってきました。
日本好きの彼は、だいたい毎年日本に来ていて、
松江に来るのも、3回目だそう。
今までは、わたしがトルコに居たから、
松江で会うこともなかったけれど、

今回は、タイミングがよく、
丸1日+仕事が終わってからの数時間、
松江案内をすることにしました。

1日目のコースは、
わたしのいちおし観光スポット『由志園』を散策して、
市内の天ぷら屋さんでランチをして、
玉湯町の窯元に行って、
日帰りの温泉へ(母が)連れて行って、
夜ごはんは、家にご招待。

2日目は、わたしの仕事が終わってからなので、
玉湯町へ夜桜を見に行っただけ。

よく考えたら、トルコから帰国して以来、
初めてトルコ語を話しました。
・・・案外忘れていないものですね。
って、しょっちゅう見ている、トルコドラマのおかげかも??


トルコのドラマって、かなりシビアで、
日本だと、おもしろくてもおもしろくなくても、
1クールは続きますが、
トルコの場合、視聴率が悪かったり(他の事情もあるかもしれないけど)
数回で打ちきりってのも多々あるんです。
その代わり、人気があると、年を越しながらも続きます。


2017年のテレビ番組を例にとると、
(デーリードラマやwebTVなどを除く)
57のドラマが放送開始して、
その中の、15が2ヶ月(8回)以内に打ちきり、
・・・ひどいのは、2回で放送終了でした!!
逆に、10以上のドラマが2018年にも続いて放送されています。

さらにいうと、2016年から現在まで続いているドラマも、
いくつかあるんですよ。・・・2年越しって、長寿ですよねぇ~。



日本でトルコのドラマを見るなら、
テレビ局のサイトかYOUTUBEで。

一部の放送局は、YOUTUBEにUPしていないけれど、
YOUTUBEの方が、再生回数などでおもしろそうか?って
判断ができるのでお勧めです。
たまに、字幕付きのもありますしね(日本語は見たことないけど)。


そんなYoutubeで見れるトルコドラマで、
第一話の再生回数が、
1,100万回以上、グッド(いいね)の回数が10万以上
っていうすごいのがあるんです。


『Sen Anlat Karadeniz(Tell Me About The Black Sea)』







英語の字幕付きのもありました(↓)。





正直に言うと・・・。
第1話を見たけど、なんでこんなに人気があるのか?
おもしろみが、わたしにはさっぱり分からなかったですけど。





f0232763_13184926.jpg


リュスティックで作った餡バターサンド。

毎日食べるのは、カロリー的にも栄養的にもどうか?
と思いますが、
とってもおいしかったです。
たまには、こういうのもいいですよね?






[PR]

by akdeniz_tk | 2018-04-10 00:00 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(0)

2017年のトルコドラマ(+抹茶のマカロン)。

f0232763_17021205.jpg




2017年も、あと数日ですね。

今年は、YouTubeでトルコドラマ三昧でした。
トルコに居たときよりも、ずっと見ていた気がする。。。
(トルコのときは、ネットの契約が、無制限じゃなかったからね)



今年のトルコドラマでは、
テロとの抗争をテーマにしたものが、
前年よりずっと多くなったような気がします。
(もちろん、恋愛もの、歴史もの、マフィヤものは相変わらず多いですけど)






『Söz(宣誓)』
ざっといえば、上級中尉のヤウズを中心にした特殊部隊がテロリストと戦う話。
現在、2シーズン。

12月の始めに開催された、
pantene altın kelebek ödülleri では、
主役を演じるTolga Sarıtaşは、
2017年の大優秀男優賞に輝いています。

他にも、テロとの抗争のドラマでは、
isimsizler(放送終了)やSavaşçı などもありますが、
Sözがいちばんおもしろかったです。




恋愛ものでは、





『kara sevda』
(永遠の愛とか狂うほどの愛とか?)
2015年に放送開始された長寿ドラマだったのですが、
今年の6月に終わっちゃいました。

え!!ありえないでしょう!
っていうような話ですが、
(豪邸を焼いたり、
 自分を死んだことにして、愛している夫をその犯人に仕立て上げたり、
 最後は地雷を踏んで爆発したり・・・)

でも、ありえないから、想像がつかなくて面白かったです。

それに、主演女優のNeslihan Atagülも美しいし・・・。




同じく、今年終わってしまったドラマで、




『Cesur ve Güzel』
 (勇敢と美女)

これも、2016年に放送開始されているので、
長いドラマのひとつ。
これも、ちょっとありえない感のあるドラマでしたが、
おもしろかったです。





pantene altın kelebek ödülleri では、

EN İYİ SENARİST(最優秀脚本家)=
ドラマ『Vatanım Sensin』のNuran Everen Şit。


Vatanım Sensinは見ていないので内容は知らないですが、
シナリオがおもしろいのなら、ドラマもおもしろいのかしら?
って思ったら、
最優秀ドラマ賞が、『Vatanım Sensin』でした。。。



最優秀男優賞が、『Söz』のTolga Sarıtaşなら、
最優秀女優賞はというと、『İSTANBULLU GELİN』のASLI ENVER。

イスタンブル出身のお嫁さんが、ブルサの厳格なお家に嫁いできて・・・
っていう話ですが、英語の字幕のは見つかりませんでした。

とっても綺麗な女優さんで、10年前のドラマ『Kavak Yelleri』からのファンですが、
(ファンといっても、ただ彼女のドラマを見るぐらいだけどね)
ASLI ENVERの授賞式の衣装がすごかった。










来年も、おもしろいドラマがあるかなぁ~。





f0232763_17021512.jpg


話は、変わって・・・。

抹茶のマカロン。
中に、餡バターを挟んだら、とってもおいしかったです。







[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-29 18:04 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(4)

大根島の牡丹園。 sanpo

f0232763_16064675.jpg





自分のパソコンがないから、なかなか更新ができず、
すっかり、ご無沙汰しております。

更新を滞っていたこの1ヶ月の間、
季節も、春から初夏へ?

・・・暑い夏が近づいてきますね。



ちょっと季節外れになってしまいますが、
この間に出かけてきた、近くの牡丹園の様子です。


松江市にある、大根島は牡丹栽培に力を入れていて、
いくつもの牡丹園があります。
ちょうど、ゴールデンウィークの初めがいちばんの見ごろなので、
久しぶり(10年ぶりぐらい?)に出かけてきました。





f0232763_16074097.jpg


今年は、日本に居たから、桜も見れたけど、
満開の牡丹は、華やかで素敵。





f0232763_16074771.jpg


水面に浮かんでいるたくさんの牡丹。







f0232763_16071638.jpg


好きな牡丹を選ぶ、コンテストもありましたよ。









f0232763_16072988.jpg


ピンクや赤の牡丹とは、また違う趣がありますね。










f0232763_16071278.jpg


でも。やっぱり赤系の牡丹が好きです。







f0232763_16090932.jpg

お土産物屋さんのかりんとうのパッケージも、
牡丹柄でかわいらしかったです。






f0232763_16075595.jpg


最近、ハマっているドラマ。
[PR]

by akdeniz_tk | 2017-05-23 17:17 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(13)

ハマったトルコドラマとランチのメモ。

f0232763_02012041.jpg





お久しぶりです。


更新を休んでいたこの間、
ドラマにどっぷりとハマっておりました。


黒海地方で泊めてもらったご家庭では、
その日の夜、母娘で『Hayat Şarkısı』っていうドラマを見ていましたのですが・・・。

随分と話が進んでいたから、ちょっと解説してもらっても、
何が何だかさっぱり分からず。

ずっと気になったから、気軽な気持ちでネットで1話から見始めたら、
かなりドロドロな展開に、えぇ~!!と思いつつも、
そのままどっぷりとハマってしまいました。


で。さらに、『İçerde』まで見始めてしまい、
これまた、ドロドロな展開に、目が離せず。。。

『İçerde』は、日本のテレビドラマ、ダブルフェイスとも似ていて、
マフィアの内部捜査員と、内通する警官の話ですが、
実は、この2人は兄弟(でも本人達は知らない)で、
さらに恋愛系な話も多少あって・・・って盛りだくさんなドラマ。

トルコのドラマは、だいたい1話が2時間ぐらいなんだけど、
『Hayat Şarkısı』が現在42話まで、
『İçerde』が現在21話まで。
・・・長いですよね。


『İçerde』の方は、You Tubeで、英語とドイツ語の字幕付きのがあったので、
リンクしておきます。
・・・サブタイトルをオンにしていないと字幕がでないようです。









話は変わりますが・・・。







話は変わりますが・・・。
[PR]

by akdeniz_tk | 2017-02-17 03:00 | アンタルヤの事情(生活編)。 | Trackback | Comments(8)