生ハムとクリームチーズのサルックポアチャ風。

f0232763_13231083.jpg



今回は、旅を離れて・・・。


なんで気が付くと、賞味期限ぎりぎり(もしくは過ぎている)
ってコトが多いのでしょう??


最近、そのせいでİçli Köfteばっかり作っているのですが、
(繋ぎをどうするか?とか、どう調理するか?とか
 アレンジがいろいろできるので・・・)
それは、また別の機会に紹介することにして、

今回は、粉もの。
sarık poğaçaっていう、ポアチャです。

sarık は、日本語でターバン。
ぐるぐると巻いた感じがターバンに見えますよね?




f0232763_13231233.jpg


ムスリムの多いトルコじゃありえない組み合わせですが、
中には、生ハムを入れました。

賞味期限が近づいていた生ハムがあったから、使ったけど、
ベーコンでも良いですよね。
・・・って、いずれにしても、トルコじゃ駄目だけど。







レシピのリンク、残しておきます。





[PR]

by akdeniz_tk | 2018-08-26 13:33 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(4)

ティレへ。

f0232763_23431314.jpg



トルコリラ、下がっていますねェ~。

わたしが初めてトルコに滞在した頃(10年ちょっと前)には、
1リラ93円(一時期は、1リラ98円ぐらいまで上がったことも)だったのに、
今、なんと16円(一時、15円台まで下がったらしい)!!

・・・これから、どうなるの?







■    ■ ■    ■    ■ ■    ■    ■ ■  


今回、エーゲ海地方へ来た理由が、
ティレのパザル(市場)。

Hürriyet新聞の2007年9月の記事、
『トルコのいちばんオリジナルなパザル10選』
を読んでから、ずっと行ってみたかったのです。







ティレのパザルは、トルコでいちばん大きい青空市場。
パザルの開く火曜日には、イズミルからツアーも出ているみたいだけど、
今回は、レンタカーで行きました。





f0232763_18115206.png


空港近くのホテルから、ティレまで、約82km。
およそ、1時間のドライブ。

なんとなく、もう少しかかった気もするけど・・・。





ティレ中心にあるお菓子屋さんの横に路駐して、
(公営駐車場が見つからず、お菓子屋さんに聞いたら、
 『ここに停めたら良いよ~』って、教えてくれました)


そのまま、お菓子屋さんで、朝ごはん。


f0232763_23431978.jpg

イズミルの名物といえば、ボヨズ。
写真の奥に、少しだけ写っているのは、ポアチャ。

食べやすいように、切って出してくれました。














f0232763_23432223.jpg


今回、ボヨズはここで食べただけ。
本当は、イズミル市内のボヨズの有名店に行きたかったのだけど、
時間がなくて断念しました。。。





次回は、ティレのパザル散策です。


[PR]

by akdeniz_tk | 2018-08-15 18:00 | トルコの事情(観光編)。 | Trackback | Comments(2)

ブレクの朝ごはん。

f0232763_14202261.jpg


バルカンの旅、3日目です。


この日、旅のメインのひとつ、
プリトヴィツエ湖群国立公園へ行きました。

6月の終りぐらいから、シーズンに入り、
7月、8月は、ものすごく混み、
チケットを買うだけでも、1時間並ぶ
っていう話を聞き、
到着予定時刻を8時に設定しました。

 
ザグレブから、下道を通って、約2時間の距離なのですが、
知らない道だから、ナビがあっても迷う可能性もあるし、
って、3時間を見積もり、

出発は、早朝5時!!

ほんと、夜明けとともに出発です。





f0232763_14202630.jpg


朝ごはんは、途中の町カーロヴァックで。

事前に調べたときに、
外に椅子とテーブルがあるパン屋さんがあったので、
そこで休憩がてらの朝ごはん。


朝の6時ごろだというのに、
パン屋さんには、たくさんの人が出入りしていました。
・・・人気の高いお店だってコトだね。







f0232763_14202904.jpg


朝は、ボレキだよね!!

って、ひき肉入りとチーズ入りのボレキを頼んだのですが、
あまりにもおいしそうなパンがいっぱいあって、

『これ食べたい』
『あれ、おいしそう』
っていう希望が口々に出て来たので、

さらに追加。









f0232763_14203252.jpg


クレームシュニッタもあったので、
朝からデザートまで買っちゃいました。

ボレキは、塩味がかなりはっきりしていたけど、
おいしかったです。
他のパンも、焼き立てが多くて、どれを食べてもハズレなしでした。



予定では、10分間の小休憩だったハズなのに、
結局、出発したのは、25分後。。。



行ったお店
Pekara Monika
Turanj 59, 47000, Karlovac






[PR]

by akdeniz_tk | 2018-07-16 18:00 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(4)

全粒粉のシミット。

f0232763_13170427.jpg



トルコのゴマ付きパン・シミット。


ひとことでシミットといっても、
地方によって、いろいろな種類があります。
(カスタモヌやギレスンだとゴマなしのシミットもあるから、
ゴマ付きパンと訳すのは間違っているのかもしれないけれど・・・。)





日本でも、おいしいシミットが食べたい~!!
と、分量を変えて、なんどか試作。





その結果。
トルコでよく食べたシミットよりも、
少し柔らかめに仕上げた方が、どうやら好評みたい。
・・・わたしのまわりだけかもしれないけどね。







f0232763_13171013.jpg




余っていた全粒粉を使ってつくったシミット。
全粒粉は初めて使ったけど、
なかなかおいしかったですよ。


次は、敢えて、トルコ風にしてみようかな?
って思ったり。
いただき物の上等な国産の粉。
大切に取っていたら、賞味期限が切れそうになっちゃったので・・・。






レシピ貼っておきます。





[PR]

by akdeniz_tk | 2018-06-16 12:00 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(10)

チーズ入りバズラマとシルニキ。

f0232763_13134694.jpg




前回の冒頭でも書いたけど、
週に2回、朝から夕方までとある講座に通っています。

水曜日のお昼ごはんは、パザルでギョズレメを食べるとして、
もう1日が問題。最近では、お家からおにぎりなどを持っていってますが、
近くで買える、おいしい軽食がないんですよね。。。
万屋さんにおいてあるシミットやポアチャ、
もしくは、ピデ屋さんの粉ものぐらい?・・・1ヵ月経たずに、厭きました。



シミットやポアチャ。
シミット屋さんのシミットや、
粉モノ屋さん(unlu mamülleri・・・LとRが同時に入ると言いにくいよね)のポアチャだったら、
週に1回食べても全く問題ないけれど、万屋さんのはねぇ~。進んで食べたくないです。







f0232763_13140570.jpg


ピデ屋さんで食べた、チーズ入りバズラマ。

注文すると、バズラマの中にチーズを入れて、
石窯で温めてくれます。
万屋さんの冷たいポアチャよりは、断然良いけど、
これも、毎週食べたいとはあんまり思えません。

バズラマって、ちょっと過発酵気味なことが多いんだけど、
そういう仕様なのかしら??







f0232763_13141893.jpg




某日。講座が終わった後、
ロシア人のお友達のとこへ遊びに行ったら、
Сырники(シルニキ)を作ってくれました。

初めて食べたお菓子だけど、
粉砂糖とコンデンスミルクをかけたシルニキ、
とってもおいしかったです。


『普通は平べったく作るけど、ボールにするとかわいいよね~』
・・・同感だね。それに、1口サイズだと、パクパクと食べられます。


レシピを教えてもらったので、試してみなくてはっ。











[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-18 18:00 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

ひき肉入り、ス・ボレイ。

f0232763_06403115.jpg



バタバタしているので、更新が滞ってしまいました。


この間にも、衝撃的なコトがいろいろあって、
ほんと、ありえないコトってないんだなぁ~などと思ったり。


たとえば。。。

あれだけ揉めに揉めた電力会社から、さらに衝撃的な問題発生。
先日、電気料金のお知らせが来たのですが、
なんと、2012年5月~今までの電気使用料を請求されました。。。
・・・ありえないでしょう。普通。

お店も開けていないし、工事だけでそんなに電気を使う訳ないし、
結局、今日、大家さんが払ってくれるって話になったのですが、
電力会社、ほんと酷いです!!


他にも、まだまだ「え!!」ってコトがあったのですが、
ここに書けない話も多くって・・・。
(どこかに、忘れないように書いておいたら、そのうち使えるネタになりそう。
 事実は小説よりも奇なりってコトですね)






f0232763_06404255.jpg


ちょっと前に。業務用スーパーに行った帰りに見た焼き立てス・ボレイ。
焼き立てだから、本当に良い香りが漂っていて、
しかも、仲の良いお友達と同じ名前のお店・・・誘惑に勝てなかったです。

写真だとサイズが分からないと思いますが、
直径50cmぐらいの大きな型で焼きあげています。

具は、ひき肉でした。





f0232763_06405713.jpg

買わなかったけど、トルコ風クッキー。

ちょうどこの日、お友達がクッキーを焼いてきてくれました。
見ためは、ウン・クラヴィエスィに似ているけど、
特別な油(ヘーゼルナッツ油となにかのブレンド)を使って作るクッキーで、
ものすごく香ばしくって、とってもおいしかったです。

ちなみに、お友達は、トルコ人の男性。
トルコでも、お料理やお菓子を作る男性もいるんですよ~。しかも、上手。







[PR]

by akdeniz_tk | 2014-07-15 07:01 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(24)

ブリオッシュ・プラリネ。

f0232763_2365429.jpg


リヨンで買ってきた、プラリネルージュを使って、
いろいろ試行錯誤しています。

まずは、現地で食べたブリオッシュ・プラリネ


久しぶりに、トルコでパンを焼いたら、
1回目は、見事(?)に失敗。


配合を調整して、なんとかブリオッシュっぽくなりました。
たぶん、小麦粉が違うからなんだと思うけど、ほんと全然違いますねぇ~。








f0232763_2372032.jpg


・・・・プラリネを、これでもか!!って入れればよかったです。
恐々かけたら、少なすぎました。



私自身(もしくは、トルコ在住の方)にしか、参考にはならないけど、
分量のメモ残しておきます。

【材料】
小麦粉 200g
卵 1個
牛乳 40g
砂糖 40g
バター 50g
塩 3g
イースト 3g

プラリネ・ルージュ(砕いたもの) 適量
あられ糖 適量
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-11-22 23:18 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(7)

ミニなバーガー&ドッグ・その2。

f0232763_1529132.jpg



以前UPした、ミニミニバーガー&ドッグの第2弾です。



ほんとうは、月見バーガー、エビバーガー、フィレオフィッシュも候補に挙がっていたのだけど、

月見バーガーは、うずらの卵をわざわざ買うのもなぁ~と、

エビバーガーやフィレオフィッシュは、
ミニバーガーのために、ほんと少量の揚げ物をするのが面倒だなぁ~と、

ウダウダしていたら、時間ばかり経ってしまったので、
短いですが、まとめるコトにしました。





f0232763_15292951.jpg



チリドッグ。
Mchappykunさんに、
『アメリカでは、チリドッグがありますよ~』って、
第一弾のコメント欄で、教えていただいたので、さっそく。

すでに、3か月も経っていますが・・・作ったのはさっそくだったんです。


普通のドッグに、トラ豆で作ったチリビーンズを乗せて、
さらにチーズを乗せてから、オーブントースターへ。

チリビーンズを乗せれば乗せるほど、
おいしくなるけど、食べにくくなる。。。

おいしさと食べやすさが反比例するのは、悩むトコ。



f0232763_15294566.jpg


スパイシーモスバーガー風ミニバーガー。

以前、マチルダさんが、とってもおいしそうな、
お家でスパイシーモスバーガー』をしていらして、

ハラペーニョがあったら、作ってみたいなぁ~と思っていたんです。

で。八百屋さんに行ったら、なんとハラペーニョ発見。
これは、わたしに『お家でスパイシーモスをしろ!』っていうコトなのねぇ~と迷わず購入。

これまた、さっそく、試してみました。



ほんと、ほぼスパイシーモスバーガーです。

しかも、お家で作ると、
ミートソースの量も、ハラペーニョの量も自由自在なのが嬉しいかも?




この夏、八百屋さんで、ハラペーニョを見たのは、
後にも先にも、この1回だけ。

買っておいて、良かったです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-10-22 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(8)

パンケーキとサンドウィッチ

f0232763_015371.jpg



続編・

とにかく、積み上げてみたかったんです。




ちなみに、前回は、こんな感じ









まずは、サンドウィッチ。

f0232763_023898.jpg


海老とスモークサーモンとアボカドクリームのサンド。

もう随分前に積み重ねました。
撮影日見たら4月の終わり。
パンのたぐいは、ほとんどUPしていないので、今になって登場です。











そして、比較的最近、積み上げたのが、

f0232763_032458.jpg


ローストビーフサンドウィッチ。

いろんなハーブとオリーブオイルでマリネした牛肉をロースト。
安いお肉だったけど、とってもおいしかったです。


でも。
どうしても、上手にパンが切れなくって(厚さがバラバラ!!)
安定感が悪すぎ。本当は、もうちょっと高くしたかったのに。。。




そして、やっぱりブルーベリー!!

f0232763_03583.jpg


前回、パンケーキの間にバナナを入れて嵩増ししたら、
ピサの斜塔気味になってしまったので、
今回は、素直に積み重ねました。



薄めに焼いたパンケーキの上から、
ブルーベリーの甘煮をとろ~りと。
見えにくいですが、微糖な生クリームも乗っています。




次は、なにを積み上げてみようかなぁ~。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-08-23 00:11 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(16)

ミニなバーガー&ドッグ。

f0232763_21354591.jpg



小さいモノって、たいがいカワイイですよねぇ~。
最近、よく作っているミニなバーガー&ドッグ。


パンの焼き方はいろいろですが(白パンにしてみたり、普通に焼いたり)、
ミニバーガーのバンズは、35g、ミニドッグは45g
の生地で作っています。


小さいから何個か、食べられるのが嬉しいトコ。
とはいえ、面倒なので1種類しか作りませんが・・・。


そろそろ、写真も溜まってきたので、
ミニなバーガー&ドッグを記録しておきます。


f0232763_21353525.jpg


てりやきバーガー。

ソースは、お砂糖、おしょう油、味噌、日本酒をブレンド。









f0232763_21363020.jpg


てりやきチキンバーガー。

お酒で蒸し焼きにしたチキンを、
お砂糖、しょう油、味噌で味付け。

レタスの代わりに、大葉を入れました。





f0232763_21362039.jpg


モスバーガー風。

マチルダのチョコレートのマチルダさんの、おうちでスパイシーモスバーガーを読んで、
これは、食べたい!!と早速。

わたしの場合は、スパイシーじゃなくって、普通のでした。
ハラペーニョがないんだもの、しょうがないです。







お次は、ドッグ。

f0232763_21344611.jpg


アボカドトマトドッグ。

おいしいんだけど、ボロボロと上から落ちてきて食べにくかったです。





f0232763_2136577.jpg


タルタルドッグ。

これも、タルタルソースを欲張ってのせたら、
めちゃくちゃ食べにくかったです。

でも、タルタルとドッグは合いますよ!!



まだまだハマっているので、
きっと第2弾があると思います。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-27 00:00 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(12)