蓮花酥とワークショップのお知らせ。



f0232763_15261497.jpg



蓮花酥。
餡を2色の生地に包んで揚げた中華風の菓子です。

揚げている間に、ふわりと花が咲いていくのを見るのは、
楽しいですよ~。

でも、手間はかかるし、お味も普通だから、
また作るか?と聞かれると、微妙ですけど。








f0232763_14543814.jpg



先日、島根県の地方新聞『山陰中央新報』の生活情報応援紙りびえ~るの、
『創る』のコーナーで、紹介していただきました。

こういう時の『肩書』って、何にして良いか?って悩みますが、
現在、トルコ手工芸のいくつかのワークショップをしているので、
ざくっと網羅できるような肩書にしちゃいました。


5月には、山陰中央文化センターの松江教室で、
特別講座(1回だけの講座)を開かせてもらいます。
申し込み、詳細は、山陰中央文化センターへお問い合わせください。

電話:0852-32-3456
フリーダイヤル 0120-079123 (定休日:日曜、祝日)





f0232763_15261806.jpg


蓮花酥をどうして作ったか?っていうと、
やかもずキッチンで、たまに中華料理を頼まれるから、
少しスィーツのレパートリーをひろげたいなぁ~と思って。

マンゴープリン、杏仁豆腐、エッグタルト、胡麻団子以外で、
なんか、お勧めの中華スィーツってありますか??




ちなみに。やかもずキッチンでは、
基本的には、トルコ・バルカンのお料理を中心としたコースをお出ししていますが、
中華やアジアのお料理の注文も可能です。(完全予約制の強味だね。)


[PR]

by akdeniz_tk | 2018-04-05 12:00 | やかもず | Trackback | Comments(4)

お花の包子と失敗トトロ包子。

f0232763_14550316.jpg





蒸しパンがおいしい冬。

やかもずでも、
リクエストがあれば蒸しパンを出したりしています。
・・・といっても、トルコ料理がほとんどだけどね。







f0232763_14551216.jpg


紫いもと南瓜のパウダーを使った
2色の菊花包子。










f0232763_14551544.jpg



セイロで蒸すこと、15分ちょっと。
ふわりと広がるお花たち。











f0232763_14551978.jpg


調子に乗って、キャラものを試してみたけれど、
なんか、違う。。。

トトロの目にも、白目が必要だったのと、
そもそも、トトロは緑色じゃなくて、グレーだって!!

まっくろくろすけは、良い感じにできたと思う。
って、丸めた生地の上に、眼をつけただけだけど。


キャラものを売り物にするためには、
まだまだ練習が必要だね。。。
(お子様向けのお店じゃないから、そんなに頑張る必要はないけど)













[PR]

by akdeniz_tk | 2018-01-08 12:00 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(6)

あけまして、おめでとうございます。

f0232763_15322798.jpg




あけまして、おめでとうございます。
旧年中は、あまり更新していないにかかわらず、
訪問してくださって、ありがとうございました。

今年も、どうかよろしくお願いいたします。

穏やかで、笑って過ごせる、1年となりますよう、
お祈りいたします。







f0232763_15323759.jpg



旅の記録は中断して、
お料理ブログらしく、お料理の写真で1年のスタート。

去年は、ブログをさぼりがちでしたが、
今年は、もう少したくさん更新したいと思います。

・・・インスタは、もっと気軽に更新中。
https://www.instagram.com/yakamoz.kitchen/





[PR]

by akdeniz_tk | 2018-01-01 00:00 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

やかもずの手仕事部屋。

f0232763_11043487.jpg




今年、頑張ったことのひとつ。

普通の民家を利用した、予約制のわたしのお店、
やかもずキッチンの2階の1室を、
トルコの手仕事部屋に改装したコト。





f0232763_11043884.jpg

こんな感じの、ごくごく普通の和室。









f0232763_11044121.jpg


柱の部分に茶色のペンキを塗って、


壁には、生のり付きの壁紙を貼って・・・。






濃いグレーを選んだのですが、
貼ってみるとちょっと青みがかっていました。
















床には、クッションフロアを貼り・・・。






シーリングランプを変えて・・・。







f0232763_11044442.jpg


合い間、合い間に少しずつ進めて、1ヶ月。

やかもずの手仕事部屋が完成!!







f0232763_11044825.jpg


・・・結構、いい感じになったと思いませんか?





[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-26 11:21 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

やかもずワークショップ(11月)。

f0232763_12344055.jpg



気が付けば、今年もあと2ヶ月を切ってしまい。。。

ほんと1年が経つのが早すぎます。



11月12日(日)の午後、
やかもずのワークショップがあります。



f0232763_12344289.jpg


1ヶ月に1度のやかもずワークショップ。

ファイナンシャルマネージャーによるマネーレッスン
トルコの手仕事、キリムの額づくりの2本立て。
(同じ時間に開くので、どちらかした取れないです)


マネーレッスンは、正しいお金の貯め方

 参加費 1000円


トルコの手仕事、キリムの額づくり
(ワークショップ3回で完成します)

参加費 3回分7500円(1回2500円)
    材料費込み

額は枠から外して、鍋敷きにすることも可能ですよ(その場合2枚になります)。



いずれも、まだ空きがありますので、
参加をお待ちしております。

予約・問い合わせは、080-1153-1841 までお願いいたします。



f0232763_12344444.jpg



写真は、やかもずキッチンのコースの前菜から。





[PR]

by akdeniz_tk | 2017-11-06 12:47 | やかもず | Trackback | Comments(8)

やかもずキッチン開きます。

f0232763_12105099.jpg



ご無沙汰しております。

久しぶりの日本の夏。
思っていたよりも暑くなくて、
日本の夏ってこんなだったっけ?って、
勘違いしちゃいそうですが、
これから、また暑くなるんですってね。。。


ブログをさぼっている間、
何をしていたかというと、

飲食店の営業許可

が、取れました!!


トルコでのアジアンキッチン『縁』から、
がらりと変わりますが、
松江で『やかもずキッチン』として、
営業しようと思います。

というか、もうすでにぼちぼち営業中。



ここに至るまで、いろいろあって・・・。

最初は、テナントを探していたのですが、
ちょうど良い大きさや家賃のモノが見つからず、

テレビやブログで、『自宅で一軒家レストラン』みたいなのがあるので、
自宅で作ってケータリングとか出張料理が提供できないかしら?
と保険所に相談に行ったものの、

自宅でするには、
まるっと改装して、新たに別のところに厨房を作らないといけないので、論外。
(それって、テナントを改修した方が安くつくよね?)
県ごとに、営業許可の規定が違うそうなので、取得できる県もあるのかもしれないけど、
引っ越しするわけにもいかないしね。


で。考えたのが、
現在、誰も住んでいなくて、
日中多目的に利用している叔父のお家のキッチンを利用しようってコト。
保険所に通いながら、規定に合うように改装して、
7月末に、営業許可が取れました。



f0232763_12110001.jpg



とりあえず、ここでスタートして、
並行してテナントを探して、良いところが見つかったらお引越ししようかな?
って思っています。






f0232763_12105728.jpg



火曜日~木曜日は、ランチもしています。
(当日の10時までに予約してね)

たとえば、トルコ風のプレートとか。
写真は、鶏肉のアンカラタヴァ(お米じゃなくてパスタだよ)。



9月からは、月に1回、ワークショップも考えているので、
そろそろ宣伝活動をしなくてはって思っているトコ。
@LINEやツイッターを始めてみたものの、まだよく分からないです。



アンタルヤのアジアンキッチンよりは、きっと近いと思うので、
松江でお越しをお待ちしております。



最後に・・・。

やかもず?
なにそれ??
やかましい百舌鳥のコト???

って聞かれますが、トルコ語の『YAKAMOZ』から。
月明かりなどに照らされて、
海の水面が、キラキラとひかっている様子のコトです。





[PR]

by akdeniz_tk | 2017-08-18 12:46 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(27)