人気ブログランキング |

黒海地方のドネル屋さん(とトルコドラマ『Nefes Nefese』)。

f0232763_11480297.jpg



朝ごはんの後、
ベシックタシュを歩いていたら、
黒海地方のドネル屋さんを発見。


この肉の量に、びっくりしませんか??



お友達曰く
『人気のお店だから、夜になるまでに全部なくなっているよ~』







f0232763_11480751.jpg


『食べて見る?』
ってお友達に聞かれたけど、
朝ごはんの直後には、さすがに無理で、
写真を撮っただけ。


次、イスタンブルに行ったら、
食べてみたいです。








続きは、トルコドラマ『Nefes Nefese』について。

by akdeniz_tk | 2018-10-31 11:52 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(4)

ベシックタシュで朝ごはん。

f0232763_11340287.jpg

朝ごはんを食べに、ベシックタシュに行きました。

ベシックタシュ地区には、
朝ごはんのカフェがたくさんあります。


お友達のおすすめは、『carmenta kahvaltı & Brunch』。



朝から、かなり賑わっていましたよ~。






f0232763_11340593.jpg

セルプメ・カフバルト。

セルプメっていうのは、まき散らすっていう意味で、
お皿がたくさん、テーブルの上に散らばるって感じ?

お皿の中は、トルコの朝ごはんの定番、
チーズ、ジャム、はちみつ、オリーブ、ハム、卵、トマトやキュウリなど、いろいろ。







f0232763_11341096.jpg


ピシ(揚げパン)。
は、追加オーダーだったのかな?
(お友達にお任せしていたので、不明)










f0232763_11340811.jpg


そして、メネメン。
これも、確か、追加オーダー。


メネメンって、作る人やお店によって、
全然違いますね。
(基本の卵、トマトは必須だけど・・・)







とにかく。朝からお腹がいっぱい。
しっかりと食べた後は、イスタンブル観光に繰り出しました。




by akdeniz_tk | 2018-10-30 17:39 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(0)

アンテップ名物『カトメル』。

f0232763_14402446.jpg



ジャーケバブの夜ごはんの後、
デザートには・・・。


『katmerci zekeriya usta』へ連れて行ってくれました。



カトメルは、アンテップ名物のお菓子で、
わたしの好きなトルコスィーツのひとつ。

劇甘でもないので、日本人の口に合うと思います。





わたしたちの注文を作っている様子を見学。


f0232763_14403106.jpg


最初は、麺棒で生地をのばして、












f0232763_14403730.jpg


フィリングは、
アンテップのナッツ、ピスタチオと、
クロテッドクリームのようなカイマク、
そして、グラニュー糖。













f0232763_14404052.jpg


ある程度麺棒で広げたら、
さらに手で広げます。













f0232763_14404333.jpg


とにかく、薄く広げるのがポイント。













f0232763_14404654.jpg


カイマクを乗せて、













f0232763_14405149.jpg


お砂糖を振りかけて、













f0232763_14405547.jpg



ピスタチオをかけて、













f0232763_14405902.jpg



折りたたんで、









f0232763_14410222.jpg


石釜へ。









f0232763_14411173.jpg


カトメル。

ピスタチオやカイマクなど材料が高いので、
普通のスィーツよりもお値段高め。

だけど、とってもおいしいです。


ただ。1人前のポーションは大きすぎて、
夜ごはんの後だと、2人でも食べきれませんでした。。。











by akdeniz_tk | 2018-10-28 11:14 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(2)

ジャーケバブ。

f0232763_14182085.jpg



場所は変わって、
イズミルから、イスタンブルへ。


バルカンツアーのみなさんをアタチュルク空港で見送って、
ひとりになって、お友達の所へ。



夜ごはんを食べに、
アタシェヒルにある『ウォーターガーデン』へ行きました。

ウォーターガーデンは、1階中央に大きな池(噴水?)があって、
夜の決まった時間になると、光と水のショーが開催されます。
最後は、火も吹くんですよ~。






ノスタルジー街で、トルコグルメの夜ごはん。

トルコ全国から、いろんな有名店が集まっているんだけど、
お友達のお勧め、『Gelgör Cağ Kebap』に行きました。



f0232763_14180453.jpg


ジャーケバブは、エルズルム名物。

お肉をあぶり焼いて、『ジャー』という串にさして、











f0232763_14180946.jpg



さらに焼いて、仕上げます。












f0232763_14181692.jpg



下にしいてある薄い皮に、










f0232763_14181373.jpg


一緒にサービスされた野菜を巻いて食べます。







久しぶりのジャーケバブ。
とってもおいしかったです。





by akdeniz_tk | 2018-10-25 18:00 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(4)

商人用食堂は、安くておいしい。


f0232763_13225830.jpg



かなり間が空きましたが、
6月の終りから、7月初めに行ったバルカン・トルコの旅の続きです。


イズミルでの最後のランチ。
街歩きをしたケメルアルト地区は、商店街なので、
商人御用達の食堂(esnaf lokantası)がいくつもあります。

お洒落な外観は全くないですが、
味は、とってもおいしいし、お値段も吃驚するほど安いのが特徴。

そんな中のひとつ、『Bizim Lokanta』に行きました。
(ちなみにBizim Lokanta=わたしたちの食堂って意味)









f0232763_13231072.jpg


12時前に入ったので、ほどんどのお料理が山盛り状態。
席は、すでに半分ぐらい埋まっていたかな?











f0232763_13231850.jpg


いろいろ注文して、シェアして食べました。

真ん中のは、ケッレパチャ(ほお肉と脚のスープ)。

サルマ(手前の)は、今回の旅で5回ぐらい食べましたが、
いちばんおいしかったです。

他には、白いんげんの煮込みとか、










f0232763_13232657.jpg


ジャジュクとか。

ジャジュクは、お店やお家によって、
濃いものから、さらっとスープっぽいものまでありますが、
ここのは、どろっとしていました。









f0232763_13232127.jpg


サラエボで食べた乾燥オクラが、
信じられないほどおいしくなかったので、
仕切り直しで、注文。


『・・・あれはなんだったんだろ?』
って、みんな言っていました。

・・・乾燥オクラ=まずいっていう印象が覆って良かったです。







f0232763_13244203.jpg


終り良ければ、全て良し。

ってぐらい、満足なランチタイムになりました。






【食べたとこ】

Bizim Lokanta
Konak Mahallesi, 911. Sk. No:4, 35250 Konak/İzmir



by akdeniz_tk | 2018-10-24 13:47 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(6)