人気ブログランキング |

黒海地方のドネル屋さん(とトルコドラマ『Nefes Nefese』)。

f0232763_11480297.jpg



朝ごはんの後、
ベシックタシュを歩いていたら、
黒海地方のドネル屋さんを発見。


この肉の量に、びっくりしませんか??



お友達曰く
『人気のお店だから、夜になるまでに全部なくなっているよ~』







f0232763_11480751.jpg


『食べて見る?』
ってお友達に聞かれたけど、
朝ごはんの直後には、さすがに無理で、
写真を撮っただけ。


次、イスタンブルに行ったら、
食べてみたいです。












最近、最終回をむかえたドラマのひとつ、『Nefes Nefese』。






Nefes Nefese=息もつけない

っていうタイトルの通り、

東南アナドリア、ハタイを舞台に繰り広げられる
ハタイの大家族とイスタンブルの父娘とが中心となった、
アクションや犯罪ドラマです。


最近のハタイって、外務省の危険情報では、
レベル2(不要不急の渡航はやめてください)と、
レベル4(退避勧告)
のどちらかが県内全域に出ているので、
(シリアの国境付近がレベル4で、他の地域はレベル2って感じ)
行きたいけど、気軽には行けない地域です。


でも。このドラマを見る限り、
ハタイの県都アンタクヤは、なんか普通でした。

今回、イスタンブルのお友達と話していても、
『外国人だけで行くのは分からないけど、
 トルコ人と一緒に普通に行けば、問題ないんじゃない?』って。



ドラマは、内容もだけど、それ以上に、

シリア問題の浮上する前に行ったときに、
宿泊したお洒落ホテルがロケ地になっていて、
めちゃくちゃ懐かしい気分にもなったり、

ハタイの特徴的なお料理の数々が並んだ食卓も興味深かったです。

全10回であっさり終わったので、
トルコ語が大丈夫で、時間があれば是非。
(YOUTUBEで、トルコ語はUPされていましたが、
 英語字幕のあるのは、8話以降だけでした)







↑そんなハタイの名物料理






by akdeniz_tk | 2018-10-31 11:52 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/30135610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyabiflower at 2018-10-31 13:57
大きいですね!
ドネルってこんなに大きいものなのですか!
夜までになくなるって すごい人気なのですね。
まだ食べたことはないのですが
切ってもらって食べてみたいです^^
Commented by Mchappykun2 at 2018-11-01 03:10
ドネルの大きさにびっくり。
一度ドネルを削いで、パンに挟んで食べたことがあります。サンディエゴのフェアーですが。美味しかったです。トルコのではありませんでしたが。
最近トルコはすっかり怖い所になってしまいましたね。早く外国人も安心していけるようになると良いですね。
Commented by akdeniz_tk at 2018-11-01 16:12
miyabiflowerさん
ドネル屋さんは、街じゅうにありますが、
ここまで大きいドネルのお店は、多くないです。
日本でドネル(ケバブ)は食べたことないですが、
トルコのドネル、おいしいですよ~。
Commented by akdeniz_tk at 2018-11-01 16:13
Mchappykunさん
トルコ、外で噂にきくのと、中で生活しているのとでは、
全然違うので、状況が分かりにくいですよね。
昔から、東の方は、『大丈夫かしら?』って感じでしたが、
今思えば、行っておけば良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード