ペカが食べたい@Konoba Didov san。

f0232763_23352288.jpg



バルカンの旅、1日目の続きです。

今回、8人という結構大人数だったので、
めぼしいレストランは、事前に予約しておきました。


ザグレブの宿泊は、レンタカーを借りている関係で、
市内からちょっと離れたLučkoってトコだったので、

夕食は、新ザグレブ地区にある『Konoba Didov san』
っていうお店に決めました。



『ペカが食べたいけど、当日、オーダーできる?』
『ペカは、調理に2時間かかるので、事前予約が必要』
とか、
『何人前から注文できる?1人前いくら??
 他のお料理も食べたいから・・・』
とか、
結構なんどもやり取りをして、予約完了していたけれど、
(かなり親切で早い対応でしたよ)

出発の5日前にメールが届き、
『予約していた日は、新ザグレブ地区のお店はオープンしないコトになりました
 ダウンタウンのお店でよければ、予約を受けることが可能です』
って。


結局、市内まで足を延ばして、夜ごはんを食べることにしました。



f0232763_23361720.jpg


クロアチア初のビールは、Ožujsko。







f0232763_23352868.jpg


ダルマチアのチーズとハムの盛り合わせ。

クロアチアの生ハムもチーズも美味。









f0232763_23353225.jpg

チーズと揚げパン(Uštipci)。

ただの揚げパンなのだけど、
予想以上においしかったです。








f0232763_23353720.jpg

soparnik

以前、動画で作り方を見ていて、
食べるのが楽しみだったクロアチアの粉もの。






期待が高過ぎたからなのか?
焼き立てじゃなかったからなのか?
それとも、このお店がハズレだったのか??

正直、がっかりでした。







f0232763_23354000.jpg

Sač(2人前)。

トルコ語にも、sacってあるんだけど、
語源一緒かな??

鉄の浅い鍋で焼いたお料理でした。








f0232763_23354442.jpg

たぶんだけど・・・ザグレブ風カツレツ。

正直、印象があんまり残っていないお料理で、
後でレシートから割り出して、たぶん。。。

お味も、普通だったんだと思います。







f0232763_23355577.jpg


そして、これが待望のPEKA!!


お肉は仔牛でした。










この方法で作れば、時間がかかるの納得。
たしかに、事前に予約しておかなければ、食べられないお料理だね。

仔牛自体もおいしかったけど、
肉のうまみが浸み込んだじゃがいもや野菜が絶品!!


2人分って予約はしておいたのですが、
日本に帰って、レシートを見たら、1人前になっていて、
この量が、1人前なのか2人前なのか?よくわかりません。






かなりお腹がいっぱいになってしまい、
デザートは注文できませんでした・・・残念。




f0232763_23374779.jpg




行ったお店
Konoba Didov san
Mletačka ul. 11, 10000, Zagreb




[PR]

by akdeniz_tk | 2018-07-11 18:00 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/29922297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-07-11 18:09
クロアチアの食べ物もビールも美味しそうですね、海外のレストランを予約する、神業ですね、バグースです。アラックには出来事ません。クロアチア、決勝に行ける事を祈ります。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-07-13 00:10
帰国子女が旧ユーゴの料理は美味しくないと
よく口にだしていたのが忘れられませんが、
ペカが子牛とわかり強烈に食べてみたくなりました。

Commented by akdeniz_tk at 2018-07-13 10:46
アラックさん
今回、8人だったので、ちゃんとしたレストランだと予約した方が無難かなぁ~と思って。海外のレストラン、最近ではメールやお店のホームページで予約できるトコも多いし、意外と楽にできました。ただ、このお店とのやりとりは、ずいぶんとありましたけど(予約→支店の確認→ペカについて→その回答→ペカの値段と注文最低人数の確認→・・・長かった!!)
クロアチア、なんだか親近感がわいているので、勝ってほしいです。
Commented by akdeniz_tk at 2018-07-13 10:47
ソーニャさん
旧ユーゴでも、クロアチアとボスニアじゃぁかなりお料理が違いました。
クロアチアは、スロベニアと似ていたし、イタリア料理に通じるものがありましたし、
ボスニアは、トルコ料理にあるよねってお料理も多かったです。
今回のペカは、仔牛だったけど、他のお肉やタコで作ったりするみたいですよ。
予約しておいて、良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード