ひき肉入りス・ボレイ。

f0232763_18481697.jpg



ここで何度も登場しているから、
繰り返し言わなくても良いのかもしれないけれど・・・

ボレキというのは、トルコでは薄い皮を使って作った粉ものの総称。

トルコ風の定番ボレキ以外にも、
春巻きなんかも、トルコ語でいえば、
中国のボレキ(Çin Böreği)となります。



今回のス・ボレキ(Su Böreği)は、
定番のボレキのひとつ。
トルコのどこでも食べらているボレキです。






f0232763_18481852.jpg


特徴はというと、

のばした生地を一回茹でてから、

具を入れながら、重ねて、オーブンで焼きます。


イタリアのラザニアと似ていますね。



たいてい、
ひき肉入りとチーズ(白チーズ)入りの2種類があって、
ひき肉入りの方が、断然おいしい!!って思いますが、

アダナ(南アナドリアの都市)にある、
『Levent Börekçilik』っていうボレキ屋さんのチーズボレキは別格のようで。
遠いし、南の方だから(南=シリアに近い=治安が不安)、
なかなか気軽には行けそうにないですけど。








映像を見ているだけでも、
ものすごく、おいしそうなのが伝わってきますよね。

調べたら、イスタンブルやイズミルにも支店を出しているみたい。
アダナよりも、立ち寄れる確率が上がりました。





ひき肉のス・ボレイのレシピ、
貼り付けておきます。
工程の途中を写真入りにしたけれど、
粉ものを伸ばしながら、写真を撮ると、カメラまで汚れるのがねぇ~。
みんなどうやって撮っているのだろ??









[PR]

by akdeniz_tk | 2018-04-11 12:00 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/29709832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BBpinevalley at 2018-04-11 15:28
ひき肉とチーズの両方が入っていれば、ラザーニャみたいですね。
あ、トマトソースも要るかな。
美味しそう。
トルコ、大統領がずいぶん横暴そうな人ですね。
アメリカみたい。
Commented by bayswater92 at 2018-04-12 02:03
こんにちは!アンです。
トルコ人でスボレイ嫌いな人っていないんじゃないか、っていうくらい
みんな好きですよね〜。
私はスボレイはチーズとパセリのしか作ったことないし、
ひき肉のは食べたことないかも?ってくらい
チーズオンリーな感じです💦
今度ひき肉入り作ってみようかな。
Commented by Mchappykun2 at 2018-04-12 06:42
レシピを見たら、凝っているんですね。なかなか手間がかかりそうで、粉物苦手の私にはハードルが高そうです。でも、とっても美味しそう!!切っているところを見ると、生地は随分サクサクしていてパイみたいな感じですね。食べてみたいです。
Commented by akdeniz_tk at 2018-04-16 17:05
BBpinevalleyさん
イタリアと近いから、似たようなお料理がありますよね。
トルコの政治、ちょっと怖いと思うことも多いです。
外国人は触れないのがいちばんって感じでした。
Commented by akdeniz_tk at 2018-04-16 17:06
アンさん
スボレイ、おいしいですよねぇ~。
チーズのは、あんまりおいしいのを食べたことなかったので、
わたしは、ひき肉の方を選ぶことが多かったです。
Commented by akdeniz_tk at 2018-04-16 17:07
Mchappykunさん
リンクをしたお店のスボレイは、パリパリしていますが、
普通のお店のや手作りのは、柔らかいですよ。
パイというよりも、ラザニアに近い食感です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード