やかもずの手仕事部屋。

f0232763_11043487.jpg




今年、頑張ったことのひとつ。

普通の民家を利用した、予約制のわたしのお店、
やかもずキッチンの2階の1室を、
トルコの手仕事部屋に改装したコト。





f0232763_11043884.jpg

こんな感じの、ごくごく普通の和室。









f0232763_11044121.jpg


柱の部分に茶色のペンキを塗って、


壁には、生のり付きの壁紙を貼って・・・。






濃いグレーを選んだのですが、
貼ってみるとちょっと青みがかっていました。
















床には、クッションフロアを貼り・・・。






シーリングランプを変えて・・・。







f0232763_11044442.jpg


合い間、合い間に少しずつ進めて、1ヶ月。

やかもずの手仕事部屋が完成!!







f0232763_11044825.jpg


・・・結構、いい感じになったと思いませんか?





[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-26 11:21 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/28963508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-12-26 16:36
一ヶ月で、見事に素晴らしいお店に変身させましたね、
大変だったと思います。
お見事バグースです。
Commented by BBpinevalley at 2017-12-26 17:35
床も張り替えられたのですか?
すごい。 
変身ですね。
日本から一挙にトルコへ〜
Commented by Mchappykun2 at 2017-12-27 01:02
おお、とっても素敵です!!良いお部屋になりましたね。全部ご自分でおやりになったのですか?このお部屋を見にだけでも行きたくなりましたよ。
Commented by fsnoteak at 2017-12-27 02:02
凄い頑張りましたね!
もうこの部屋は完全に”トルコ”ですもの。
柱も壁も床も!
なんでも出来ちゃう、やってしまうakdenizさんに脱帽です。
仕事が終わったら、2Fのこのお部屋でホッとできますね。
手仕事も捗りそう。飲むのはやっぱりチャイかしら?
Bağlamaも奏でたり。
流石、カーペットが沢山あって見事です。
私は一枚だけイスタンブールで購入し実家にあります。
いつか持ってこようと思ってます。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-12-27 12:41
アクデニズ。さんて何でも出来るんですね。
手仕事部屋というより民族資料館並みです。
窓に飾られている長いタペストリーのようなのは何?
ベルトかしら?
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-28 13:32
アラックさん
床より、壁の方が張るのが大変だって、
今回知りました。
背があと5cmほど高かったら、もっと楽だったのに・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-28 13:33
BBpinevalleyさん
床は、クッションフロアです。
本当は、板にしたかったのですが、コストも高くなるし、
作業も面倒になるから、やめました。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-28 13:35
Mchappykunさん
お金をかけずに・・・ってことで。
プロに頼めば、もっときれいにリフォームしてくれるのでしょうが、
手仕事部屋は、今のトコあまり収入になりそうにないので、
経費削減です。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-28 13:37
Fさん
頑張りましたよ。壁紙をはるのは、思った以上に大変でした。
来年は、キリム展をしようかな?って思っているので。
ぼちぼちと事業拡大ってコトで。
手織りのカーペットは使えば使うほど味がでてくるので、
ご実家で眠っているのはもったいないですね。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-28 13:39
ソーニャさん
窓にカーテン替わりにつっているのは、
こんな感じに作ってある新しいキリムです。
普通は、1枚とか2枚買って、テーブルセンターにしたり、
壁に張ったりっていうのが、使用用途でしょうか?
ベルトとかじゃないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード