人気ブログランキング |

カレイチ(旧市街)とその周辺(往路)。

f0232763_06345818.jpg







どうも車運が悪い1日でした。

家から大通りに出た段階で、かなりの渋滞。
普通、信号にひっかからなければ、3分で通り抜けられる距離が、
もれなく数回ずつ信号待ちをしながら、30分近くかかり、

いつもなら、カレイチまで15分で行けるのに、
今日は、所要時間なんと約1時間。


しかも。カレイチに入ったら入ったで、
いつもの道が道路工事で通行止め。
一方通行が多いカレイチの中を彷徨いつつ、
やっと目的地にたどり着いたのに、満車で駐車できず。。。

しょうがないから、駐車できるトコを探しつつ、さらに車で徘徊したけど、
(駐車禁止のトコに止めると、レッカー移動+罰金を取られるので)
結局、カレイチでは見つからず、
カレイチを出て、かなり離れた路上に車を止めました。




せっかくなので、観光客気分で、カレイチとその周辺をお散歩です!!

といっても。駐車したのは、以前わたしのお店があったとこに近いので、
あんまり観光客気分にはなれませんでしたが・・・。



※ 写真がけっこうあるので、
  往路(昼)と復路(夜)の2回に分けて、UPしますね。






f0232763_06322834.jpg



マントゥ(トルコのミニミニ餃子)とボレキのお店。

シェフのオブジェのお腹がぽっこりしているのが、
なんとも、トルコらしいですよね。

トルコ(今はそうでもないけれど昔は)では、
『バルコニー(ベランダ)のない家は、お腹に肉がない男に似ている』とか、
『バルコニーのない家、お腹に肉がない男はダメだ!』とか言われていました。

今は、ベランダは絶対必要だけど、ぜい肉はない方がよいって方に進んでいますけどね。




このお店の前を通るたびに不思議に思うのが、
あんまりおいしくないのに、
結構、お客さんは入っているんです。
・・・なんでだろう?





f0232763_06323626.jpg



ノスタルジック・トラムバイ。

ショッピングセンターのラッピング広告中。










f0232763_06324631.jpg


通りを渡ると、カレイチです。

写真中央、奥のほうに、
丸い屋根があるのわかりますか?
昔のハマム(公衆浴場)の建物です。


古い建物と新しいお店が混在しているのが、
カレイチの素敵なトコのひとつ。







f0232763_06325515.jpg




今日も、花嫁さんを発見しました!








f0232763_06330356.jpg




トルコでは、ドレスも安いんですよ。

日本のレンタルのお値段よりも安く、ドレスが買えます。

ただし、トルコ往復を考えると、高つくから、
普通の観光のついでとか、独身最後の旅行を兼ねてとか、
新婚旅行の下見とか、なんか他の理由と一緒にしないとね。
まぁ、今の情勢だと、気軽に「トルコに行こうか?」ってコトにはならないでしょうけど。








f0232763_06333667.jpg



ケシック・ミナーレ。








f0232763_06334414.jpg



定番の絨毯屋さん。







f0232763_06332888.jpg




次回は復路。
夜のカレイチとその周辺です。

夜の方が雰囲気があって、素敵なんですよ~。




by akdeniz_tk | 2016-09-03 07:21 | アンタルヤの事情(生活編)。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/25773645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2016-09-03 08:30
運転ではツキがなかったようですが、お散歩のツキが付いたようですね。
こんな素敵な街なら、見て歩くだけで楽しそうです。
「マントゥとボレキのお店」ときたら、私なら絶対に入っちゃいます!
(こんなお客さんが多いとか?)
面白いベランダとお腹繋がりのお話。
ドレスが安い!元ウエデイング会社に教えてあげようかしら。
私は気軽に「トルコへ行こう!」って行っちゃった一人です。
いつも貧乏旅行ですが。f(^^;
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-03 09:44
Fさん
この界隈で、他にマントゥとボレキのお店がないから、
みんな利用するのかしら?特にボレキは、言っちゃ悪いけど、
おカネを払って食べる価値なしなレベルです。

昔だったら、気軽にトルコ♪♪だったのに、
今は、テロとかクーデターとか、観光客が敬遠する国になってしまいました。
見どころ満載だし、食べ物はおいしいし、
リラが下がって、安くても満足な旅ができるトルコ。
早くこの不安定な情勢が落ち着いてほしいって切実に願っています。
アンテップにカトメルを勉強しに行きたいって思ったけど、
外務省の危険注意の地図が黄色になっていたり、
東のほうに就職したお友達のトコへ遊びに行こうと思ったけど、先月大きなテロがあったり、
トルコ国内でも、ほんと危険度が様々で、行きたいトコにはなかなかいけません。
Commented by hogecyan at 2016-09-03 19:19
わー、ありがとうございます。
トルコを観光した感じがします。
次も楽しみです(^^)
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-04 00:23
運転、ついていない時って徹底してつかないんですよね。どうしてかしら。反対につきまくる時(滅多にないけれど)もありますね。人によっても違うみたいで、うちの婿さんは駐車に関してはラッキーな度合いがとても高いのです。娘といつも、不思議だねーと言っています。

本当に気軽にトルコへ行きたいです!!!そういう安全な世界に早くなって欲しいですね!
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-04 03:57
keitoさん
トルコの普通の街並みとカレイチとでは、
かなり雰囲気が違います。
いつか、keitoさんが撮ったカレイチの写真を見てみたいです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-04 03:59
Mchappykunさん
ここのとこ、道路工事で通行止めになることが多くって、
ほかの道路がものすごく混んでいます。
これだけ時間がかかると、路面電車のほうが便利なのかも?
でも。待ち時間が長いんですよね。。。

気軽にトルコを旅できる、そんな安全な世界になることを、心から祈っています。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-09-05 12:28
ついてない時は重なるんですよね。
でも悪いことと良いことはバランスが取れているから
今度は良いことが続きますよ。
旧ソ連の時は学生結婚だと税金が免除だったか安くなるで
土日というと見るからに学生らの結婚式があっちこっちで
見かけましたが、トルコは結婚シーズンなのかな?
日本では銭湯が軒並み潰れていますが、トルコのハマムは
どうですか?
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-06 05:55
ソーニャさん
季節がよくなってきたのでウェディングシーズンなのでしょうか?
もしかしたら、スタジオ撮影じゃなくて、外で撮影するのが流行っているのかもしれないです。
アンタルヤの人口を考えると、1日数組カレイチで撮影してもおかしくないですから。

最近のハマムは、しっかり設備を整えてあり、
公衆浴場というよりは、リラクゼーションスポットとして利用されている気がします。
日本人が温泉やマッサージに行くような気分ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード