人気ブログランキング |

カレーソース・ライスの正体は?

f0232763_05182159.jpg




先週の水曜日、
お友達と一緒に、中華料理屋さんへごはんを食べに行きました。

去年の11月にオープンしたお店で、
ずっと気になっていたものの、
同業者だし、行くのもどうかしら??
って思っていたら、

去年の終わり、
そこの調理人さんがうちのお店へ食べに来ていたので、
じゃぁ、逆にわたしが行ってもいいのね。
って、敵情視察っぽいけど、まぁ出かけてきました。


f0232763_05182985.jpg


外観からしてとっても立派。
うちのお店の数十倍、コストがかかっているんだろうなぁ~。

実は、以前もここには中華料理屋さんがあったんだけど、
2年ぐらい前に閉店して、
去年、新しくオープンしたんです。
お店の名前も変わっているから、オーナーも違うと思うけど、どうなんだろ?





f0232763_05190718.jpg

外だけじゃなくって、中も豪華。
たぶん、テーブル数も50はあったと思います。

平日だからなのか、
お客さんは、わたしたちを含めて4組ぐらいだったですけど。

メニュもね、紙じゃなくて、タブレット。
おカネのかけかたが違います。
(いいの。いいの。張り合うつもりはないし、そもそも張り合う力もないしさ)








f0232763_05184868.jpg


お友達が頼んだ、牛肉の鉄板焼き。
牛肉のお料理は、どれも一律35TL(約1750円)でした。


ちょっと塩味がきつめだけど、
お肉が柔らかくて、おいしかったそうです。




f0232763_05184052.jpg


わたしが頼んだのは、エビのカシューナッツ炒め。
エビのお料理は、一律30TL(約1500円)でした。

おいしいか?どうかっていうよりも、まず思ったのは、
ものすごく原価率が高いなぁ~ってコト。


だってね。日本と違って、アンタルヤ(トルコ)ではエビは高価で、
冷凍のエビでも、業務用スーパーで、
このサイズだと1kg(グレーズ20%)が50TL程度。
1kgっていうと、だいたい35尾前後のハズ。

エビだけでも原価率50%が確定。
カシューナッツだって安くはないしね。



ちょっと塩味がキツイけど、おいしかったです。




f0232763_05185906.jpg


お料理は良かったんだけど、
納得がいかなかったのが、これ。

メニュではね。『カレーソース、ライス(トルコ語直訳)』って書いてあって、
写真もね、白いごはんの上に、カレーソースがかかっている、
一見、タイ・カレーのようだったんです。

が。出てきたのは、炒飯。
(炒飯は炒飯として、メニュに写真とお料理名が載っていたのに関わらずです。)

ギャルソンに、
『お料理が違っているんですけど』って言ったら、
『メニュの写真は、当レストランのものではないです。オーダーをとるときにそう言いました』
って、ものすごく感じ悪い言い方で返事をされました。

わたしが、まだ不満そうにしていたら、
『このお料理にも、カレーソースが入っています』って、さらに追い打ち。


ちょっと待ってよ。
写真がお店のモノじゃないっていっても、ここまで違うのはいかがなものか?

さらに、千歩譲って、写真は市販のを使いまわしをしたにしろ、
お料理名も違うじゃない?(カレー炒飯って書くべきじゃない??)

さらには、
カレー粉じゃなくて、カレーソースを入れたら、
こんなにパラリ系の炒飯はムリでしょう(って嘘じゃないか!)


言い返そうかしら?
って思ったけど、お友達に『まぁ、まぁ』って止められたので、
我慢して、食べました。。。
(途中、口の中で、塩の塊ががりっとなって、さらに不満足)




こんなに写真と現物が違うのなら、
写真を載せない方が良いんじゃないかしら???

あとね。
ドラゴンロールもあったんだけど、うちのお店の半額ぐらいで、
それは、うなぎ・蒲焼きの仕入れ値を考えると、不可能に近いお値段で、
いったい、どんなモノが出てくるのか?ってものすごく気になりました。

写真が信用できないから、オーダーしてのお楽しみ♪♪ですよね。










by akdeniz_tk | 2015-01-29 07:38 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/23608640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2015-01-29 07:57
やはり同業者だとお店に行くにも気を使われるのですね。
ほんと、なんと立派なお店!
お料理も原価計算とかしちゃうところがakdenizさん、経営者ですね。経営者の性?(笑)
ギャルソンさんは中国人?
写真とネーミングが現物と違うのはいかがなものかと私も思っちゃいます。
このお店、どれだけ続くでしょうね?
Commented by Mchappykun at 2015-01-29 14:03
お店のものでないものの写真をメニューに載せるって,ちょっと信じられないのですが。外観もインテリアも高級そうだけれど,何だか誠意が感じられないお店ですね。
比較するのもなんですが,akdenizさんのお店の方が誠実ですね。akdenizさんのお店がこれからどんどん流行ってきますように!
Commented by ラム子 at 2015-01-29 18:40 x
立派な門構えだこと。
内装も金かかっていますね~。

ああいう調度品とか
中国からのお取り寄せなんでしょうかねえ。

写真と実物が違っていたるなんて
あり得ない!!詐欺ですよ。
メニューに実物とは違うと
一言明記すべきですよね。

ホント、原価率高過ぎです。
うちなんて、大半がツーリストだから、
なんで料金に大差があるのか
理解出来ない人が多いです。
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-29 20:40
Fさん
アンタルヤだと、アジア料理店が5軒しかないので、
価格やら料理をチェックに来ているのが丸わかりになるし
って、お店をオープンしてからは控えていたんです。
(その前に、市場調査には行きましたけどね)
ギャルソンは、トルコ人でした。調理人が中国人。
写真とお料理名が、現実とは異なるって、やっぱりおかしいですよね?
「こんなんだっけ?」っていう写真と違ってがっかりしたコトは他の国でもあるけど、
少なくともここまで全く別のモノじゃなかったです。
他のお客さんはクレームをつけないのかな?それとも、
こうです!!ってギャルソンに言いきられたら、
アジア料理はこんななのねって思うのかなぁ~。
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-29 20:40
Mchappykunさん
ほんと、立派で高級ですよね。
メニュの写真は、コンピュータソフトから流用しているんだと思うのですが、
それにしても、選ぶのはお店側なんだし、もっと似た写真を選ぶか、
いっそのこと、写真を入れないかにすべきだと思いました。
それ以上に、ギャルソンはものすごく感じが悪かったです。
うちのような小さなお店でさえ、
『お客様には言い返さない(穏やかに説明する)』っていうスタンスを取っているのに、
今回の場合のような、お店側に問題がある時、あの高飛車な態度はいかがなものか?と。
うちのお店は、豪華とは程遠いですが、誠実でアットホームなカジュアルレストランを目指します。
まずは、オフシーズンの今を乗り切らないと。。。
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-29 20:43
ラム子さん
すっごく、おカネがかかっていますよね。
もともと中華料理屋さんだったので、内装はほぼそのままなのでしょうけど、
havaparasi とかdevrenで、いったいどれぐらい払ったのだろう??
ってふと思いました。

メニュと実物が違うのは、ファーストフード店でも多々ありますが、
しかも、名前も違うなんて、ありえないですよね。

今回、他のお店に行って、学ぶコトはいろいろありました。
塩味に関しては、これまでのように薄味にするつもりですが、
(必要なヒトは、お醤油やお塩をかければ良いんだし)
もう少し量を増やして、値段をあげても良いかもって思いました。

エビなどのシーフードって、ほんと日本よりも高いんじゃない?
って思いますよね。原価率から入れる量を考えると、
わずかしか入れられないです。。。
Commented by ♥ junjun at 2015-01-29 21:17 x
♪外見の豪華さに比べ 何とも貧弱な対応ですね。
メニューの写真と、現物が違うだなんて(しかも、よその使かって・・・)
JAROに言いつけちゃうぞー(笑)
タブレットで、メニュー見せたり 派手な装飾するより肝心なお料理に 神経使ってほしいですね。
そこって、もしかして観光客用?
何処の国でもあるじゃないですか 観光客用のがっかりするお
料理。
そうでないとしたら 以前のお店同様 時間の問題ですね^^;

しかし、食材のチェックするakdenizさんって プロだわ~(笑)
Commented by bayswater92 at 2015-01-30 01:45
こんばんは!アンです。
メニューの写真と実物がかなり違う場合って
法にふれるようなことじゃなかったかなー、って思います。
ってそれって日本だったかな!?立派な詐欺ですよね。
いくら外観や店内にお金かけても、お料理の味がダメだったら
やっぱり流行らないと思います。それに店員さんの態度もすごく重要ですよねー。
客商売は日本人メンタリティの方がいいと思います。
Commented by bonbonniere0826 at 2015-01-30 11:30
こんにちは♬
とっても楽しく読ませていただきました。
中国でもここまでのハッタリはないかも!(..というか経験がないです)
そもそも“当レストランのものでない”写真を載せるメニューって一体何!?
お料理が美味しいだけにかなり残念ですね。
本場のお話で言えば、表面上どんなに豪華に見えても壁ごとゴロリっと落ちるようなハリボテ、という可能性も大いにありです^^:
ギャルソンはチャイニーズなのでしょうか?それともトルコの方?
Commented by タヌ子 at 2015-01-30 23:21 x
こんな立派な店構えなのに、写真は自分の店の物じゃないって堂々と言えるところが凄いですよね。
akdenizさんのお店に偵察に来た料理人は中国人でしたか?
中国人はすぐ真似をするから、メニュー盗まれないように気をつけてくださいね!
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-31 08:16
♥junjunさん
メニュの写真、たぶんだけど、
タブレットのメニュシステムのソフトにあるのを使ったのでは?
って思います。
それでも、お料理名とかはちゃんと変えれば?って思いますよね。
観光客用じゃなくて、地元のお金持ち用のお店かな?
お料理よりも、お店の雰囲気を重視するトルコ人って意外に多いから、
そういう面では、この豪華さは満足度が高いのかもしれないです。


Commented by akdeniz_tk at 2015-01-31 08:16
アンさん
こんばんは。
店員さんの態度が、とっても嫌でした。
お金持ちのトルコ人に対しては、もっと態度が良いのかもしれないですけど・・・。
お料理の味は、可もなく不可もなく、普通に中華で、
少し塩味きつめで、味の素がしっかり入っている感じ?
わたしのお店は、お料理は基本的に薄味で、味の素は入れないので、お店の方針が真逆かも?
どちらを選ぶかは、お客さんの好みによるのでしょうね。
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-31 08:17
picoriさん
こんばんは。
わたしも、ここまで違うお料理が出てきたのは初めてです。
それって、写真を載せる意味ないじゃない??、
お料理名が違うって、選ぶ意味ないしって思いました。
ギャルソンは、トルコ人の比較的高年齢の男性でした。。。
Commented by akdeniz_tk at 2015-01-31 08:17
タヌ子さん
うちに来た料理人は、中国人でした。
中でお料理を作っているのを窓越しにちらりと見ました。
中国人だけじゃなくて、トルコ人も、真似が多いかも?
メニュ、他のトコで出せないようなものを考えていこうと思います。
今のトコ、アンタルヤの他のアジア料理屋さんでないのは、
タイ焼き、抹茶シフォンケーキぐらいですが・・・。
最近、抹茶シフォンを目的に来るお客さんが増えました。
盗まれないようにしなくっちゃ。。。
Commented by meimei at 2015-01-31 17:48 x
こんにちは。先日 ブルグルのレシピを紹介していただいたmeimeiです。

メルジメッキキョフテスィを作ってみました。

ベランダにルッコラも伸びてきてたので、添えてました。
レモンは瓶入りの果汁しかないので、食べる時にかけます。
サルチャもないので、トマト缶使いました。
ちょっと、なんちゃってキョフティかも。
でも、本物を食べたことないので、十分、満足です。

教えてくださってありがとうございました。


Commented at 2015-01-31 23:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akdeniz_tk at 2015-02-01 08:33
meimeiさん
こんばんは。
メルジメッキキョフテスィ、いかがでしたか?
わたしの好きなトルコ料理の1つです。
トマト缶を煮詰めて使うと、サルチャっぽくなります。
あと、ビベルサルチャの代わりに、日本では豆板醤を使ったコトあります。
Commented by akdeniz_tk at 2015-02-01 08:37
鍵コメさん
オーナーは、たぶんトルコ人だと思います。
豪華なお店だから、雰囲気重視のヒトはアジア料理を食べている
って気分になれて、きっととっても満足できるのでしょう。
どんだけ頑張って背伸びしても、わたしはここまでおカネをかけられないので、
カジュアル・レストラン止まり。。。住み分けしていると思えば良いのかなぁ~。
Commented by meimei at 2015-02-01 09:54 x
おはようございます。
はじめてキョフティを食べたmeimeiです。
レモンとルッコラでとても美味しくいただきました。
実はハラペーニョを入れました。ちょっとピリッとして、いい感じでした。
ブルグルって、簡単に調理できて便利ですね。
常備することになりそうです。
Commented by akdeniz_tk at 2015-02-02 08:00
meimeiさん
こんばんは。
ちょっと辛みがあると、さらにおいしいですよね。
ブルグル、身体にも良いし、いろいろなお料理に使いたいですよね。
ブルグルを使ったトルコ料理を作ったら、レシピ付きでUPしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード