人気ブログランキング |

キョフテとか。

f0232763_06304434.jpg





お店を再開してから、外ごはんをするコトってほぼないので、
この写真も、かなり前のコト。


変な名前のメニュが多い、leman kültürで、
お友達と、夜ごはんを食べました。


前から、ずっと気になっている
『timsah gözyaşları(ワニの涙)』ってお料理を頼もうかなぁ~と思いつつも、
すっごく悩んで、結局、キョフテを選択しました。



ワニの涙って、どんな意味??
って思って、調べてみたら、英語のcrocodile tearsと同じみたい。







f0232763_06305833.jpg



チーズの乗ったキョフテに、山盛りの野菜炒め。

お料理の名前は、忘れちゃいましたが、
記憶に残るような変な名前ではなかったです。







ところで。お店のコト。
まだ、実は、工事のすべてが終わっていないんです。

キッチンの棚が、何度催促しても、やってこない。
1ヶ月以上経つのに・・・。


棚を作ってくれているトコのオーナーの娘さんが亡くなって、
故郷にみんなで帰っているとか?
(作り話なのか、本当かどうかは知らないけど・・・。)






f0232763_06322809.jpg




前のお店のテーブルを使っているのですが、
今回のお店の広さが前回の2倍だから、
殺風景になってしまいます。。。

ゆったりとしたスペースというか、なんというか・・・。







f0232763_06323811.jpg



もう少し落ちついたら、空いたスペースで、
和食・アジア食の食材販売もしたいって思っているトコです。


前のお店は、観光地からずいぶんと遠かったので、
日本からのツーリストは、全くなかったけれど、
今回のトコは、観光地から徒歩圏内なので、日本人の方もいらしてくださっています
(とはいえ、アンタルヤは日本人観光客が少ないので、この1ヶ月で数人だけですが)。


でもねぇ~。
なぜか日本語で話かけてもらえません。
・・・わたしの日焼けしすぎの肌が原因でしょうか??




by akdeniz_tk | 2014-08-16 07:17 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(23)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/22744687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2014-08-16 08:07
おはようございます
レストランの内装、きれいですね。
和傘の赤が、彩りをそえて、いいアクセントになってるように思います。

よく海外で聞くのは「地球の歩き方」の「レストラン欄」に
「和食」、「日本語OK」 で載せてもらうと、突然日本人客が増えるとか。
今、アンタルヤで掲載されてるのはトルコ料理4軒、シーフード1軒、ハマムが2軒ですね。
Commented by misarin-1126 at 2014-08-16 08:29
おっ!ワニのお肉って、鳥肉みたいとTVで拝見しましたけど・・
キョフテも鳥の唐揚げ餡かけ風に見えます(笑)

そして・・・。* ゚ + 。素敵なお店ですねぇ・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
落ち着いた感じで良い雰囲気のお店ですね^^
異国の地で開業されてますakdenizさん尊敬いたします!
お身体ご自愛されて頑張ってください・・・応援♡
Commented by Mchappykun at 2014-08-16 09:25
お店、素敵です。上の方も書いていらっしゃるように、落ち着いた雰囲気で上品です。
croccodile tearsの意味がお料理にどんな風に反映しているのかしら?何か、例えばお肉のように見えるけれど実は野菜みたいな?ちょっと興味がありますね。

友達のキッチンの改装も6週間で出来るというのが、5ヶ月かかって最近やっと出来ました。アメリカでもこんな風です。早く完成すると良いですね。
Commented by froggymama at 2014-08-16 11:28
ワニの涙。。気になりますね~

キョフテ、どんなお味なんでしょうかぁ?
お野菜たっぷりですね!

お店の内装、とっても落ち着いた雰囲気で
和傘が素敵~♪
棚、早くくるといいですね!
いろいろ大変なことも多いと思いますけど
頑張ってくださいね^^応援してます!
Commented by fsnote2 at 2014-08-16 13:55
横にご飯があるという事は、アジア風キョフテでしょうか?
何となくあんかけ風にも見えて美味しそうです。
素敵な店内ですね~!
確かにゆったりしたスペース、これもまた良い感じに見えますよ。
テーブルとイスの色、テーブルセッテイングもお洒落~♫
食材販売も企画されているなんて、凄いイイネ!です。
私も昔サイパン在住でゴングロだった頃、
帰省中地元のスーパーへ行ったら、知っているオバサンが
私と気づかず伏せ目な感じで離れて行ったことがありました;
Commented by ♥ junjun at 2014-08-16 13:59 x
♪ワニの涙 凄い名前ですねぇ 引いちゃいそうです(笑)
チーズの乗ったキョフテは すっごく美味しそう^^

しっかし キッチンの棚が無いと 不便でしょ?
のんびりしてると言うか やる気ないというか 困っちゃいますね。
お店の中は 空間が有って良い感じに見えますよ@@
Commented by yk-voyant54 at 2014-08-16 23:29
あれれ?前のお店って?ここは前の壁がグリーンの
あのお店と違うの?私、akdenizさんのブログは
全部読んでいるはずだけどな。
頭がこんがらがってきた。
確かに広いね。やっぱり、あの手巻き寿司をやってたとこと
違うのかなぁ〜?教えてー!
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-16 23:59
旅プラスさん
日本のガイドブックにのせてもらえたら、日本人観光客に来てもらえそうですよね。
今回のお店は、アンタルヤの中心部なので、
今のお客さんの半分は観光客だし・・・。
問題の1つに、アンタルヤに日本人ツーリストが少ないってのがありますけど。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:00
misarin-1126さん
『ワニの涙』っていう、牛肉のお料理です。
どんなのが出てくるのかは、分かりませんけれど・・・。
嘘泣きするぐらいおいしいとか??

お店、やっと少し整ってきたかなぁ~ってトコですが、
すでに、疲れちゃいました。。。

Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:04
Mchappykunさん
前回、お店の壁の色を緑にしたのだけど、
トルコ人には不評で・・・今回は、無難な色を選びました。
工事、どうしてずるずるとひっぱっちゃうんでしょうね。
アメリカは、もっと日本と同じ感じだと思っていたけど、
そうでもないんですね。

ワニの涙って名前のお料理は、牛肉を使ったお料理みたいです。
いちど、頼んでみなくちゃ、って思いつつも、結局、まだ頼んだコトないです。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:05
froggymamaさん
ワニの涙っていうけれど、牛肉のお料理なんです。
やっぱり、一度頼んでみないと、さっぱりイメージができないですよね。

和傘は、日本から持ってきました。
雰囲気が出て、良いですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:07
Fさん
ごはんだけど、ピラフです。
これに、さらに主食のパンが付きます。
トルコは、パスタがあっても、ピラフがあっても、
パンが付くのがほとんど。炭水化物多いですよね。

今は、ものすごく殺風景ですが、
お店が流行れば、まだまだテーブルが置けます。
ってか、そういう風になって欲しいモノです。。。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:09
♥ junjunさん
ワニの涙って、牛肉のお料理なんです。
いったい、なんでそんな名前に?って気になりませんか??

戸棚がない厨房って、すっごく不便です。
何度催促したコトか・・・催促するのもストレスですよね。
やる気ゼロで、持ってくる気がないのなら、他に頼むし、
さっさとしてほしいものです。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-17 00:11
ボヤントさん
お店を移転したって話、書きませんでしたっけ?
で。移転先のトコの電気の権利が取れなくって、5ヶ月近く、
お店を再開できないって・・・。
前のグリーンのトコとは、全く違う場所のお店です。
前のお店の3倍ぐらいは広いです。
Commented by BBpinevalley at 2014-08-17 02:46
お店の調子はいかがですか?
観光エリアに近くなったのは良いですね。

殺風景だと思われたら、照明を間接的にしたり、絵画や鏡で変るようですよ。(レストラン建築をやっていた夫のハナシですけれど)
京風な傘がステキね。
Commented by petapeta_adeliae at 2014-08-17 12:14
落ち着ける店内ですね。
木の椅子だと長居できないから回転が良くなっていいかも。
ソーニャが行く時は座布団持参しなくちゃ。^^

調理場に棚がないと不便で仕方ないですね。
ひと月も遅れる、不幸があって・・・なら報告すべきですよね。
アクデニズ。さんあと5年トルコにいたら仙人になれそう。
Commented by bayswater92 at 2014-08-18 03:36
こんばんは!アンです。
お店素敵ですねー♪
シックにまとまっていて、傘の色がポイントで。。
お店の中が外から見えるのもいいですね。
テーブル、置いちゃえばいいのにー、ってちょっと思いました。
いつ、どーーっとお客さんが押しかけて来るかわからないですよ♪
キッチンの棚、早くつけてくれるといいですね。ないと不便ですよねー。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-18 16:27
BBpinevalleyさん
観光エリアだと、ツーリストの方が来てくれるから、
やっぱり良いですね。ちゃんと、宣伝をしていないから、
今は、前のお店のお客さんとツーリストの方のおかげで、
なんとか、ぼちぼち営業中って感じです。

間接照明、考えてみます。
表の道より、お店の入り口が少し低くなっているので、
営業しているのか、分からないって言われるのも、問題なんです。。。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-18 16:30
ソーニャさん
あと5年といわずに、もうすぐ仙人になれそうです。。。
諦観を覚えました。

木の椅子だと、長居できないって言いますよね。
まだ、スタッフの教育がちゃんとできていないので、
椅子よりも先に、そっちをなんとかしないといけないんですが、
これが、なかなか難しいんです。。。
だって同じコトを何度も言うのって、ほんとこっちまで、嫌な気分になっちゃうし・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-18 16:35
アンさん
お客さんがど~っと来てくれたら、とっても嬉しいけれど、
現状だと対応が難しいかも??
いろいろ問題があって、すでにやる気が低下中なんです。。。
棚は来ないし、上り框のトコのテーブルは来ないし、
スタッフの子に、『お客さんが居るときは座るな』って言っているのに全然わかっていないし、
日中は暑くてお客さんが来ないし(だから、スタッフもだらける)、
卸問屋さんでも、アジア食材が品切れ気味だし、
他にもここに書けない問題が山積みだし・・・。
頑張れるトコまで頑張って、駄目なら日本に帰ろう!
って、ちょっと弱気だけど、そう思うようになってしまいました。。。
Commented by rui-studio at 2014-08-22 23:22
あらーー、akdenizさん
エキゾチックな御顔立ちなんですね。羨ましいです。
イスタンブールのスークで、吐き良さそうなサンダルがあって、日本と同じような値だったので「負けて」と頼んだら
「ジャパニ?」と言われて、まけてもらえませんでした。ホテルに帰り、添乗員が全く同じサンダルを履いていらしたので値をたずねたら、凄く安くしてもらっていました。
何でもエキゾチックな御顔立ちのその方は「イタリアン」とこたえたそうです。
日本人はお金を持っているから負けないということらしくて。
自分のまん丸の顔がその時も恨めしく思いました!
Commented by rui-studio at 2014-08-22 23:24
吐き→履きに訂正してくださーい。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-25 05:42
rui-studioさん
エキゾチックというか、日焼けのし過ぎです。。。
外国人ツーリストはお金を持っているって分かっているから、
トルコの観光地でのお値段は、あんまり安くないですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード