ブルゴーニュ地方に向かって、出発です。

f0232763_18432695.jpg


旅のお話にしようか?、お料理の記録にしようか?
迷ったけれど、とりあえず、キリの良いトコまで進めてしまおうと、
今日も、旅の記録にお付き合いください(少し短めだけど・・・)。


秋のヨーロッパ2012、2日目。
リヨン編の最後になります。


フルヴィエールの丘と旧市街の観光、プラリネパンの朝ごはん、
ちょっとだけですが、リヨンを味わったあと、
11時頃に、ホテルへ戻って、チェックアウト。
Part Dieu駅へ向かいました。

列車で、ブルゴーニュ地方Dijonに移動するには、
TGV(高速列車)もあるけれど、今回は、TER(地域圏急行輸送)で。
だって、30分ぐらいしか違わないのだもの。

チケットオフィスで聞いた、お値段の差は1.3倍ぐらい。
1人分だと、あんまり変わらない気もするけれど、チリも積もれば山となる?
差額は、お昼ごはん代になりました。

TGVって事前に予約していると、かえって安いコトもあるけれど、
確実に乗る予定がないときには、行動が制限されちゃうから、
早割りチケットを取った方が良いのか?悩みます。。。
(以前もリンクしましたが、TGVの予約サイト



駅には、12時ぐらいには到着したけれど、
12時台のTERがなかったので、1時間半の待ち合わせでした。

昨日食べそこなった、リヨンの名物クネルが食べられるお店はないか?
と、駅の周りを探したけれど、全くありません。

それでも、もしかしたら・・・と、思って、
駅のインフォメーションで聞いたけど、やっぱりないとのコト。



結局、クネルを食べられなかったのが、ものすごく心残り。

いつかリヨンにまた行くコトがあるのなら、
次は、おいしいブションで、絶対にクネルを食べるのだ!!
と、固く決めました。って、行くコトあるのかなぁ~?



f0232763_18445583.jpg


結局、お昼ごはんは、駅内にあるパン屋さんのサンドイッチ。

生ハムと何かが入っていました。
(生ハムは、写真で分かるけど、何かは写真に見えないのでさっぱり。。。)









f0232763_18452415.jpg


列車の中で食べようと、Paulのマカロン(1個3ユーロちょっと)も買いました。

・・・マカロンって、ほんとお店によって違いますよねぇ~。
正直、あんまりおいしいって、思いませんでした。

まぁ、ちゃんとしたパティスリーやマカロン屋さんのじゃないんだから、
しょうがないのでしょうけど・・・。







で。13時20分発の列車に乗って、出発です!!

f0232763_18462341.jpg


車窓からの風景は、とっても素敵。
この後、ブルゴーニュ、フラッシュコンテ、アルザスと抜けていったのですが、
だいたい曇り、所により、小雨。
こんなに良いお天気が窓の外に広がっていたのは、この時が最初で最後でした。




リヨンから、TERで約2時間。dijonに到着。
次の旅の記録は、ブルゴーニュ・ディジョン編になります。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-11-02 19:31 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/18128715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2012-11-02 22:43
ヨーロッパの電車を撮ってみたいですね&行きたい。
でも、アラックは、こんなバグースな景色を見る前に
天国です。
アジアから抜けない?
Commented by Mchappykun at 2012-11-03 00:49
私もヨーロッパ本土は電車の旅をしたことがありません。いつも車なので。でも、電車だとゆったりとして、車窓からの景色を眺めることが出来て、いいですね。
クネル、残念でしたね。でもちょっと心残りがあるほうが、また行こうという気になるからいいかもしれませんよ。
Commented by jenajena at 2012-11-03 11:48
マカロン大好きなのですが、勝手な思い込みでフランスの
マカロンは全て美味しい!と想像しておりました。
エルメやラデュレのように全てのマカロンが美味しい
訳ないですよね(笑)

ともかく、電車の中で食べてらっしゃたサンドイッチ、
懐かしいなぁ~。
はるか昔にフォンテーヌブローに向かう電車の中で
食べたサンドイッチを思い出しました。
窓から見える景色を見ながら軽食を食べて・・・、あー
また旅がしたくなりました♪
Commented by kirakiracafe2 at 2012-11-03 14:11
akdenizさん、こんにちは♪
車窓からの景色、素敵ですね!
列車に揺られながらのサンドイッチ、良いですね~♪
日本のポールにはマカロンは販売されていませんよね、確か・・・
お味は残念だったのですね。随分大きそうですね^^
マカロンは日本でもそうですが美味しいもの、そうでないものと
ざまざまですね^^;
罰ゲームのように甘すぎるものもあったりで^^
カヌレは普通に美味しかったと思いますよ。
パンやスイーツのアップとても嬉しいです♪♪
ピンクプラリネは流行っているのですね。
去年確か銀座三越のデパ地下でピンクプラリネのブリオッシュを
主人が買っていた事を思い出しました。
そういえば神戸のエスコヤマでも買っていましたよ^^
本屋さんでこのプラリネのレシピ(多分ピーエールエルメ氏の)が
載っていたけれどレシピ忘れてしまったわ^^
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-03 17:48
arakさん
日本からだと、アジアは近くて良いですよねぇ~。
チケットの料金もだけど、ヨーロッパ(トルコもだけど)へ行く長時間フライトが、
かなりつらいです。満席だと特に。
行ってしまえば、楽しいんですけどねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-03 17:52
Mchappykunさん
逆にわたしは、車の旅をほとんどしていないです。
フランスの田舎は、電車より車の方が便利ですよね。
駅前でタクシーが見つからなかったり、
有名な観光地なのに、公共交通機関が利用できなかったり・・・。

クネルは、ほんと残念でした。本場のを食べて、学ぼうって思っていたのに・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-03 18:06
jenajenaさん
ポールのマカロンは、マカロンコックのざらついた食感と、
クリームの甘さがどうも。。。
やっぱり、ブーランジェリーだから、お菓子屋さんのにはかなわないってコトなのかなぁ?

列車の旅。車窓からの風景が、国によってかなり違うから、ぼーっと眺めるのも楽しいですよね。
長距離移動(2時間以上)のときは、できるだけ真ん中にテーブルのある席を予約しています。
で、お昼(もしくは朝)ごはんを食べて、外を眺めて・・・ってしていると、
退屈する前に、目的地に到着するという塩梅。
時間も有効に使えますよね。
Commented at 2012-11-03 18:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-03 18:27
kirakiraさん
こんにちは。
日本でも、ポールのお店が増えていますよね。フランスだと、駅には、もれなくポールが入っていました。
ブーランジェリーだから、パン以外は駄目なのかしら?と思ったけど、
カヌレはおいしかったんですね。カヌレもあったので、そっちを買えばよかったです。

罰ゲームのように甘いマカロン!!
ハズレ・マカロンでありますよねぇ~。激しく同意しちゃいました。
これなら、自分で作った失敗マカロンの方がマシかも?などと思いつつ、
でも、食べないともったいない。
二度と買わない!と近いながら、頑張って口に押し込んでしまいます。

ピンクのプラリネは、リヨンの名物だから、
なににでも、プラリネを使うみたいで、あれも、これも、真っ赤です。

最近、買ってきたプラリネを使ってお菓子を作っているのですが、
なかなか、『これ!』って思えるのができないです。。。
kirakiraさんだったら、どんなお菓子に変身させちゃうのかしら?
などと、想像しちゃいました。きっと、とってもかわいいお菓子ができるのでしょうねぇ~。

Commented by akdeniz_tk at 2012-11-03 18:35
鍵コメ様
眠ってしまったら、どこも同じですよね。
チョコとマカロン。わたしなら、どっちを選ぶかなぁ~?
・・・かなり、悩みます。
Commented by タヌ子 at 2012-11-03 19:47 x
クネル、残念でしたね。
是非またリベンジにいらしてください。
そうそう、ちょうどこの時期、フランスは全国的にずっとお天気が悪かったみたいですね(今でもずっと続いてます)。
パン屋さんのマカロンが1個3ユーロ以上って…
確かにマカロンは難しいお菓子だけど、原材料はたかが知れてるし、恐らく半分以上の工程は機会使用なのだろうから、この値段はどうしても納得できませんよね。
PAULのマカロンだったら、akdenizさんのお手製マカロンの方が絶対美味しいはず。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-04 04:28
タヌ子さん
いつか、また、リヨンに行くコトがあったら、
次こそは、本場のクネルを味わってみたいと思います。
でもね、リヨンよりも、ブルターニュの方が魅力的かも?

3ユーロのマカロン。大きいからってコトもあるでしょうが、高いですよねぇ~。
しかも、おいしかったら、『まぁ、しょうがないか』って思うけど、
肌理が粗くて、クリームは甘くって・・・。
ほんと、自分で作った方が、好みの味になりそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード