人気ブログランキング |

麻婆腐竹(ひき肉と腐竹の炒め物)。

f0232763_19391972.jpg



腐竹(中国湯葉)を使ったお料理です。

豆腐もたいがい聞こえが悪いけど(だって、豆の腐ったのだし)、
腐竹も、文字だけ見ると『なんだろ?』って思ってしまいます。



本当は、日本の湯葉の方が好きなんだけど、
炒めたりするのなら、しっかりしてなきゃ駄目だから、
そんな時は、腐竹。


麻婆豆腐ならぬ、麻婆腐竹を作りました。










f0232763_1940062.jpg


【材料】 3~5人分
腐竹 250g (戻した後の重量)
豚ひき肉 100g
にんにく 1かけ
サラダ油 小さじ2
ゴマ油  大さじ1/2
豆板醤 10g
しょう油 小さじ1
塩・胡椒 少々

水溶き片栗粉(片栗粉 7g、水 25ml)

【作りかた】
1.前日、腐竹を水に漬けて戻す
2.水を切って、沸騰したお湯でさっと茹でて、ザルで水気を切る
3.にんにくはみじん切りにする
4.フライパンに、にんにくとサラダ油を入れて火にかけ、
  にんにくの色が変わったら、ひき肉を入れて炒める
5.豆板醤と塩・胡椒を加えて、さらに炒める
6.腐竹を入れて、ひたひたになるまで水を加える
7.煮立ってきたら、しょう油を加え、味を見て必要なら、塩・胡椒を足す
8.水溶き片栗粉を加えて混ぜて、とろみが出たら、
  ゴマ油を加えてさっと混ぜて、火を止める

by akdeniz_tk | 2012-09-21 00:11 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/17987759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruggine at 2012-09-21 01:22
またあぁぁぁぁぁ、こんなどツボなレシピを~。
絶対においしいでしょ。今スグ食べたいです。
腐竹って初めて聞きました。中国版の湯葉なんですね。
ひき肉が絡まって・・・ああ、たまりません。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-09-21 09:11
中国の湯葉っと日本の湯葉の倍の厚みありますよね。
中国料理はどのぐらい作ってないかな??
アメ横で台湾の金針菜買ってあるんです。
ワタシはアクデニズ。さんのように応用が利かないので
習ったものから探してみますね。

生雲丹ですが、臭いがあるんですね。
酒か生姜で取れないかしら?

これから母の実家に行くのでが、PC環境がないので
ちょっと留守にします。
Commented by zeytin at 2012-09-21 21:01 x
こんにちは、アクデニズさん。
トルコ随分涼しくなりましたよ。

中国湯葉懐かしい~。
大学生の頃に中国人留学生から、
中国湯葉と豚の煮物を教わりました。
とても美味しかったので
湯葉を買いによく横浜中華街へ行ったものです。
でも、今ではその味もうる覚え。。。。
調味料とかを見ると多分アクデニズさんが作っている
このお料理に近かったような?
日本の湯葉は高くてなかなか食べられませんけど、
中国湯葉だったらお手軽に楽しめていいですよね。
あ~たべたい!!!
Commented by タヌ子 at 2012-09-22 00:28 x
なんとも美味しそうな画像!
炊きたての白いご飯にたっぷりかけて頂きたい。
『腐』がつくものに不味いものなしだと思ってる私は、腐竹に興味津々。
中国食材店ではあまり乾物をじっくり見たことがなかったけれど、今度中国湯葉、探してみます。
Commented by akdeniz_tk at 2012-09-22 01:42
ruggineさん
腐竹は、分厚い湯葉です。
日本の湯葉のような繊細さはあんまりなくて、
見た目も「なんだこれ?」って感じなんですが、炒め物や和えモノには便利です。
湯葉か腐竹かを選べ!!って言われると、湯葉の方が好みのお味なんですけどね。
Commented by akdeniz_tk at 2012-09-22 01:47
ソーニャさん
中華は、たまに食べたくなります。
松江って、どうやら中華料理が流行らない街らしく、
そんなに中華屋さんがないんです(ラーメン屋はありますが)。
全くない訳じゃないけど、正直「これだったらお家で作っても・・・」っていうトコも多くって。。。

生ウニ。半分はお酒(かワイン)、半分は塩に漬けてみようと思います。
ソーニャさんの召しあがっていた、トマトとウニのパスタを真似したいなぁ~と。
でも、ウニがおいしくなければ、パスタにしてもあんまり期待できなさそうですけどね。

気を付けて、お出かけください。
Commented by akdeniz_tk at 2012-09-22 01:52
zeytinさん
こんばんは。
豚の角煮と一緒に煮込んでもおいしかったかも?
と、腐竹を全部使い切っているので、しばらくは作らないと思いますが。
中国湯葉は、若干漢方(じゃないかもしれないけど独特)の臭さがあるので、
そのまま食べるよりも、煮込んだりする方がおいしいですよね。

豆乳買ってきて、湯葉を作るってどうでしょう?
湯葉の残りで豆腐を作ってもって考えたけど、
そういえば、最近スーパーで「にがり」を見かけないです。
ブームが去ってしまったからなのかなぁ~。
Commented by akdeniz_tk at 2012-09-22 02:02
タヌ子さん
「腐」が付くと文字からのイメージは良くないけれど、
美味しいものもありますよね。
湯葉として考えると、ちょっと雑な感じですが、
腐竹は腐竹として使うと、とろんとした食感がおいしいです。
パリの中華街だったら、日本よりも安く売っていそうですねぇ~。
(去年、ベルヴィルで蒸籠がものすごく安くって思わず購入。
 しかも、5つも。旅行鞄に入らなくって、抱えて、トルコまで帰りました。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード