ドレスデンへの小旅行。

f0232763_14428.jpg



6日目:

この日は、計画当初の目的地、ドレスデンへの日帰り旅行です。

国境を越える遠足って、日本ではないけど、
チェコとドイツだったら、それもアリ。
プラハからドレスデンまでは、約2時間の列車の旅です。


事前に乗る時間を決めていたら、ネットで買った方が安いですが、
ちょっと予定が分からなかったので、前日にプラハ中央駅で買いました。


f0232763_1421075.jpg


中央駅からトラムに乗って、市内中心部へ。
『ここへ入場したい』という希望もなかったので、
ふらふらと街歩きをしました。







f0232763_1434296.jpg


マイセンの壁画「君主たちの行列」。
約100メートル、ずらっと歴代の君主が並んでいます。




f0232763_1424619.jpg


結局、中に入って見学したのは、聖母教会(Frauen Kirche)だけ。
展望台にも登りました(入場料:8€)。





エレベータがあったので、すんなり展望台に到達すると思っていたのですが、
・・・かなり歩きます。





f0232763_275666.jpg


なだらかなスロープ。







f0232763_1414080.jpg


そして、急な階段。







f0232763_1404346.jpg


窓の外の眺めは、どんどんと良くなっていきます。






f0232763_141616.jpg


展望台の高さは、67.06m。
(ちなみに、塔の先端は、91.23m。)




f0232763_1402071.jpg


下に居る時には、こんな感じだったのに、



f0232763_1431486.jpg


ヒトが豆粒みたい。



ドレスデンは、豪華な感じで、とってもビッグサイズでした。
ちっちゃな、かわいいドイツの町が好みの私には、
なんとなくしっくりこなかったです。

わずか半日しかいなかったから、良さが分からなかっただけかも??

by akdeniz_tk | 2012-01-12 23:35 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(9)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/17063846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun at 2012-01-13 01:13
屋根瓦の色、街並み、ヨーロッパは歴史を感じさせてきれいです。でも、全てがドーンと大きいであろう事は、写真でも分かります。
次のアップも楽しみに...
Commented by petapeta_adeliae at 2012-01-13 09:22
元東ドイツの繁栄の証拠って感じで、街全体が
美術館の様ですね。
イギリスとアメリカから無差別爆撃を受けて
壊滅したのにもかかわらず、
これだけ復興させたところに感服です。
あやかりたいものですね。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-13 12:00
Mchappykunさん
本当に、すべての建物が大きかったです。
あんまり良いお天気じゃなかったのですが、
でも、ドレスデンには案外、合っているのかも?って思いました。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-13 12:09
ソーニャさん
本文中では書かなかったのですが、
聖ヴィート教会は、大戦中破壊され、近年になって、やっと再建した教会です。
(レンガの色の違い、分かりますか?黒っぽいのが、オリジナル)。
ドイツも、町によって、雰囲気が全然違いますよねぇ~。
Commented by マチルダ at 2012-01-13 12:27 x
こんにちはー☆
日帰りで国境越え‥日本じゃ考えられないけど、外国ならではで面白いですね(@^0^@)/
それに、君主の壁画もすごいし、色とりどりの建物は、"こんな貯金箱あるよなーー♪"
なんて眺めてみました!

↓のカフェで運ばれてくるケーキ❤
niceなタイミングで来たら食べるしかないですよね(*´艸`*)
その場で現金払いなんですか、いろんな払い方があって難しい~!
Commented by miko at 2012-01-13 13:07 x
akdenizさんは 
列車でドレスデンに行かれたのですね。
ツアーで行くと大抵バスなので列車旅行に憧れます。
瓦礫から長年かかかっても元の聖母教会よみがえらせた
ドイツ人の執念ってすごいですね。

2年http://blog.goo.ne.jp/miko-july-158/e/53ce88cce9f0a1c78a02d0d3688fb2c5前の私の旅日記、もしよかったら見てください。

Commented by miko at 2012-01-13 13:12 x
↑アドレスが上手く入りませんでした ごめんなさい。
2010年5月のブログです
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-13 17:55
マチルダさん
確かに、貯金箱っぽい建物かも?
カラフルで良いですよね。

ケーキ。メニュで見ているときには欲しくなくっても、
実際に運ばれてくると、「つい」頼んじゃいますよね。
ケーキはそこで清算して、他は後でお金を払いました。
国によって、お勘定をテーブルでするか?それとも、払いに行くか?
いろいろあって、迷いますよねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-13 18:09
mikoさん
早速、拝見いたしました。
バスの移動は、寄り道ができて良いですね。

昼間のプラハ城や旧市街。また雰囲気が違っていて、素敵です。
わたしが滞在した2日間は、どちらもどんよりしていたので、
プラハには、なんとなく薄暗いイメージがあったのですが、晴れていると全然違いますね。

それから、ベルリン。随分前、1泊だけしたときに、
せっかくだからと、イーストサイドギャラリーを探したけど、
見つからず諦めた思い出があります。こんな風なトコだったんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード