人気ブログランキング |

ミュシャのカフェで。

f0232763_12144512.jpg


5日目:

結局、雨の中を歩く気になれず、お茶を飲みに行くコトにしました。
向かったのは、市民会館にあるカフェ、Kavárna Obecni dům。






f0232763_12464748.jpg


店内は、アールヌーボー調。
しかも、行ったときには、ピアノの生演奏中でした。
とっても雰囲気が良かったです。






f0232763_12151933.jpg


市民会館と言えば、ミュシャ。メニュの表紙にもなっていました。
カフェオーレ 79コルナ(約300円、当時のレートはもうちょっと高かったです)。







f0232763_12165785.jpg


お茶が運ばれてくる頃に、
ちょうどカートでケーキを売りに周っていて、






f0232763_1216125.jpg


つい、注文。。。
ケーキは、その場で現金払い。100コルナ(約400円)でした。







f0232763_1218072.jpg


帰りがけに、チケット売り場を覗いたら、
明日のコンサートは、「the best of classics」とのコト。


クラッシックは、ちっとも詳しくないけれど、
the best of classicsだけあって、結構知っている曲でした。
(と言うコトで、翌日の夜は、コンサートに行きます!!・・・詳細は後日)

by akdeniz_tk | 2012-01-11 23:54 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/17060991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ekko_kopanda at 2012-01-12 12:37
こんにちは。
ステキなカフェですね~♪
ノスタルジックな感じが堪りません ^^
カートで売りに来るケーキがまたいいな~

あ、プラハって思ったより物価高いんですね。
何となくそんなに高くないイメージだったので意外です。

Commented by Mchappykun at 2012-01-12 13:26
市民会館、あまりお洒落なイメージがないのですけれど、レトロな感じが素敵です。雨の日はやっぱり、散歩よりカフェでまったりが良いですね。

ヨーロッパの良いところの一つに、クラシック音楽が身近にあるというのがありますね。明日のアップ、楽しみです。
Commented by zeytin at 2012-01-12 18:06 x
こんにちは。
ここは行って見たい!
ミッシャすきなんです、画集持ってます。
イスティクラル通りにもミッシャの大きなタイル画のある
カフェがあるんです。
私が行くといつも込んでてなかなか入れないんですけどね。

クラッシックも学生の頃は毎週末
学生チケットを手にN響のコンサートに通ったものです。
ヨーロッパでクラッシックコンサート~。
羨ましいです。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-01-12 22:48
アールヌーボーでのお茶というのも味がありますね。
ミッシャのメニュー見てみたかったです。
でも・・・コーヒーもケーキもお値段が日本とあまり
変わらないんですね。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-12 22:57
ekkoさん
市民会館のカフェは、料金が高めなトコだと思います。

でも、全体的にチェコの物価は、安くなかったです。
もちろん、フランスやドイツよりも安いけれど、
トルコよりは高いんじゃないかなぁ??って思いました。
とはいえ、トルコでもイスタンブルだと唖然とする料金だったりするので、
チェコもプラハから出ると、もうちょっと安いのかもしれないですね。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-12 23:12
Mchappykunさん
ヨーロッパって、クラッシックが身近ですよね。
気軽に行ける感じは、トルコ(アンタルヤ)じゃ考えられないです。
そういえば、先月アンタルヤでもピアノフェスティバルがあったんです。
クラッシックなんて珍しいし、ピアノは唯一習った楽器だったので、
知っていたら行っていたのに・・・残念です。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-12 23:33
zeytinさん
ミュシャ好きなら、市民会館には是非行ってみてください。
見学ツアーで、市長の間とかにも行けるみたいですよ。
(ブログを書くにあたって知りましたけど)

トルコって、あんまりクラッシックが浸透していないですよね。
バイオリンやピアノなど習うのは結構高いし、
なかなか庶民には手が届かないから、しょうがないのかなぁ?
ピアノ(家が小さいので、もちろん電子ピアノ)が欲しいのですが、
日本じゃ3~5万円ぐらいのも、1TLが90円ぐらいの感覚のわたしには、
トルコじゃかなり割高でバカバカしくて買えません。。。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-13 11:55
ソーニャさん
ほとんど日本と同じ値段ですよね。
市民会館は、プラハの中心だし、生演奏あったし、
観光客もたくさん来るから、こんな値段なのかぁ~って思いました。
が、他のカフェには行っていないので、どうなのかな?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード