プラハのお昼ごはん。

f0232763_22583320.jpg



時が経つのは早いモノで・・・。
去年の秋に出かけたヨーロッパ。前半だけで、そのままになっていましたが、
そろそろ続きを書こうと思います。
(やっぱり、途中で投げ出すのは良くないから。)


毎週2~3回書いて、さっさと終わらせようと思います。
ので、引き続き、お付き合いください。



5日目:

マルセイユからプラハまでは、飛行機でびゅんと一直線です。

以前もちょこっと触れたけど、エールフランス航空のサイトで、
なぜだか1日だけ、めちゃくちゃ安いチケットが売っていました。

前後1週間を見ても、他の日が3万円近くするのに、
その日だけは7000円ぐらいでした・・・本当に不思議です(安いのは、嬉しいけど)。



無事にプラハの空港について、そのままタクシーでホテルへ。
荷物を置いて身軽になってから、お昼ごはんを食べに出かけました。


行きあたりばったりで入ったのは、『Pivnice U Rudolfina』というビアホール。
地下に通されて、「大丈夫かしら??」などと一瞬不安になりましたが、
チェコ人でかなりにぎわっていました。

チェコと言えば、もちろんビール!!

そしてビールに合わせて、お料理をシェアするコトにしました。
が。メニューはすべてチェコ語、まったく読めませんでした。。。

でも、そういう日本人も多いからなのか、
ウェーターのおじさんが、日本語のガイドブックを持ってきて、
差し出されたチェコ料理の紹介ページを元に、指差しオーダー。


店内が暗いので、写真は酷いし、
メニューも結局何が何なのか分からないし、
レシートを見ても、数字が筆記体!で読めないし(だから料金から料理を推測できない!)。

とにかく、かなり不満のある食べ物記録になっていますが・・・。

f0232763_2257331.jpg


ウトペネッツ(ソーセージの酢漬け)。
かなり酸っぱい!!けど、ビールに合いました。

そういえば、ウトベネッツって「水死体」っていう意味らしいです。
水(酢)に使ったピンクの肉・・・水死した状態に似ているってコトだけど、うぅ~ん?




f0232763_22572934.jpg


チェコ風のグラーシュ(?)。
添えてあったのは、クネドリーキ(白いゆでパン)とジャガイモ。

無難で、おいしかったです。





f0232763_22574776.jpg


スヴィチコヴァー ナ スメタニェ(?)。
牛肉の上に、ホイップクリームとクランベリージャムが乗ったチェコの郷土料理です。

そんなものだとは知らずに、出てきてびっくり!!
牛肉に甘いクリーム+ジャム。初めて食べた味でした。






f0232763_22581462.jpg


シュニッツェル。
チェコの定番料理らしいですが・・・どこにでもありますよね。
でも、ビールにはやっぱり揚げ物がいちばんかも?





f0232763_22585988.jpg


パンもおいしかったです。




お店情報:

Pivnice U Rudolfina
Křížovnická 10 110 00 Prague 1-Staré Město

by akdeniz_tk | 2012-01-09 23:25 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/17055584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ekko_kopanda at 2012-01-10 01:04
こんばんは。
わ~旅行記、楽しみにしてましたよ♪
プラハに行ってみたいと思いながら実現してない場所の一つです。

航空運賃ってどうなってるんでしょうね?
最近日本でも新しいLCCが出来て関空~福岡が片道250円なんですって。
(座席数が限られてるみたいですが)
それでも6000円は安いですよね~。

チェコってチェコ語なんですよね、あーまったく分からないわ ^^;
ガイドブックの料理のページで注文するのも面白いですね♪
何が出てくるのかワクワクしちゃいます。
まぁ失敗もあるかもしれないけど、それも楽しかったりしますよね。
牛肉に甘いクリーム+ジャムってすごいなぁ~
さすが郷土料理って感じです。

Commented by Mchappykun at 2012-01-10 01:20
最初の看板のピルスナー・アーケルのビール、気に入って、我が家はいつもこれかサッポロです。チェコのビールは美味しいですよね。
言葉が全く分からないところでの料理のオーダー、スリル満点ですね。私は、周りを見渡して、あれと同じ、とかいいます。
これからの旅行記も楽しみです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-10 01:34
ekkoさん
こんばんは。
航空運賃って、国によってそれぞれですよね。
エールフランスだと、フランス国内はめちゃくちゃ安いのが多かったけど、
国際線はそれなりの値段で、プラハ・マルセイユ間の値段は吃驚でした。
それから、ごめんなさい。6000円じゃなくて7000円でした。
(文中も訂正してあります)
ちなみに、内訳は、料金1500円ぐらいで、残りがサーチャージとタックスなんですよ。

チェコの料理。私も初めて食べました。
もうちょっと時間があれば、あれこれ食べ比べられたのに、
今回は、スタンダードなモノばかりでした。
っていっても、牛肉に甘いクリームって、世界的にはスタンダードな味じゃないですよねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-10 01:39
Mchappykunさん
チェコのビール。今まで、あんまり飲んだコトなかったけど、こんなにおいしいんですね。
メニュが読めないときに、近くのヒトが食べているのって、気になりますよね。
特にその土地のヒトの食べているモノは、きっとおいしいはずだって思ってしまいます。

Commented by ヤブ姉 at 2012-01-11 05:13 x
6年ほど前に行ったプラハを懐かしく思い出しました。共産主義の面影を残しながら現代化している都市に興味深いものを経験させていただきました。
チェコのビール美味しいですよね。確かに言葉がわからないと、レストランの注文も一仕事ですね。チェコのかたは皆さん英語が上手だったのを覚えています。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-11 07:40
ヤブ姉さん
チェコのビール。本当においしいですよね。
これからは、あったら買おう!!って思っています。
ビアホールだったからなのか、それともウェーターさんがそうだっただけなのか、
英語もあんまり通じなくって、メニューはチェコ語だし・・ちょっと困りました。
プラハはもう一度ゆっくりと行きたいなぁ~と思う町でした。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-01-11 09:43
プラハにも行かれたんですね。
水死体は分かるけど、すごいネーミングですよね。
プラハには行ったことがありませんが、カレル橋の
像と橋のたもとのマリオネットのお店に行きたい。
Commented by akdeniz_tk at 2012-01-11 20:15
ソーニャさん
1週間ちょっとで、フランス、チェコ、ドイツと、本当に駆け足で周ったって感じでした。
水死体のネーミングは、凄いと思います。
トルコ料理でも、変な名前の料理が多いですけどねぇ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード