人気ブログランキング |

トルコで、乾焼蝦仁っ!!

f0232763_2152642.jpg



かなり前のコトですが、乾焼蝦仁(エビのチリソース)を作りました。

どれぐらい前か?っていうと、犠牲祭の頃(11月の上旬ですね)。

クルバンのお肉のおすそ分けは、とっても嬉しかったけど、
ただでさえ、ギュウギュウの冷凍庫の中に詰めるには、
他のモノを出す必要があって・・・。

いちばん嵩張っていた、殻付きエビを使うコトにしました。

いつもは、ケチくさく1~2尾しか使わない大エビを、
どどんと、6尾!!!


エビチリよりも、エビマヨネーズの方が好きだけど、
なんとなく、今回はエビチリに。
しかも、トルコの調味料で作りました。

エビチリの調味料で、アンタルヤで手に入らない(もしくは高価な)のは、
豆板醤と日本酒と米酢。

お酒は省いて、米酢はレモンで代用。

そして、豆板醤は、ビベルサルチャスにしました。
ビベルサルチャスっていうのは、トルコの唐辛子ペーストです。
(どことなく、豆板醤に似ているなぁ~と、以前から代用しています。)



・・・満足しました。




f0232763_21524015.jpg


メモ書きが微妙で、記憶もあやふやですが、たぶん合っています。

【材料】
大エビ 6尾 
白ネギ  10cm程度
にんにく  2片
生姜    1片
サラダ油  大さじ1
水 50ml
ケチャップ 20g
ビベルサルチャス 小さじ2
砂糖  小さじ1
レモン汁 小さじ1
水溶き片栗粉(水大さじ2、片栗粉小さじ2)


【作りかた】
1.エビの殻をむいて、尾の要らないトコを取り除き、背ワタを取り除き、背開きにする
  片栗粉でよく洗う
2.にんにく、白ネギ、生姜をみじん切りにする
3.中華鍋を加熱して、油を入れて、にんにく、生姜、白ネギ(半量)を炒める
4.ビベルサルチャスを加えて、さらに炒める
5.ケチャップ、砂糖、水、レモン汁を加える
6.1のエビを油で揚げて(8割ぐらい火を通す)、5に入れる
7.残りの白ネギを加えて、軽く炒めて、水溶き片栗粉を加える

by akdeniz_tk | 2011-12-15 21:59 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://akdeniz.exblog.jp/tb/16954673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-12-15 23:09
調達できない調味料を代用するって想像力がないと出来ませんよね。
中国人の友だちがエビチリにトマトペースト入れていました。
心なしか、マイルドになって酸味がいい仕事してるって感じでした。
Commented by zeytin at 2011-12-16 17:55 x
エビチリってこういう漢字を書くんですか。
エビチリ大好きなんですよねぇ。
海老が安いときに買いだめしといたほうがいいですね。

トルコの材料で作れる和中華レシピ物凄く重宝しています。
これからもトルコ料理はどうでもいいので、
和中華レシピをどんどんよろしくお願いします。
Commented by akdeniz_tk at 2011-12-16 20:37
ソーニャさん
エビチリって、少し酸味が入るとおいしくなりますよね。
どっちかと言うとあまり食べない料理なので、深く追求したコトがないです。
・・・今回のレシピも、こんなものか?って感じで流しています。
Commented by akdeniz_tk at 2011-12-16 20:41
zeytinさん
使ったエビは、冷凍モノです。大エビは、高いから売れないのか?
あまり新鮮なのを見かけません。。。(アンタルヤだから???)

冷凍モノも、ちゃんと下処理をして作ると、甘さも、ぷりぷりした食感も出るみたいです。
古い生モノよりも、冷凍が良いか?と。

こういうアレンジ料理は、ちょっと実験っぽくって作っていて楽しいです。
たまに、失敗して酷いのが出来ますけど・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード