大根島の牡丹園。 sanpo

f0232763_16064675.jpg





自分のパソコンがないから、なかなか更新ができず、
すっかり、ご無沙汰しております。

更新を滞っていたこの1ヶ月の間、
季節も、春から初夏へ?

・・・暑い夏が近づいてきますね。



ちょっと季節外れになってしまいますが、
この間に出かけてきた、近くの牡丹園の様子です。


松江市にある、大根島は牡丹栽培に力を入れていて、
いくつもの牡丹園があります。
ちょうど、ゴールデンウィークの初めがいちばんの見ごろなので、
久しぶり(10年ぶりぐらい?)に出かけてきました。





f0232763_16074097.jpg


今年は、日本に居たから、桜も見れたけど、
満開の牡丹は、華やかで素敵。





f0232763_16074771.jpg


水面に浮かんでいるたくさんの牡丹。







f0232763_16071638.jpg


好きな牡丹を選ぶ、コンテストもありましたよ。









f0232763_16072988.jpg


ピンクや赤の牡丹とは、また違う趣がありますね。










f0232763_16071278.jpg


でも。やっぱり赤系の牡丹が好きです。







f0232763_16090932.jpg

お土産物屋さんのかりんとうのパッケージも、
牡丹柄でかわいらしかったです。






f0232763_16075595.jpg


最近、ハマっているドラマ。
[PR]

by akdeniz_tk | 2017-05-23 17:17 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(13)

揚げたての天ぷら@おもい川。

f0232763_1081297.jpg



「お昼ごはんを食べに行きたいトコある?」
って聞かれたら、
和食なら、間違えなく思いつくのが、『おもい川の天ぷら御膳』。


カウンター席で、向こう側に川を見ながら、
目の前で揚げてもらった天ぷらを食べる。。。

ちょっと贅沢なお昼ごはんって感じです。

  




f0232763_1031934.jpg


昼膳は何種類かあるけれど、
揚げたての天ぷらの魅力には勝てず、食べたコトがありません。


陶板膳や石焼き膳も食べてみたいんですけどねぇ~。







f0232763_1033587.jpg


そば、チーズ、ゴーヤ。










f0232763_1035287.jpg


エビ。










f0232763_104332.jpg


とろとろな茶わん蒸し。











f0232763_104377.jpg


ナス、パプリカ、カボチャ、イモ、
あと1つなんだったのだろう?・・・カリフラワーだったかなぁ~。










f0232763_1045946.jpg


オクラと何か(写真を見ても思い出せません)。










f0232763_105203.jpg


かき揚げ。










f0232763_1053243.jpg


「タレをかけて、どんぶりでどうぞ!!」と言われます。










f0232763_1054262.jpg


食後のシャーベット。



なかなか行く機会がなくって、
よく考えてみたら、今回、約3年ぶりの訪問でした。

3年ぶりだけど、天ぷら御膳のお値段は変わらず、1800円。


十分お腹はいっぱいになるし、大満足なのですが、
昔より品数が少なくなった気がするのは、気のせい?
(単に、わたしの胃が拡大しただけなのかもしれないけれど)





松江くらぶ おもい川

島根県松江市東本町1-5
TEL:0852-21-2941
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-10-16 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(9)

日替わり定食@磯の家

f0232763_20483387.jpg


ずずっと遡って、松江を離れる日のコト。

岡山行きのバスを待ちながら、駅近くでお昼ごはんを食べました。










f0232763_20485923.jpg


日替わり定食。

海鮮どんぶり+小鉢+サラダ+お味噌汁+漬物で、750円。

どんぶりも、小鉢も、サラダも、お味噌汁もわかめ入り。
海藻率の高い、定食でした。。。









f0232763_2049396.jpg


お醤油じゃなくって、タレをかけて食べます。
ごま油が入った、ドレッシングのようなタレでした。



海外(トルコとかヨーロッパ)では、鮮度と料金を考えると、
お刺身を食べたいと思っても、食べようと思うコトはないから、
たぶん、今年最後の生魚。

しっかりと、堪能しておきました。


磯の家

朝日町472-2 松江シャミネ味彩内
TEL: 20-2510


※ 明日から、しばらく留守にします
  予約投稿しているので、2日に1度はUPしますが、
  コメントのお返事は遅くなるかもしれないです
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-10-11 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(9)

フランス料理のお昼ごはん@Le Restaurant HARA

f0232763_142718.jpg



『Le Restaurant HARA』の夜ごはんは、
それなりに、良いお値段なのですが、
お昼のコースは、もっと気楽な感じ。


先月、お昼を食べに行きました。



前菜もメインも2つからの選択で、

f0232763_142466.jpg



アールグレー風味のカボチャのスープ。

・・・。

『何食べてもハズレがない』って確信していたのに、
これは、ちょっと。

見ためも、『入れときゃよいだろっ!』っていうような泡が立っているし、
(狙って作る泡は、こんな風にはならないですよね?)
カボチャの味が薄くって、水っぽい感じ。
アールグレーとカボチャの組み合わせは良いなぁ~と思ったけど、
バランスがあんまり。。。







メインの2択は、

f0232763_1350192.jpg


なんか、てんこ盛りな魚料理。








か、

f0232763_13503337.jpg


牛肩ロースのコンソメ煮込み。


わたしは、牛肩ロースを注文。

上手に煮込んであって、とっても柔らかかったけど、
お魚の方がおいしそうでした。。。





これに、紅茶かコーヒーがついて、1400円。


スープは、がっかりだったけど、
でも、アールグレーとカボチャを組み合わせるっていうのは、
真似してみたいと思います(というか、すでに真似したので、次回に続く)。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-10-06 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(4)

おいしいフランス料理@Le Restaurant HARA

f0232763_13262949.jpg


ずいぶん前(たぶん、夏の初め)に、
久しぶりに外で食べた、夜ごはんです。
(本当はUPする気がなかったのだけど、話のナガレから必要になったモノで)


松江にも、何軒かフランス料理屋さんはありますが、


食べておいしいし、
見てきれいで、
しかも、お勉強になる(真似してみたくなる)。

っていうお店は、あんまりないんですよねぇ~。
だから、内食傾向が、ますます高まるんですけど・・・。


そんな数少ないお店の1つが、「Le Restaurant HARA」。




f0232763_1327418.jpg


たまねぎのキッシュ、コーンのスープ。

キッシュの皮がとっても薄くて、でも、しっかり焼きで、
軽い仕上がりになっていました。











f0232763_13274888.jpg


マグロのたたき。











f0232763_13281387.jpg


カダイフ包み。
フォアグラを芯にして、アナゴ(ウナギだったっけ?)が巻いてありました。










f0232763_13284954.jpg


鯛のウロコ焼き。
パリパリしたウロコがとってもおいしかったです。
家でできないかしら・・・(若干、無謀?)。












f0232763_13291799.jpg



和牛のロースト。

柔らかくて、とってもおいしかったです。
実は、この牛肉のおかげで、今年の夏は牛に目覚めたんです!!











f0232763_13294550.jpg


グレープフルーツの冷たいデザート。
すでに、お腹がいっぱいで、
いちばん軽いモノを選んだつもりだったのですが、結構な量でした。。。



どれ食べてもハズレなし。
ほんと、おいしかったです。


Le Restaurant HARA
松江市中原町55 善栄ビル1F
TeL:0852-25-2010
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-10-04 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

チャーシューと煮卵と松江ラーメン。

f0232763_14211076.jpg


今年は、いままで暑さを感じなかったのだけど、
今日は暑いですねぇ~。


食べながら、汗をかくのが嫌なんですけど、
今日の話題は、ラーメン。


『チャーシュー麺が食べたいなぁ~』と、
ここのとこ、ずっと思っていたので、やっと食べるコトができました。
こんなに暑くなるのなら、もっと前に作ればよかったです。。。



チャーシュー麺のために、まずはチャーシュー作りから。


豚バラ肉を塩もみして、半日ぐらい放置。
塩を落として、テフロン加工の鍋で焼いて、表面の脂を落とし、
黒糖、酒、しょうゆ、八角、唐辛子、ネギの青いトコ、にんにくで、
コトコト、コトコト、煮るコト1時間半。

ついでに、
卵をゆでて殻をむき、熱い煮汁に漬け込んでおけば、翌日には煮卵も完成です。




f0232763_14205083.jpg


ラーメン用チャーシュー&煮卵セット。

ちょっと卵を漬け込み過ぎたかも・・・煮汁の濃度によるけれど、
煮詰めた感じになっているときには、お湯を足すか、漬け込み時間を減らさなきゃ駄目ですね。








f0232763_14245077.jpg


でもって、
『松江ラーメン、家にあるもの全部のせ』。
もやし、メンマ、チャーシュー、煮卵、ネギ。

あれ?本当はチャーシュー麺にするハズだったのに・・・。







f0232763_14285858.jpg


お気に入りのラーメンは、(株)中隆の『松江ラーメン、しじみ醤油味』。

実は、パッケージに魅力を感じなかったので、
何年も買わず嫌いしていたのだけど、これが本当においしいのです。

今じゃ、袋麺を買うときは、いつも『松江ラーメン』(yahooにもお店が出ているみたいです)。

ちなみに、同じメーカーで、白ごま醤油味も出ていますが、
こっちは可もなく不可もなく、普通のラーメンなので、食べるなら「しじみ醤油味」です。




以前、UPした後、

ソーニャの食べればご機嫌』のソーニャさんが、
にほんばし島根館で買った、しじみラーメンはおいしかった」
って、おっしゃっていました。

食通のソーニャさんからも「おいしかった」のコメントを聞いたので、
安心して、しじみラーメンをお勧めします!!
(でも、別のメーカーのしじみラーメンだったですけど)



でも、こう暑いと、
そろそろラーメンじゃなくて、冷やし中華のシーズンに入っているのかな??
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-06-29 14:55 | レシピ(日本で和食)。 | Trackback(1) | Comments(10)