タグ:アジア料理 ( 45 ) タグの人気記事

バインミー。

f0232763_14300671.jpg





ずっと食べたいと思っていたバインミー。
やっと念願が叶いました。


ベトナム風のレバーペーストだけは、
2ヵ月前から準備していたのにね。
(レバーペーストは冷凍庫で待機)


夏は、コリアンダーと大根が手に入らず。
コリアンダーは1ヵ月前ぐらいから、大根は先週、
パザルでも扱うようになったので、
いざ!!と思ったら、

ミニエキメッキ(バゲッド風のパン)がなかなか買えず。。。
3回ふられて、4度目。
焼き上がりを待つ!!って気合いを入れて行ったら、
あっさり買えました。



近くのベーカリーのミニエキメッキ、
すぐに売れきれるだけあって、ほんとおいしかったです。

クラストは薄めでパリパリ。
クラムはふんわり。


何度ふられても、
もしくは、焼き上がりを待ってでも買いたいようなお味でした。







f0232763_14303654.jpg



で。わたしのバインミーはというと、

バター、レバーペーストを塗って、
ハム(鶏肉のだけど、トルコだからしょうがないね)、
大根とにんじんのなます(酢じゃなくてレモンを使う方が好み)、
そして、コリアンダーをこれでもか!!と挟んだもの。

ちょっと大きめなミニエキメッキだったけど、
するりと完食しちゃいました。




使ったレバーペーストのレシピをリンクしておきます。

ベトナムのお料理サイトを参考に、
ベトナム語は全く分からないけど、想像力を足しながら、
作ったレバーペーストです。





















[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-27 18:01 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(10)

バインセオ。

f0232763_07023936.jpg





現在、保存食をせっせと消費中です。

といっても、お店で使い切れなかった
バーミセリとか、パッタイとか、ココナッツミルクとか、
冷凍のカニカマ、エビなど、アジア食品ばかりなので、

トルコにいるのに、内食は、ほぼアジア系。
・・・トルコ料理も、こっちにいる間に、
   作らねば!って思うものがいくつかあるけどね。










f0232763_14423786.jpg





ココナッツミルク消費のために作ったバインセオ。


どうやって作るんだっけ?って、作り方を忘れてしまうぐらいに久しぶりに、
そして、セラミック加工のフライパンでは初めて、作りました。

・・・セラミック加工って、油があると生地が中で滑るから、
ものすごく作りにくかったです。











約束通り、ユフカを広げてきました。
[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-25 18:00 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(7)

オクラのエビ詰めと 白灼秋葵。



f0232763_06094821.jpg





トマトやキュウリなど定番野菜以外は、
基本的に、パザルは食材の旬に忠実で、
季節が過ぎると、まったく手に入らないのですが、
一昨日のパザルで、オクラを売っているのを見て、びっくり。
・・・もう11月なのに。

さすがに小さいのはないらしく、ジャンボサイズのオクラでしたけどね。












f0232763_06115908.jpg




エーゲの旅に出る前に買ったのが、
わたしの今年最後のオクラでした。
(ジャンボサイズは好きになれないから、もう買わないし)




最近は、煮込んでばかりだったので、
気分を変えて、エビを詰めて、揚げてみました。













f0232763_06121403.jpg



そして、残りの一部は中華風に・・・。


白灼秋葵です。












今年は、ほんとにオクラをよく食べました。



















[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-12 18:03 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(9)

サーモンのキャラメルソース。

f0232763_03113128.jpg






久しぶりに、お家ごはんの話。
・・・エーゲの旅の記録が長かったからね。


以前、チキンのキャラメルペッパーソースを作ったときのコメントで、
Fさんが、「タイレストランで食べた、サーモンのキャラメルソースがおいしかったですよ」
っておっしゃっていたので、

チキンじゃなくて、サーモンも良いね♪♪
って、作ってみました。








f0232763_03120263.jpg




サーモンも、おいしかったです。
他に、どんな食材がキャラメルソースに合うのかな??













[PR]

by akdeniz_tk | 2016-10-26 17:10 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(6)

チキンとオクラのココナッツカレー。

f0232763_01204205.jpg





ここ数日、インターネットの速度が遅くって・・・。

パソコンが原因なのか、回線が悪いのか?


ウィンドウズの更新があった後だから、
パソコンが原因っていう可能性もかなり高そうです。

古いパソコンに、これ以上負荷をかけたくなくて、
ウィンドウズの更新を取り込みたくないのに、
ウィンドウズ10になってからは、
そういう設定を簡単にできないのが、不満です。
(設定をしようとして、途中で挫折。
 ウィンドウズ7のときは、ボックスにチェックを入れるだけでできたのにね)







f0232763_05021503.jpg





見ためは、前回のガンボに似ていますが、
チキンとオクラのココナッツカレー。


悪くなかったけれど、わたしの好みとしてはやっぱりガンボかな。




[PR]

by akdeniz_tk | 2016-09-29 05:15 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(7)

エビと鶏のラクサ風。

f0232763_12171601.jpg







クルバン・バイラム(犠牲祭の祝日)、4日目。
最終日です。


最近はじめた、お稽古事の日が木曜日だったので、
「バイラムでもするのかしら?でも、先生、じゃあ来週って言っていたなぁ~」
と思いつつも、出かけたら、やっぱり、お休みでした。。。
完全な無駄足。しかも、小雨が降っていたし・・・。


先週の時点で、今週の木曜日はバイラムだって気が付かなかったわたしも悪いけど、
先生も、ちゃんと言ってくれたらよいのに・・・。
月4回のお稽古だけど、ちゃんと振り替えてくれるのかしら??
始めたばかりで、まだ先生との信頼関係ないから、いろいろ疑問が出ちゃいます。


トルコでレッスンを受講するのは、これが2回目。
1回目は、カメラの講習会
いつのことだっけ?って調べたら、なんと5年も前のコトでした。
時間が経つのはや過ぎ~!!

2回目のお稽古は、なにを?
っていうのは、近いうちにUPするつもりです。
(ヒント:せっかくトルコにいるのだから、本場で習わなくっちゃ!)




f0232763_12173487.jpg




夏が終わる前に食べたかったもの、
シンガポールラクサ風。

手に入る材料でアレンジして作ったので、
『ラクサ』じゃなくて『ラクサ風』ですが、
本場で大昔に食べたラクサに近い味だった気がします。
・・・大昔なので、はっきりと覚えていないけど、たぶん。


いちばん頑張ったのは、フィッシュボールまで作ったコト。
(だって、魚肉練り物系の食材、こっちじゃ売っていないし・・・)






[PR]

by akdeniz_tk | 2016-09-16 12:51 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

タイ風、鶏のキャラメル・ペッパーソース。

f0232763_00003857.jpg




バイラム(祝日)3日目。

既に、ほぼ日常に戻っています。
日替わりのパザル(市場)も開催されているし、
小さなスーパーなども開いています。

でも、銀行や官公庁は、明日までお休みです。







f0232763_00004797.jpg



以前から、気になっていたけれど、
なぜだか作る気合いが入らず、
そのままになっていたお料理ですが、

『夏が終わる前に作らなきゃ!!』
と、やっと作りました。

たいして、手間がかかる訳でもないのに、
どうして面倒くさく思っちゃったのか、ほんと不思議。


かなり塩味が強いので、
白飯またはビールが必要です。


参考にしたレシピは、こちら(英語)。

このサイトには、気になるお料理がいろいろあって、
これとかこれとか、試してみたいです。
(ただし、手に入らない材料もあるので、アレンジしなきゃダメですが)






[PR]

by akdeniz_tk | 2016-09-15 00:21 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(6)

グラムフラワーでインドの揚げ物。

f0232763_07383753.jpg






エアコンって、つけっぱなしにしておく方が、
つけたり消したりするよりも、結局、電気代は安くなるらしいですが・・・。

うちのエアコン。約10年前に買ったので、
最新の機能はもちろん、タイマーさえもついていない。
(でも、一応トルコの大手メーカーのだけど)

いったん付けると、設定温度に関わらず、
冷房なら冷やす!(暖房なら温める!!)の1択で、
つけっぱなしにすると、部屋はどんどん寒くなってしまいます。

エアコンつけて、毛布をかぶるのもバカバカしい気がするので、
結局、つけたり、消したりするコトに。。。

1ヵ月つけっぱなしにしていたお友達の電気代よりも、
うちの方が高いのは、このせいなのでしょうね。











f0232763_07391923.jpg



オクラでどうしても作ってみたかったお料理、
kurkuri Bhindi。


・・・名前がかわいい~!!

っていうのがきっかけ。



このためにグラムフラワー(ベサン粉)を買ってきちゃいました。

市場で普通に売っていたから、トルコじゃ何に使うのかな?
って思って調べたら、
フムスやクッキーやパンなどに使ったり、
お肌のお手入れに使ったりするみたいです。










f0232763_07395132.jpg




グラムフラワー消費のために作った、
オニオン・パコダ。

パコラ、パコダ、バジャなど、インドの地方によって呼び方はさまざま。


オニオンスライス、グリーンチリ(みじん切り)、コリアンダー(みじん切り)に
カレー粉とチリパウダーなどのスパイスを加え、
グラムフラワーとライスフラワーを混ぜて、揚げました。













[PR]

by akdeniz_tk | 2016-08-31 08:01 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(8)

エスニックそぼろカレー。

f0232763_21311998.jpg





洗車をすると、雨になる。


数か月ぶりに、洗車屋さんに行って、
フル洗車(内も外も)をしてもらったら、
翌日は、雨。夏のアンタルヤ、最後に雨が降ったのっていつ?ってぐらい、
ほとんど雨が降らないのに・・・。

普通の雨ごいよりも、効果がありそうだなぁ~って思いました。




オクシモロンのエスニックそぼろカレーがとってもおいしそうだったので、

鎌倉に行けるのはいつになるかわからないしなぁ~と、
写真からイメージして、適当に作ってみました。


東南アジアっぽくひき肉を味付けて、
周りには、コリアンダーと青ネギと大葉と、
水菜はないので、レタスを乗せて・・・。

まがい物ですが、すっごくおいしかったです。




大葉をもっと入れたかったけど、
いまだに大葉栽培が成功していないので、
ほんのちょっとだけ。
(↓にレシピメモを残しましたが、試すのなら、大葉はもっと入れたらよいと思います)

お皿もね。最後に混ぜて食べるから、もっと大きめが正解だったね。











作ったあとに知ったけど、
本当のオクシモロンのカレーレシピって本になっているのですね。

きっと、かなり違うと思うので、いつか本物も食べてみたいな。








f0232763_21312816.jpg



【材料】1人分
牛ひき肉  75g
レッドカレーペースト 大さじ1/2
にんにく 2かけ
ショウガ 少々
ナンプラー 大さじ1
砂糖 小さじ1
胡椒 少々
サラダ油 大さじ1
レタス 1枚
青ネギ 1本
大葉  5~6枚
コリアンダー 4~5本
ピーナッツ(砕いたもの) ひとつまみ
白飯 1膳分

【作りかた】
1.ショウガ、にんにくをみじん切りにする
2.小鍋を火にかけ、サラダ油を入れて、ショウガ、にんにくを炒める
3.ひき肉を加えてさらに炒め、ひき肉の色が変わってきたら、
  カレーペーストを加える
4.砂糖、ナンプラー、胡椒を加えて、ひき肉に火が通るまで加熱する
5.盛り付ける
  レタスと大葉は千切りに、コリアンダーは食べやすい大きさにちぎり、
  青ネギは小口切りにする
  中央に白飯を盛り付けて、上からカレーそぼろをかけ、
  周りに、レタス、大葉、コリアンダー、青ネギをのせ、
  上から、ピーナッツをかける


 
追記:なにかが足りない?って思いつつ写真を撮ったのですが、
   本物にはレモンが付いていますね。レモンも添えて、どうぞ




[PR]

by akdeniz_tk | 2016-06-30 22:08 | レシピ(アジア系)。 | Trackback | Comments(12)

パトルジャンル・ジヴェ(patlıcanlı cive)。

f0232763_04463249.jpg



アンタルヤの名物に、
patlıcanlı civeっていうお料理があるって最近になって知ったので、
さっそく作ってみました。


【材料】
茄子 2本
たまねぎ 1/2個
ピーマン 1個
赤ピーマン 1個
トマト 2個
にんにく 2かけ
サラダ油 30g
塩 小さじ1/2
胡椒 少々
米 1/2カップ
イタリアンパセリ 5~6本


【作りかた】
1.米は洗って、水につけておく
2.茄子はところどころ皮をむいて、5cmぐらいの幅で輪切りにして、
  さらに、4つに切って、水につけておく
3.たまねぎ、ピーマン、赤ピーマンは、粗いみじんぎりにする
  トマトは、湯むきして、ざく切りにする
4.鍋にサラダ油を入れて火にかけ、潰したにんにく、
  たまねぎを入れて炒める
  たまねぎが透き通ったら、ピーマン、赤ピーマンを入れてさらに炒める
5.2の茄子の水をよく切ってから加え、5分程度しっかりと炒める
6.トマトを加えて、軽く炒め、塩・胡椒を加えて、
  1の米の水を切って入れて、ひたひたになるまで水を足して、
  10~15分煮込む
7.火を止めて、味を見て必要なら塩・胡椒を足し、
  みじん切りにしたイタリアンパセリを入れて、軽く混ぜる




f0232763_04465404.jpg


トルコ料理って、ほんとベジタリアンなモノも多いですよねぇ~。

お米が入っているので、その日に食べてしまうのがお勧め。
時間が経つと、お米が膨張して、イマイチです。
(って、翌日、余ったのを食べて、実感しました。。。)
お米の代わりに、ブルグルを入れた方が良いのかも?







[PR]

by akdeniz_tk | 2015-12-10 04:57 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)