天一香肉焿順の魯肉飯(基隆廟口夜市)。

f0232763_12222189.jpg






台北から九份に向う途中、
基隆廟口夜市で途中下車&夜ごはん。


事前調べで、いろいろ気になるお店はあったけど、
お休みのトコもあったりで、結局、
天一香肉焿順という、魯肉飯のお店に入りました。






f0232763_12223413.jpg


近くに座っていた台湾人のおじさんにも、
「ここ、おいしいよ~」
って片言の日本語で話しかけられたし、
食べる前から期待が膨らみます。







f0232763_12223600.jpg


魯肉飯の他にも、










f0232763_12224153.jpg


筍絲。
スパイシーなタレ(ソース?)がおいしかったです。













f0232763_12225147.jpg


久し振りの中国語で、四声もすっかり忘れているから、
(トルコ語を学ぶ前に、少しだけ勉強した)
あまりに発音が悪かったみたいで、
tāng(湯)を頼んだら、dàn(蛋)がでてきちゃいました。
・・・自業自得なので、食べましたが。 








f0232763_12225788.jpg

発音に注意して、tāng(湯)も追加。











f0232763_12224853.jpg


今度は、ちゃんとスープが来ました。
肉焿~肉みぞれスープ。
みぞれ?って思ったけど、頼んだら、つみれ入りでした。







天一香肉焿順
No. 27-1, Rensan Road, Ren’ai District, Keelung City, 台湾 200

f0232763_13004869.png





基隆廟口夜市の散策、次回につづきます。

今年も、今日で最後。
みなさま、どうか良いお年をお迎えください。


[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-31 12:16 | アジアでの非日常。 | Trackback | Comments(2)

夜の九份。

f0232763_11512142.jpg



今年を振り返って見ると・・・。

やかもずをオープンする前に、
台湾に行ってきました。

旅のテーマは、『台湾のおいしいもの』


LCCを使ったので、東京を往復するのとほとんど変わらなかったです。
・・・東京は、遠いよ。





1日目の夜に台湾について、そのまま九份へ。


f0232763_11513015.jpg


到着したのが、夜9時頃だったので、
観光客もほとんどいなくて、閑散としていました。







f0232763_11513925.jpg

夜遅くまで、営業している阿妹茶樓で、
夜のティータイム。

雰囲気は良いけど、お茶の乱暴な入れ方で、
(なんでこんな時間にくるんだよ的な??)
高いだけで、あんまりおいしくはなかったですけどね。
・・・もしかして、雰囲気以外に期待するのが間違っていた??











f0232763_11514299.jpg



道路に犬がごろんとできるぐらい(いちばん上の写真にいるよ)、
人の気配はなかったです。
(だけど、あまりに人がいないから、道路にもゴソゴソと虫が・・・。
 夜の九份は、もういいやぁ~って思うぐらいに)






台湾の旅の記録、書き始めたら、
まとめてみようかなぁ~って気になってきました。




[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-30 12:13 | アジアでの非日常。 | Trackback | Comments(10)

2017年のトルコドラマ(+抹茶のマカロン)。

f0232763_17021205.jpg




2017年も、あと数日ですね。

今年は、YouTubeでトルコドラマ三昧でした。
トルコに居たときよりも、ずっと見ていた気がする。。。
(トルコのときは、ネットの契約が、無制限じゃなかったからね)



今年のトルコドラマでは、
テロとの抗争をテーマにしたものが、
前年よりずっと多くなったような気がします。
(もちろん、恋愛もの、歴史もの、マフィヤものは相変わらず多いですけど)






『Söz(宣誓)』
ざっといえば、上級中尉のヤウズを中心にした特殊部隊がテロリストと戦う話。
現在、2シーズン。

12月の始めに開催された、
pantene altın kelebek ödülleri では、
主役を演じるTolga Sarıtaşは、
2017年の大優秀男優賞に輝いています。

他にも、テロとの抗争のドラマでは、
isimsizler(放送終了)やSavaşçı などもありますが、
Sözがいちばんおもしろかったです。




恋愛ものでは、





『kara sevda』
(永遠の愛とか狂うほどの愛とか?)
2015年に放送開始された長寿ドラマだったのですが、
今年の6月に終わっちゃいました。

え!!ありえないでしょう!
っていうような話ですが、
(豪邸を焼いたり、
 自分を死んだことにして、愛している夫をその犯人に仕立て上げたり、
 最後は地雷を踏んで爆発したり・・・)

でも、ありえないから、想像がつかなくて面白かったです。

それに、主演女優のNeslihan Atagülも美しいし・・・。




同じく、今年終わってしまったドラマで、




『Cesur ve Güzel』
 (勇敢と美女)

これも、2016年に放送開始されているので、
長いドラマのひとつ。
これも、ちょっとありえない感のあるドラマでしたが、
おもしろかったです。





pantene altın kelebek ödülleri では、

EN İYİ SENARİST(最優秀脚本家)=
ドラマ『Vatanım Sensin』のNuran Everen Şit。


Vatanım Sensinは見ていないので内容は知らないですが、
シナリオがおもしろいのなら、ドラマもおもしろいのかしら?
って思ったら、
最優秀ドラマ賞が、『Vatanım Sensin』でした。。。



最優秀男優賞が、『Söz』のTolga Sarıtaşなら、
最優秀女優賞はというと、『İSTANBULLU GELİN』のASLI ENVER。

イスタンブル出身のお嫁さんが、ブルサの厳格なお家に嫁いできて・・・
っていう話ですが、英語の字幕のは見つかりませんでした。

とっても綺麗な女優さんで、10年前のドラマ『Kavak Yelleri』からのファンですが、
(ファンといっても、ただ彼女のドラマを見るぐらいだけどね)
ASLI ENVERの授賞式の衣装がすごかった。










来年も、おもしろいドラマがあるかなぁ~。





f0232763_17021512.jpg


話は、変わって・・・。

抹茶のマカロン。
中に、餡バターを挟んだら、とってもおいしかったです。







[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-29 18:04 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(4)

フォーゲルパークのクリスマス。

f0232763_13100368.jpg





クリスマスの夜。
松江フォーゲルパークに行きました。



鳥とか、あんまり興味がなかったわたし。
実は、今回、初めて、行きました。



今。wiki pediaで知ったけど、
花と鳥を中心としたテーマパークとしては、
世界有数の規模だそうで・・・知らなかったよ。






f0232763_13100737.jpg


ペンギンサンタのお出迎え。











f0232763_13201473.jpg


入口には、ふくろうやミミズクのお部屋がたくさんあって・・・。
ミミズクの耳の位置、初めて知りました。











f0232763_13101072.jpg

どこにでも、キャラクターがいるんですね。
パッくんは、ナキサイチョウなんだって。












f0232763_13101859.jpg


鳥、いっぱいいました。
淡いピンクのフラミンゴ♪♪











f0232763_13102336.jpg


ペンギンの行進。











f0232763_13102668.jpg


ポインセチアツリー。






f0232763_13103010.jpg


見なかったけど、フクロウの飛行ショーもありましたよ。

思った以上に、楽しいトコでした。






[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-28 13:26 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(8)

やかもずの手仕事部屋。

f0232763_11043487.jpg




今年、頑張ったことのひとつ。

普通の民家を利用した、予約制のわたしのお店、
やかもずキッチンの2階の1室を、
トルコの手仕事部屋に改装したコト。





f0232763_11043884.jpg

こんな感じの、ごくごく普通の和室。









f0232763_11044121.jpg


柱の部分に茶色のペンキを塗って、


壁には、生のり付きの壁紙を貼って・・・。






濃いグレーを選んだのですが、
貼ってみるとちょっと青みがかっていました。
















床には、クッションフロアを貼り・・・。






シーリングランプを変えて・・・。







f0232763_11044442.jpg


合い間、合い間に少しずつ進めて、1ヶ月。

やかもずの手仕事部屋が完成!!







f0232763_11044825.jpg


・・・結構、いい感じになったと思いませんか?





[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-26 11:21 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

由志園のイルミネーション。 sanpo

f0232763_01095122.jpg



松江市にある由志園のイルミネーションへ出かけてきました。

今年は年間パスポートを買ったので、
何度か行ったのですが、一眼レフを持って行っていない時が多くて・・・。

11月に紅葉イルミネーションに出かけて、
とっても素敵だったので、
12月のクリスマスイルミネーションにも行くことにしました。
今度は、ちゃんとカメラ持参でね。






f0232763_01101617.jpg


エントランスには、五葉松のクリスマスツリー。










f0232763_01102899.jpg

5月の牡丹の時季には、お花で埋め尽くされていましたが、
今回は、光の河になっていました。














f0232763_01103123.jpg


水中、イルミネーション。














f0232763_01103569.jpg


竹のゲート。
意図はよく分からないけど・・・。










f0232763_01103968.jpg


お花は暗くて分かり辛かったですが、
ライトアップされているものもありました。










f0232763_01104272.jpg


区画ごとに、すこしずつ雰囲気が違うのも素敵ですよね。













f0232763_01104759.jpg

光の通路を通り抜けて、
一番の見どころへ。













f0232763_01105119.jpg

『黄金の島ジパング』

陰陽師がテーマだそうで。










f0232763_01105624.jpg


鳥居をくぐって、中に入ると光に包まれます。












f0232763_01111176.jpg

でも。離れて見る方が、全体が分かって素敵ですよね。










f0232763_01111322.jpg

音楽に合わせて、刻一刻と変わっていくのは、
見ていて楽しかったです(かなり寒かったので、防寒対策は必須)。









f0232763_01111743.jpg

牡丹の館では、冬でも牡丹が咲き誇っていました。
・・・華やかで、ほんと美しい。










f0232763_01112348.jpg


和傘アート。
アンタルヤのシェムスィエ・ソカクと同じ傘アートなのに、
全く雰囲気が違いますよね。








f0232763_01112781.jpg


また来年も行きたい!!
って思う由志園のイルミネーションでした。






[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-26 01:32 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(8)

小さなバクラヴァ。

f0232763_19025972.jpg



今年も、もう終わりに近づいてきましたね。
ブログ、なかなか更新できなくて・・・。
インスタの方が、携帯からUPしやすいので、
後半はインスタばかりになってしましました。

インスタのアドレスは、https://www.instagram.com/yakamoz.kitchen/
です。







f0232763_19045271.jpg



ずっと前に作った、バクラヴァの一種。

バクラヴァは、ユフカを重ねた層状のものが基本ですが、
これは、ユフカをひろげて、半分に切って、
層状に折りたたんだタイプ。

1個ずつ作るから、少量のバクラヴァをつくるときには、
おすすめです。







[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-23 00:21 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(6)

マルディンのアバカヌッシュ。


f0232763_19024958.jpg



Abugannuş とか、Babagannuşとか、Abuğannuçとか、
地域や人によっていろんな言い方がありますが・・・。


焼きナスのお料理です。

ハタイ地方のが有名だけど、今回のはマルディン地方のAbuğannuç。
東の方は、よく肉を食べると言いますが、
Abuğannuçも、牛のひき肉入り。




f0232763_19025384.jpg

トルコ人には、呆れられそうですが、
白飯と一緒に食べると、これが意外と合うのです。

まぁ、トルコ人に言わせれば、白飯は、LAPA pilavi(べっとりごはん)で
なんでおいしいの??病人でもないのに??
(おいしいピラフは、パラパラじゃなきゃね)
ってコトなのでしょうが。






[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-15 13:20 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(2)

チェルケズの餃子と初めてのチーズ。

f0232763_19021972.jpg



ぼやぼやしている間に、12月も中旬。
今年もあと僅かになってしまいました。

こんなに滞りがちですけど、
ブログをやめるつもりはあんまりなくて、
せっせと写真は撮りだめしているんで、
そのうち、もうちょっと頻度をあげていこうと思っています。

パソコンを持っていないので、新しく買うか、
それとも、いっそのことタブレットで更新をすればいいのかな?







f0232763_19030570.jpg



10月の終わりに、初めてチーズを作りました。

酸で固めるヤツじゃなくて、
ちゃんと、peynir mayası(直訳は、チーズ酵母=レンネット)を使って。





本当はもっと早くとりかかるつもりだったのですが、
生乳が見つからなくって、JAに聞いたりしたけど、
最近は、食中毒などになった時の責任問題もあるから、
生乳は売ってもらえないそうで・・・
成分無調整のパスチャライズド牛乳で試してみました。

寒くなってきた頃だったから、なかなか固まらなくて、
ドキドキしたけど、最後はちゃんと形になりました。

でも。
白チーズができるかと思いきや、
クレームフレーシュのような出来上がりだったけど・・・。


最近、セールで買った、真空保温調理器を使えば、
温度調整が楽になりそう。
もう一度試してみようと思っています。
白チーズももちろんだけど、
クレームフレーシュも近くのスーパーで売っていないしね。












f0232763_19023336.jpg



で。本題。

Halujという、チェルケズの餃子を作りました。
トルコ語でいえば、Çerkez Mantısıですね。

トルコのマントゥよりも、中国の水餃子に近いけど、
ヨーグルトをかけるのは、トルコに近い?









[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-14 21:43 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(4)