あれ?なんか違う・・・実際の段々アイス。

f0232763_06113781.jpg




犠牲祭の3日目。
お友達と、アイスクリーム屋さんに行きました。


前から気になっている『段々アイス』を、
夏が終わる前に食べておかなきゃね。





f0232763_06121094.jpg



1人前(4段)で、12TL。
日本円になおすと、500円ぐらいですが、
物価を考えると、感覚的には1200円ぐらい?
良いお値段ですねぇ~。
(今週のパザルで言えば、トマトが8キロ買えるよ。赤ピーマンだったら5キロ。)




選んだのは、ハチミツ、キャラメル、栗、
そして、ミックスフルーツ(本当は、スイカが良かったのだけど、品切れでした)。



お店によっては、カップに普通に盛り付けて出てくるコトもあるそうなので、
注文するときに、
『本当に、段々で来ますよね?』
って、何度も聞いてしまい、お友達に笑われちゃいました。。。




f0232763_06121682.jpg


・・・え?これが段々アイス??

確かに、段々になっているけれど、
写真とは、ずいぶん違う気がする。

色の合わせ方もだけど、それだけじゃなくて、
(だって、メニュの白一色の段々アイスだって、
 めちゃくちゃ、格好良かったしさ)
横に広がりすぎで、高さがないから悪いのかしら??



しかも、最後に選んだ、ミックスフルーツ。
フレッシュなフルーツの欠片が入っているかと思いきや、
ドライフルーツだったし・・・(確かにフルーツだけどさぁ~)。



次に行っても、段々アイスは頼まないです。






f0232763_06123954.jpg

ちなみに。
お友達の頼んだトゥリレチェはというと。。。
(写真右上がトゥルリチェね。)










f0232763_06124415.jpg


柄が違う??
キャラメル3倍増って感じのトゥリレチェでした。。。








[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-30 06:26 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

野菜入りカブルマ。

f0232763_05453488.jpg





犠牲祭が、終わりました。

学生さんたちは、長い長い夏休みが終わって、
今日から、学校が始まっているようです。


そして、トルコの大型連休と前後して、
中国は大型連休。中国人の観光客、来てくれないかしら・・・。
と、期待を込めているトコです。

ほんと。今年のトルコ。
どこでも、ツーリストが少ないらしいですが、
うちのお店なんて、ツーリストのお客様が全く来ない日も多いんです。
(アンタルヤじゃ数少ないアジア料理店。アジア人を中心とした観光客には、
 『毎日ケバブ』の旅の中、嬉しいごはんポイントのハズなのに。)

今でも、トルコの外から見ると、
『え?トルコに行くの??なんて無謀!』って感じなんでしょうか??
(現在、『行くのは無謀!』って地域もありますけどね)






f0232763_05454492.jpg




昨日のまかないごはん。
犠牲祭のお肉(牛)を調理師さんがおすそ分けに持ってきてくれて、
カブルマを作ってくれました。
(文字にして改めて読むと、なんか、至れり尽くせりな感じですね)

『カブルマには、お米のピラフがなくっちゃ』って言ったら、
ちゃんとピラフも作ってくれたし・・・。



カブルマっていうのは、炒めモノというか、炒め煮というか。
トルコのお肉は固いコトが多いので、さっとソテーするよりは、
じっくり炒めにする方がおいしいです。



f0232763_05455041.jpg



十五夜にちなんでの、お団子を試作したのですが・・・。

白いんげんで作った餡を、
団子の粉で作った皮に包んで蒸しました。
うぅ~む??・・・微妙(硬い)。

なにがいけなかったのだろ?蒸し時間??

そのままじゃ微妙なので、ココナッツミルク白玉みたいにしてみようかなぁ~?
って、思っています。
(とりあえず冷凍保存中)






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-29 06:20 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

ホットサンド(トルコ風に言えば、トースト)。

f0232763_05321196.jpg





1日早く、クルバンバイラム(犠牲祭)の連休が終わって、
今日から、お店を開けています。

10月から、定休日を変えるので、
今週は、7日間連続労働(今日日曜日から、土曜日まで)になるのですが、
・・・筋肉痛で辛いっ。



昨日、三連休の最終日、
久しぶりに会ったお友達との話の中で、
『いくらまかないごはんで野菜を摂っていたとしても、
 1食で1日分は補えないよ~』
『今は良くても、3年後、5年後に出てくるよ~』
って言われて、深く反省。

食生活だけじゃなくて、まるっと生活自体を顧みて、
さっそく夜、ストレッチやらスクワットなどをしてみたら、
翌日の今日は、筋肉痛。
特に、太ももの前側の筋肉痛がひどいのです・・・普段、使っていなかったのね、きっと。


連休最終日じゃなくて、連休初日に開始するべきでした。
(筋肉痛だけど、今日も、一応、続けたよ。
 三日坊主にならないようにしなくっちゃ。。。)






f0232763_05321703.jpg





ちょっと前(トルコ人調理師さんが居ない頃)のまかないごはんから。

バジルペーストとトマトとチーズのホットサンドと、
チキン南蛮のホットサンド。


パザルで買ったバジルがたくさんあったので、
傷む前に、バジルペーストにしました。

わたしは、普通においしいって思ったけど、
トルコ人のスタッフの子には、イマイチだったみたい。。。
チキン南蛮の方は、おいしかったって言っていたけどね。






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-28 05:47 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(6)

トゥルム・ペーニルのクッキー。

f0232763_01014505.jpg



3連休って、あっという間に終わるんですねぇ~。

1日目は、お部屋の掃除とお洗濯。
ほぼ外出しているから、窓なんて開けないのに、
どうして、こんなにホコリが溜まるのだろ??
部屋中、雑巾がけをして、かなりさっぱりしました。

そして、今日2日目。
居心地の良くなったお家から出る気になれず、
部屋の中でゴロゴロ。ゴロゴロ。
結局、日は暮れ、夜になってしまいました。。。

残り1日。
明日は、外出予定。
日本人のお友達と会うのです。
お仕事があると、なかなか時間が合わないから、
ほんと、久しぶり~。


まだ、1日あるけれど、
なんとなく連休が終わった気分になっちゃった。

次に連休って、いつ取れるんだろ??












f0232763_01021922.jpg



パザルでベルガマ産のトゥルムペーニルを買いました。

    トゥルムペーニルっていうのは、動物の皮袋の中で熟成させるチーズ。
    以前UPした記事の中に、ちょこっと皮袋の写真をのせています。
    今回買ったのは、ゴーダチーズのような色とカタチのだったんですけどね。



普通、試食してから、購入を決めるんだけど、
ちょっと前に買ったのがおいしかったので、
大丈夫だろうって思って、買ったら大失敗。。。

牛乳じゃなくて、羊乳(もしくは、山羊の乳?)を使った
トゥルムペーニルで、臭いが苦手で食べられませんでした。
(塩味も、キツかったしね)


焼いたら、マシになるかなぁ~と
クッキーにしてみたら、よい感じ♪♪
とっても、おいしく変身しました。

ただ。食べた後、喉が渇いちゃうんですけどねぇ~。
(どんだけ、塩辛いチーズなんだ??)



【材料】 天板1枚分
バター 50g
グラニュー糖 50g
トゥルム・ペーニル 50g
小麦粉 100g

【作りかた】
1.ボウルに室温で柔らかくしておいたバターとグラニュー糖を入れてよく混ぜる
2.すりおろしたトゥルムペーニルを加えて、さらに混ぜる
3.小麦粉を加えて、混ぜる
4.ラップの上に、3を乗せ、円柱状に成形して冷蔵庫で冷やす
5.5~8mmの厚さに切って、オーブンシートの上にのせる
6.150℃に予熱したオーブンで、15~20分、焼く


今回は、失敗トゥルムの救済クッキーですが、
他のチーズでも、おいしくできると思います。




[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-26 03:56 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(10)

ハッセルバックポテト。

f0232763_14172416.jpg



Kurban Bayramınız Mübarek olsun

犠牲祭(Kurban Bayram)が始まりました。



わたしも、今日から3連休。
初日は、とりあえず、目が覚めるまで眠ろう!!
って思っていたら、
携帯の着信で起こされちゃいました。。。

日本のお正月みたいな、
バイラムのご挨拶(メール)。


目がさめちゃったモノはしょうがない。
これから、忙しさにかまけて、汚部屋化しつつあるお部屋の掃除でもするかぁ~!
って、気合いを入れたトコです。




f0232763_14172937.jpg




調理師さん、病欠の間のまかないごはんから。
(やっと、先週から復職。結局、3週間ちょっとのお休みでした)

うちの調理師さん、基本的にトルコ料理しか食べないし、
マヨネーズやケチャップなどの加工調味料、
ソーセージ、ハムなどの畜肉加工品などもNGで、
(何が入っているか分からないからってのが理由・・・確かにそうだ)
なので、まかないはトルコごはんの一択なのです。


だから、彼の不在のこの期間に、
トルコ料理以外の気になったモノ、食べたいモノをせっせと作りました。


まず。最近、気になっていたお料理、
オニオンブラッサムとハッセルバックポテトにトライ。

オニオンブラッサム(写真なし)は、
見ためもよい感じで、それなりにおいしかったけど、
面倒過ぎるので、リピなし。
揚げた後の油も、下に粉の層ができちゃうし・・・。


ハッセルバックポテトは、
ジャガイモを薄く切って、
間にバターとにんにくと刻みパセリと塩コショウを混ぜたのをすり込んで、
オーブンで、ジャガイモが柔らかくなるまで焼きました。

作ってから、思ったんだけど、
わたし、ベイクドポテト系あんまり好きじゃないし・・・、
これも、1回試しただけで十分満足って感じでした。
















[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-24 15:09 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

炸茄子。

f0232763_05573692.jpg





アンタルヤは、ここ2日間、雨続き。

夏の間、ずっと雨が降っていなかったので、
雨の日の感覚をすっかり忘れていました。


通り過ぎる車に気をつけないと、
歩行者を思いやるなんてコト全くないから、
ザバンと水たまりの水を頭からかぶるコトになるとか。。。


車から降りて家までの、わずか20mぐらいの間に、
ずぶぬれになっちゃいました。もぅ~!!



トルコ(アンタルヤ)の道路って、水はけが悪いから、
雨が降ると、水たまりというよりも、川のようになってしまい、
車が通ると、すごいコトになるんです。。。





ともあれ。
雨が降り、アンタルヤの長い夏も、やっと終わったのかな?



f0232763_05574306.jpg



写真は、中華風の茄子の天ぷら。


薄く薄く茄子を切って、
多めの片栗粉と小麦粉と卵と水で作った衣につけて、
さっと揚げた、シンプルなお料理です。

が。ほんとおいしいですよ~。

タレは、潰したにんにくとお醤油で。


『メニュに入れたらいいのに・・・』って、
トルコ人(調理師さんじゃないスタッフの子)に言われたけど、
時間が経つと、おいしくなくなるから、
メニュにはしません。。。





[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-23 06:18 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

炸饅頭。

f0232763_11414453.jpg




コンデンスミルク。

かなり好きなんですけど、
残念なコトに、トルコじゃあんまり見かけない食材のひとつ。


ない訳じゃないんです。
最近、高級スーパーで売っているのを見かけたしね。



でもね。1缶10TLだった。。。

10TLっていうと、日本円に換算したら、たいしたコトなくなるけど、
今の時期、キュウリやトマトだったら10kg買えちゃうし、
鶏肉1羽丸ごと買っても、おつりまで貰えるぐらい。
・・・どんだけ、高級品かって、想像つきますよね。





f0232763_11415283.jpg



そんなコンデンスミルクの話を、常連さん(ご夫妻)としていたら、
その次にいらした時、コンデンスミルクをプレゼントしてくださいました。


『お友達やご家族がいっぱい買ってきてくれて、お家にたくさんあるから、
 おすそ分けを持ってきたよ~』って、ロシア人の奥様。
・・・とっても嬉しいっ。ありがとうございました。







f0232763_11420135.jpg



実は、コンデンスミルクの他にも、
いらっしゃる度に、いろいろいただいていて・・・。


奥様の手作りのお魚のオブジェ。


かなり派手な布の組み合わせなのに、
ものすごくバランスが取れていて、とってもかわいい♪♪

早速、お店に飾りました。







f0232763_11420782.jpg



最近教えてもらった、日本のCMのコピー。
『おいしいものは、脂肪と糖でできている』


まさに、そのまんまなスィーツ炸饅頭。

お店で出している中華パン(具なしの蒸しパン)を切って、揚げたら、
かなり油っぽくなってしまいました。
表面に薄皮がないと、中まで油を吸っちゃうのね。。。

次、中華パンのストックを作るとき、
炸饅頭用に、小さい蒸しパンも作っておこうって思いました。






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-21 12:07 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

モロッコいんげんの煮込み。

f0232763_04534376.jpg




来週の木曜日から、犠牲祭の大型連休になります。

うちのお店は、
9月23日(犠牲祭前日の水曜日)・通常営業、
9月24日~26日(犠牲祭初日~3日目(木曜日~土曜日))・休業、
9月27日(日曜日)・通常営業

の予定です。

定休日との兼ね合いで、本来なら、
2日休んで、1日お店を開けて、また休むコトになるのですが、
どうせ休むなら、連休にしてしまった方が、
食材などの面からも、良いだろうなぁ~と思って。



移転してから初めての3日間の連休です。


この連休中、お部屋のペンキ塗りをしたいっ!!
って、思っているけれど、
ゴロゴロと休んで、気が付いたら連休が終わってしまった。。。
なんてコトになりそうな気もします。







f0232763_04540538.jpg



写真は、まかないごはんより。

変わり映えしないモノを食べていますけど、
トルコで、夏のお料理といえば、
ターゼファスリエ(モロッコいんげん)ですから・・・。



この日は、ブルグルじゃなくて、お米のピラフと合わせました。






f0232763_04535213.jpg


モロッコいんげん豆。
わたしは、今まで、ずっと包丁で処理していたのですが、
調理師さんを見ていたら、インゲン豆をポキポキと折っていて・・・。
やってみると、こっちの方が、作業が早くなるし、良い感じ。





f0232763_04535880.jpg



筋を取らないで調理できる豆だから、
モロッコいんげんって、楽ですよね♪♪





[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-20 05:51 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(14)

Burma(ブルマ)。

f0232763_08103447.jpg



来週の犠牲祭をきりにして、
定休日を変更しようと思っています。

来月からは、日曜日をお休みに。


というのも、
結局、日曜日は、夏は海やら、涼しくなったらピクニックやらに行くみたいで、
思ったよりもお客さんがないし
(といっても、たまにすごく混雑するので、よく分からないけど)、
近くのお店で日曜日を定休日にしているトコがあるし・・・ってコトで。



なので。最後になる、お休みの水曜日。
(来週は、犠牲祭前日なので、お店を開ける予定)


今月末に車検が切れるので、整備工場に行ってきました。

タイヤの付け根の金属を変えてもらって、
100TL(約4000円、気分的には1万円)。
(よく分からないけど、ぼーっと作業を眺めながら、1時間ほど待ちました)
『他にも、まだなおすトコがあるから、車検を受ける前に、またおいで~』って言われました。。。

1回で終わらせようと思ったのにね。






ついでに、近くの洗車屋さんに行って、
車の外と中をきれいにしてもらって、20TL(約800円、気分的には2000円)。

・・・これまた、小一時間かかりました。


さすが、洗車屋さん。

とにかく、前がクリア!!
視力0.5ぐらいのヒトが、メガネをかけた感じ?
今まで、どんだけ曇っていたのか?って、愕然としました。

前のガラスだけじゃなくて、どこもかしこもきれいになって、
これだけ、磨いてもらえたら、安いのかもしれないです。

なかなか時間が取れなくて、洗車に行けないのだけど、
それでも、1~2ヶ月に1度は行くべきかも?って思いました。。。


あと、ガソリンを入れて、200TL(約8000円、気分的には2万円)。
今、トルコでは、1リットル4.5TLぐらい(約180円、気分的には450円)。
・・・ガソリン代、ほんと高いです。


あれやこれや、車関係に、
時間も、おカネもかけた1日でした。


・・・犠牲祭後の車検が面倒だなぁ~。

(代行業者さんに頼まずに、自分で車検場に行って手続きをするんです。
 なので。車検前に、整備工場へ行って通るかどうか見てもらい→
 排気量検査をしてもらい→車検場の予約を取って→車検場へ
 仕事以外では、ゴロゴロしていたいわたしには、ものすごく面倒なのです)




f0232763_08104131.jpg


写真は、Burma(ブルマ)。
バクラヴァのようなシロップ系のお菓子です。
バクラヴァは、ユフカが層になっているけど、
ブルマはロール状になっているのが大きな違い。





この前、お客さんに、お店で出しているシフォンケーキのカロリーを聞かれたので、
材料から計算してみました。



f0232763_08555292.jpg



1人分、ケーキだけだと240kcal。
(それに、アイスクリーム、飾り用のチョコチップとイチゴのソースと粉砂糖のカロリーをプラス)


バクラヴァを調べてみたら、
(使っている材料によって、かなり誤差もありそうだけど)
バクラヴァ1片が、40グラム(約120kcal)。
1人前3片(お店によっては、4片だけど)として、360kcal。


やっぱり、トルコのスィーツ。
高カロリーですねぇ~。



[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-17 09:00 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

トルコのスープ屋さん。

f0232763_16303332.jpg



春に増えてしまった体重を、
なかなか元に戻せなくって・・・。

夏は暑いから、何もしなくても大丈夫!
って思っていたけど、駄目みたい。。。


原因が、深夜の飲食って分かっているんだけどねぇ~。
仕事が終わってから、ごはんを食べるとなると、
早くても、23:00。遅いと、深夜零時をまわっちゃうし。

かといって、16時ごろに食べる、
まかないごはん以降、何にも食べないっていうのもつらいし。
(そうなると、1日1食生活。それも身体に悪そう。。。)


せめて、深夜0時以降は食べないことにしようかなぁ~。




f0232763_16304462.jpg



久しぶりにチュルックが食べたくなったので、
仕事帰りに、スープ屋さんに寄り道。
スープをテイクアウトしました。

夜の11時前だったのに、結構お客さんが入って、
賑わっていましたよ。







f0232763_16305436.jpg



ずらりと並ぶ、スープの数々。
お鍋の近くにある、四角いバットの中には、脳みそが入っています。
(わたしは、あんまり得意じゃないので、一度食べただけですが・・・)
脳みそ入りスープもあるんですよ~。









f0232763_16310054.jpg


さすがに買わなかったけど、
甘い、甘い、甘い、カボチャのスィーツ。





[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-16 16:48 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)