ハムポテト・パイ。

f0232763_05564085.jpg



前記事のマッシュポテト。
マッシュポテトじゃなくて、クリームポテトっていうんですね。


で。クリームポテトを使って、パイを作りました。



ベーコンポテトパイじゃなくて、ハムポテトパイ。
ハムは、鶏肉です。

イスラム教徒の多いトルコでもね、豚肉のハムがないわけじゃないんですが、
大型スーパーの片隅に売っているぐらいだし、お値段も結構します。
鶏丸ごと1羽分とか、トマト8kg分とか?

それだったら、鶏肉やトマトを選んじゃいますよねぇ~。


f0232763_05564677.jpg



イメージは、マクドナルドのベーコンポテトパイだったんだけど、
全く違った出来上がりに。

でも。外はサクッと、中はトロッとして、おいしかったです。



マクドナルドのって、焼かずに揚げていますよね。たぶん。






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-30 23:47 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

マッシュポテト。

f0232763_23323410.jpg


賞味期限間近な生クリーム。

お菓子を作ろうと思いつつも、
なかなか実現せず。

結局、どうしようかなぁ~と作ったのが、これ。


かき氷っぽい見ためにした、マッシュポテトです。




f0232763_23324847.jpg




茹でたジャガイモを潰して、
生クリームと少量のコンソメを入れて、クリーム状にして、
塩コショウで味を調えました。

ソースはというと、
小さなフライパンに、バターを入れて加熱して、
バターがふくふくとしてきたら、
トマトのサルチャとビベル(パプリカ)のサルチャを加えて、
よく混ぜ合わせて、火をとめます。


マッシュポテトをこんもり盛り付けて、
上からソースをかけて、出来上がり。




[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-25 23:42 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

ひき肉のボレキ。

f0232763_06044454.jpg



気が付けば、8月もあと1週間。
なのに、まだまだ暑いです。

もう少し涼しくなると良いのに・・・。
涼しくなくても、湿度が下がるだけでも、良いんだけど。







f0232763_06045278.jpg


餃子用に買ったユフカとひき肉が少し余ったので、
まかないごはんは、ひき肉のボレキ。

スル・イエメイ(煮込みとか水分のあるトルコ料理)は、
トルコ人の調理師さんに作ってもらうけど、
乾燥モノ(?)は、わたしが担当。

ひき肉とタマネギを炒めた具を、
ユフカにのせて、クルクル巻いて、
耐熱皿に並べて、
上から、卵と牛乳を混ぜた液をかけて、オーブンで焼きました。


わたしは、やっぱり、ピデ(前回の記事のね)よりもボレキ派。
材料は似たようなモノだけど、ずいぶんと違いますよね。





[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-24 06:14 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(8)

クイマル・ピデ。

f0232763_23521898.jpg




先日、中国人ツーリストのお客様が、
『トルコって、思ったより物価が高いですねぇ~』
って言っていたけど、激しく同意。

バーガーキングの前を通ったとき、
メニュを見て、びっくり。
なんだか、どれも値上がっているし・・・。

去年食べて、おいしかったから、また機会があったら頼もう』って思っていた、
テキサス・スモークハウス・バーガーなんて、20TLを越えているし。

20TLって、単純に円になおしても、約1000円。
感覚的には、2000円ぐらい。
ファーストフードのハンバーガーに2000円って・・・。
購買意欲なくしちゃいそうなお値段です。




f0232763_23524022.jpg





写真は、クイマル・ピデ。

こっちも、今年になって、軒並み値上げしているみたいだけど、
それでも、世界的なファーストフードよりも、お手軽です。



[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-23 03:20 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

理想的なトゥリ・レチェ(に近づいてきた?)。

f0232763_00032135.jpg




今年になって、何度もUPしているトゥリ・レチェ。

トルコのケーキ屋さんのトゥリ・レチェは、
ほんとうに、ほんとうに甘いから、
自分好みを見つけるのは、至難の業。

で。お家で作ってみたけど
理想とは、ちょっと違う?って感じだったので、
今回、リベンジです。





f0232763_00032812.jpg



前回の反省点、その1『スポンジにあんまりソースが浸みこんでいない』
を踏まえて、
『入れ過ぎかしら?』ってぐらいソースをかけ、

反省点その2、『キャラメルがねぇ~』
を踏まえて、
少し水溶きコーンスターチでとろみをつけてみました。





f0232763_00033558.jpg




上にキャラメル、たっぷりのミルクソースとなので、
甘さ控えめは不可能ですが、
それでも、お店の吃驚するぐらい甘いのとは違う、
わたしの好みに近いトゥリ・レチェになったと思います。

キャラメルソースは、もう少し濃くても良かったかなぁ~?



[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-21 00:12 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

トルコ風ラタトゥイユというか、ごった煮というか。

f0232763_01001208.jpg




お休みの日に何にも出来なかった。。。

って先々週の水曜日にぼやいたら、
『休むからお休みだよ』って教えていただいたので、
今週は、堂々とお家に引きこもって、お休みしました。

1日ゴロゴロするって、怠惰な生活だなぁ~って思うけど、
ゆっくりできて、疲れも取れるし、良いですね。
『明日から、また1週間頑張ろう!!』って気にもなります。







f0232763_01034973.jpg




相変わらずな、まかない料理より。
トゥルル。
トルコ風なラタトゥイユというか、ごった煮というか。

もともとは、お家にあるあまり野菜を煮込んだ、
冷蔵庫のお掃除的なお料理です。
(その当時、冷蔵庫があったのかは微妙ですが)







f0232763_01035563.jpg




こうも毎日、トルコ料理を食べていると、
たまには和なごはんが恋しくなるもので・・・。

薄く切ったマグロに、
タマネギスライス、オクラ、青ネギをたっぷりのせて、
ソーニャさんからいただいた
トリュフ入りのお醤油をかけました。

トリュフの香りって、贅沢な気分になれますね。




[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-20 05:34 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

Karaorman Pastası(カラオルマン・パスタス)。

f0232763_02235720.jpg




アンさんのトコで拝見してから
チェリーを買ったら作りたいなぁ~って思っていたケーキ、
カラオルマン・パスタス(黒い森のケーキ)。

パスタというと、日本語の『パスタ』を思い浮かべちゃいますが、
トルコ語では、ケーキのコトです。






f0232763_02241187.jpg


チェリーを煮て、
キルシュはなかったので、お菓子用のラムの香りを少し入れて、
(たぶん、アルコールは入っていないけど、香りだけ)
こっちの生クリームは緩いので、少しゼラチンも入れて、
カカオ入りのスポンジに挟みました。




[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-19 02:41 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(16)

オクラとひよこ豆の煮もの。

f0232763_06155543.jpg



夏の野菜で好きなモノの1つがオクラ。

和なイメージがあるお野菜ですが(わたしだけ?)、
トルコでも、夏になるとパザル(市場)に並びます。
今がちょうどシーズンで、
500gぐらいのビニール袋詰めが、
150円~250円ぐらいで売っています。







f0232763_06160485.jpg



トルコ人調理師さんがまかないごはんで作ってくれたのは、
オクラとひよこ豆の煮物。

トルコでは、ごく普通な組み合わせかもしれないですが、
はじめて食べました。

とろんとしたオクラに、ほくほくなひよこ豆。
ただのトルコ風なオクラの煮物もおいしいけれど、
この組み合わせも、好みなお味でした。


今回のオクラは、お客様に出すののあまりで作ったので、
日本のと同じぐらいの大きさですが、
トルコでは、もっと小粒なオクラも売っていて、
これまた、とろんとして、とってもおいしいんですよ。





[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-15 07:02 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(13)

オレオ・チーズケーキ。

f0232763_11241362.jpg



日本は、お盆ですね。




日中は、ほんと暑くて、お客さんが来ない。。。
通りを歩いているヒトさえ、あんまりいないから、
ガラガラなのは、うちだけじゃないみたいだけど・・・うぅ~む。

待っている時間を有効利用しようって、
冷凍できるモノを大量に作ったり、
次回メニュの試作をしたり。





f0232763_11242115.jpg



そんな中で(っていっても、かなり前になるけど)、
一度作ってみたかった、オレオをいっぱいのせたケーキを焼きました。

オレオって、外国製クッキーだから、お値段高めなので、
(って、普通のトルコ国産クッキーの2倍のお値段で、
 日本円にするとたいしたコトないけどね)
わたし的には、ちょっと贅沢なチーズケーキです。

甘さレベルは、日本で。

甘さ控えめとはいえ、オレオでいっぱいなので、
カロリーは控えめとは言い難いですけど・・・。



[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-14 11:45 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(16)

8月のパザル(市場)。



f0232763_21445296.jpg






最近、基本的に、お家では料理をしないんだけど、
作って写真を撮ってレシピを送らないといけないちょっとした事情があって・・・。


冷蔵庫には何にもないので(お店の冷蔵庫に入りきらなかったガリしょうがで埋まっています)、
まずは、食材を買いにパザルへ出かけました。

久しぶりの水曜日のパザル。
お家の近くだし、車を停める場所もなさそうだから、
暑い中、徒歩で。






f0232763_21474455.jpg




まだまだフレッシュな豆のシーズンです。







f0232763_21475333.jpg




とうもろこしも、夏のお野菜。
ずら~りと並んでいます。
日本のと比べちゃうと、あんまり甘くないので、
ほとんど買わないですけど・・・。




f0232763_21480973.jpg




変わったトコでいうと、
これ、なんだと思いますか?




生のヘーゼルナッツです。






f0232763_21482073.jpg




じゃぁ、これは?










f0232763_21483770.jpg





断面を見れば、分かりやすいですね。








f0232763_21485467.jpg





正解は、胡桃でした。










そんなこんなで買ったのは、

f0232763_21491432.jpg




トマト1kg、
赤ピーマン1kg、
キュウリ 1kg、
青ネギ 300g、
レモン 500g、
にんにく 1束、
もも 1kg、
イチジク 1kg、
洋ナシ 500g、
そして、チーズ。

これに元々のカバンの重さがあるから、
合計約8kgぐらい?
近いとはいえ、それなりに距離はあるから、
持って帰るだけで、ぐったりです。


ちなみに、いくらだったでしょう?


f0232763_21492125.jpg




いちばん高いのは、チーズ。
合計10TL(約500円)分、3種類のチーズを買いました。

手前の黄色いのは、ベルガマのトゥルムチーズで、
1kg22TL(約1100円)。

左側の白いチーズは、
イズミールの村の白チーズ、1kg14TL(約700円)。

右側の白いチーズは、
リコッタチーズのようなロールペーニル。
1kg6TL(約300円)。




で。
合計はというと、27TL(約1350円)でした。
やっぱり、トルコのお野菜や果物が安いですよね。






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-08-13 22:08 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(16)