ダムラサクズ(マスティック・ガム)入りのトルココーヒー。

f0232763_06551062.jpg



水曜日は定休日。
お店はお休みだけど、やるコトはいろいろ。
電力会社に駄目モトで行って、やっぱり駄目だったり、
水道局に行って、こっちはすんなりと名義を取れたり・・・。

その後、お友達と会って、お茶&おしゃべり。
ずっと会っていなかったので、
この間にあった、いろいろ(ここに書いたコトやら、書けないコトやら)
をがが~っと愚痴っちゃいました。聞いてくれて、ありがと。
おかげで、ストレスがずいぶんと解消できました。



甘いケーキを食べるつもりで入ったのだけど、
目移りして、決められない。
『これ!』って思うモノがないときって、
めちゃくちゃ優柔不断になってしまいます。


このお店、ダムラサクズ入り商品がいろいろあって、
最初は、ダムラサクズ入りのチーズケーキにしようかなぁ~と思っていたんだけど、
『ダムラサクズ入りのトルココーヒー。結構、わたしは好きだよ』というお友達の一言から、
『え。わたし飲んだコトないっ。試してみるわ』と、





f0232763_06552489.jpg


最後の最後、選んだのはダムラサクズ入りのトルココーヒー。
・・・全くケーキと程遠いけど、
(トルココーヒーにケーキは合わないから、断念しました。)

えっと。ダムラサクズ(Damla sakızı)は、
マスティック・ガムという天然の食用ガムのコトで、
ウルシ科のヨウニュウコウの樹液から作られます。
(もっと知りたいなら、wiki pediaにいろいろ書いてあったので、
 こちらを参考にしてください。)



初めてのダムラサクズ入りのコーヒー。
・・・なんとなく、薬っぽい味がする??
飲み慣れていないからかもしれないけど、
普通のコーヒーの方がわたしには良かったかな。
まぁ、大昔は薬として使われていたというし・・・。




f0232763_06553828.jpg


クッキーとナザールボンジューが添えられていました。









f0232763_06554689.jpg

お友達は、初志貫徹でケーキを注文。
sakızılı Trio.

商品解説を要約すると、
シナモン入りのスポンジで巻いた、
ダムラサクズのムースとヘーゼルナッツのスポンジ。
シナモンのゼリーがけ。


ホワイトチョコのケーキかと思いきや、
シナモンとダムラサクズのコンビネーション。
日本じゃ、聞いたコトないですよね。

激甘なトルコのケーキにしては、甘さ控えめ。
お友達の評価は高かったです。
・・・でもね。1個9TL(約450円)日本並みのお値段です。

次は、わたしもケーキが食べなくちゃ。



[PR]

by akdeniz_tk | 2014-02-14 07:05 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(19)

白チーズのギョズレメ。

f0232763_17293878.jpg



1月中旬以降、バタバタしていて、
なかなか落ち着きません。

日本だと、1回(もしくは半日)で終わるコトも、
海外(トルコだけじゃないですよね?)だと、右往左往。

先日なんて、
空港近く(市内中心から20km以上離れているハズ)の電力会社に
手続きに行ったら、
『その地区の申請は、他の場所に移ったから』とすげなく追い返され、
市内に舞い戻って、移転した支店で申請するも、
『問題があるので、ここではできません。。。』と、
結局、また空港近くに逆戻り。
さらには、『今の状態では手続きできません』と
労力が全く報われない結果に。

トルコでは、電気の名義って、前の利用者があればその番号を引き継ぐのですが、
前のヒトが滞納していて、しかも、差し押さえもかかっていて、
しかも、それが100万円以上の大型滞納で
(トルコの最低賃金が1ヶ月約4万円なので、想像してください!!)
その滞納金がわたしとは無関係だという手続きをしないと名義が取れないんです。

普通、電気料金を滞納すると、1ヶ月もしないうちに、
すぐに電気をとめられちゃうのに、どうして、こんな額の滞納になったのか?
って、ほんとうに不思議。(しかもね、滞納期間が1年以上あったんですよ)

手続きができない理由が、わたし本人の過失ならしょうがないけど、
まったく関係のないヒトの滞納が理由だなんて、まったく、もう!!

なんとかしなきゃいけないんだけど、いまだに未解決。
(電力会社に言われた方法だと、今のわたしの状況だと、
 取得まで1ヶ月近くかかるんですよ~困った。困った)



水道の名義の方も、同じく、
前の利用者に滞納・差し押さえがかかっていたけど、
こっちは、うまく行きそうだったのですが・・・ここにも伏兵が!!

なんと、大家さんから渡された強制加入の地震保険の住所に間違えがあって、
結局、その日は、申請受理してもらえませんでした。


・・・1時間半以上も順番を待ったのに。




f0232763_17294837.jpg



水道局で待っていた間に食べた、白チーズ入りのギョズレメ。
チャイ(ストレートティー)と一緒に。

3.5TL(約170円)でした。









最近のお店の出来事。
[PR]

by akdeniz_tk | 2014-02-10 08:24 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(18)

焦がしバターのウン・クラービエスィ。

f0232763_21534650.jpg



どうしても食べたいって思っていた
焦がしバターのウン・クラービエスィ。

さくさくとしていて、つい食べ過ぎちゃう、
そんなクッキーです。

焦がしバターにすると濾さなきゃいけないから、
横着するなら、溶かしバター?

抹茶を加えて、和風なトルコクッキーにしても良さそうです。









f0232763_21535534.jpg




【材料】 天板1枚分

バター 80g
サラダオイル 45g
粉糖  80g
小麦粉 160g ※トルコの小麦粉は、中力粉っぽいです

【作りかた】
1.鍋にバターを入れて加熱する
2.バターがこんがりしてきたら、火を止め、濾す
3.2にサラダオイルを足して、粉糖を加えてよく混ぜる
4.小麦粉を加えて、さらに混ぜて、1つにまとめる
5.薄く延ばして、適当(わたしは三角形)に切って、
  150℃に予熱したオーブンで、13~15分、焼く







[PR]

by akdeniz_tk | 2014-02-07 23:12 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(19)

恵方巻き2種。

f0232763_03535192.jpg



あっという間に、2月。

ほんと、1~3月は早いっていうけど、
何しているんだか?って間に、1月が終わっちゃっいました。



2月も、バタバタしているうちに、
3月になっちゃうんだろうなぁ~。。。








f0232763_03550333.jpg


節分に間に合うように、作った恵方巻き。
海鮮恵方巻きと、生魚が食べられないヒト用に牛肉恵方巻き。
(2月4日まで、お店で販売します)

海鮮恵方巻きの方は、ちゃんと7種類の具を入れたけど、
牛肉恵方巻きは、2種類足りない、5種類入り。

今年の方位は、東北東やや右だそうです。






f0232763_03551861.jpg

角薬菓らしきもの?
食べたコトないものを作っても、
正解を作っているのかわかりませんが・・・薬菓(ヤックァ)風?
なんとなく、かりんとう風な味もするけど。


正しい薬菓なのか?自信はありませんが、
トルコ人スタッフは、大絶賛していたので、
トルコ人の口にはあうのでは?と思います。

そういえば、バクラヴァに似たトコあるし・・・。








[PR]

by akdeniz_tk | 2014-02-02 04:08 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(18)