朝食ビュッフェ。

f0232763_21172519.jpg



かなり前のコトですが・・・。

日曜日の朝食ビュッフェに行きました。



トルコって、安いトコは吃驚するほど安いけど、
アパートの前のギョズレメ屋さんとか・・・)
そうでもないトコは、日本と同じとか、それ以上かも??
ってぐらいのお値段。


今回の朝食ビュッフェも、確か(記憶があやふやだけど)、
日本円にして、1000円ぐらい。

・・・朝ごはんに、1000円。
  けっして、安いとは言えませんよね??



内容は、トルコのホテルのビュッフェと似たようなモノです。

f0232763_21192486.jpg


鶏ハムやら、牛ハムやら、七面鳥ハム。
あと、チーズ各種。








f0232763_2119472.jpg


温かいモノ系。
ボレキとか、卵とか、ソーセージとか。








f0232763_21204557.jpg


メゼ(前菜)っぽいもの。
何種類か取ったけど、あんまり・・・。







f0232763_21212868.jpg


ビベルドルマスも、中のピラフが硬かったし・・・。






f0232763_21221891.jpg


ジャムやら蜂蜜やら・・・。








f0232763_2123448.jpg


自家製パンは、いろいろな種類がありました。









f0232763_21234248.jpg


あんまり種類はなかったけど、ケーキ系。
そして、フルーツ。











f0232763_2125397.jpg


食べ放題だからといって、
そんなにたくさん食べられる訳もなく・・・。








f0232763_21251623.jpg


パンは、どれも、おいしかったです。

飲み物は、チャイ(紅茶)以外は別料金でした。









f0232763_21262616.jpg


道路を挟んだ先は、地中海。


正直、あんまりお腹が空いていなかったから、
ほとんど食べられなかったけど、
春の陽気(行ったのは3月なので)を浴びながら、
お友達とのんびりとくつろぐのには、良かったです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-31 01:07 | アンタルヤの事情(生活編)。 | Trackback | Comments(21)

白チーズ入りス・ボレィ。

f0232763_14564899.jpg



まだ、5月の終わりだというのに、
すっかり夏のお天気のアンタルヤ。

そんなに長い時間、外にいる訳じゃないけれど、
それでも、今年も、日焼けしそうです。



さて。かなり前のコトですが、ス・ボレィを食べました。


コル・ボレィとス・ボレィは、
たぶん、トルコのどこでも食べるコトができる(ハズ)の、
定番ボレキです。





f0232763_14572344.jpg



ス・ボレィは、
生地を広げて、一度、お湯で茹でてから、
具を入れながら、重ねて、オーブンで焼く。。。


結構、面倒なんです。

昔、何度かお家で作ってみたけど、
あんまり、上手にできなくて、ス・ボレィは外で食べた方が楽だなぁ~と。





f0232763_14574272.jpg



本当は、ひき肉入りが食べたかったんだけど、
白チーズ入りしか残っていなかったので、しょうがなくチーズ入りにしました。

チーズ入りも悪くないけど、やっぱり、ひき肉入りが好きです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-23 15:08 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(29)

ウン・ヘルヴァス(Un Helvası)。

f0232763_13211151.jpg


一昨日のコト。


マンションの共益費をご近所さんに払いに行ったら、
『今日は、カンディル(灯明祭)なので、みんなにヘルヴァを配ったのよ。
 あなたのトコにも行ったけど、留守だったから・・・ちょっと待っていて』
と、ウン・ヘルヴァスをもらいました。


わたしはイスラム教徒ではないので、
カンディルが何かとか、ほとんど知らないのですが、

年に5回ある、聖なる夜のコトで、
ちょうど一昨日は、Regaip Kandiliだったようです。






f0232763_13214545.jpg


トルコでは、祝い事のときや、お葬式のときなどにヘルヴァを作ります。

ウン・ヘルヴァスは、小麦粉とバターで作るヘルヴァだけど、
他にも、いろんな種類のヘルヴァがありますよ。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-18 13:25 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(20)

セルプメ・ボレィ(Serpme Böreği)その3。

f0232763_615040.jpg




以前、2度ほどUPしたコトがありますが・・・。

アンタルヤ名物の1つに、セルプメ・ボレィ(Serpme Böreği)があります。


今まで、いろいろな種類のボレキをUPしているけど、
ボレキは、薄い生地を使ったパイやら春巻きっぽいモノやらの総称です。





f0232763_62762.jpg


ひき肉入りと白チーズ入りがスタンダード。

白チーズ入りは、粉砂糖をかけて食べるコトも多いですよ。



わたしは、甘いモノよりも、しょっぱいモノ系が好きなので、
だいたい注文するのは、ひき肉入りなんですけど・・・。





ざざっと作り方を紹介すると・・・。

f0232763_622377.jpg


ボレキ用の生地。







f0232763_624091.jpg


最初は、麺棒でのばして・・・。







f0232763_63177.jpg


ある程度の大きさになったら、手で持ち上げて、台に落とすっていうのを繰り返し、
(ここは、職人さんが素早すぎて、上手に写真が撮れなかったです・・・一番大事なトコなのに)








f0232763_632010.jpg


端っこを折り返して、










f0232763_633851.jpg


具をのせて、薄い生地を折りたたんで、









f0232763_635165.jpg


オーブンへ。






f0232763_64699.jpg


焼き上あがり。





職人さんの上手下手で、かなりサクサク感が違います。
この後(最近)、他のお店でも食べたので、
またいつか、続き(Serpme Böreği その4)をUPします。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-16 06:23 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(22)

ダブルチーズ・バズラマ。

f0232763_1561452.jpg



最近、よく利用しているのが、
わたしのアパート(古マンション)の1階にある、ギョズレメ屋さん。


前回の狂ったイチジクのジャムも、
ここのお母さんの手作りです。








f0232763_1581477.jpg


お母さんのオリジナル?
ダブルチーズのバズラマ。

バズラマは、平べったいパンなんだけど、
中に白チーズが入っていて、
外にはカシャール(溶ける)チーズがかかっています。


さらに、バターもたっぷり塗ってあって・・・。






f0232763_212130.jpg


ご近所さん料金だからなのか?は、知りませんが、
これ1枚2.5TL(約125円)!!
・・・安いですよねぇ~。

おいしいんだけど、食べきれる量じゃないので、
半分食べて、残りはお持ち帰りにしてもらうコトが多いです。








f0232763_243056.jpg


こっちは、ハシュハシュ(haşhaş ezmesi)入りのカトメル(katmer)。
ハシュハシュは、けしの実のペーストです。


好みだと思うけど、
わたしは、ダブルチーズのバズラマの方が好きかな?
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-13 02:10 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(25)

狂ったイチジク(deli incir)のジャム。

f0232763_14473886.jpg



最近、ほとんど自分の時間(余裕)がないです。


夜は、帰って、パソコンを開いた途端、転寝をする状態なので、
朝起きてから家を出るまでの2時間だけ。。。

なので、ブログの更新は滞りがちになるし、
UPも短いネタになりますが・・・。




お家の前のギョズレメ(トルコ風クレープ?)屋のお母さんが、
デリ・インジル(deli incir)を甘煮にしていました。




『インジル(イチジク)にも、アクル(賢い)のもあれば、デリ(狂った)のもあるから…』
と。どうやら、デリの方は、普通のイチジクとは違う種類で、
そのままでは食べられないそうです。




f0232763_14531987.jpg


あんまり調べる時間がないから、ざっと検索しただけなんだけど、
どうやら、アンタルヤやブルドル地方で作る、特殊な甘煮。
(参照は、ここだけ。他は、ヒットしなかったんです・・・トルコ語)
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-09 14:59 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(19)

横並びミルフィーユ。

f0232763_1046143.jpg




最近、とにかくバタバタしていて、
お菓子を焼く余裕がないって、書いたコトあるけれど・・・。
これも、ずいぶん前に、作ったお菓子です。

まだ、随分と寒い頃。
エルメのレシピに従って、生地を作ったのだけど、
あまりにも伸びが悪くって、作り終えたその夜から、
手のひらが、腫れて痛くって、痛くって・・・。

こんなコト、初めてで、かなり吃驚しました。








f0232763_10485156.jpg


ミルフィーユを作ろうとカットしたけど、
かなり細めに切ったら、重ねると安定が悪くって、
横に並べるコトにしました。。。

お家でパイ作りって、面倒だけど、でも、おいしいですよねぇ~。





ところで。話は変わりますが・・・。
もしかしたら、当分、ブログの更新回数が減るかもしれません。

数年前。ブログを新しくするにあたって、
『夢が叶うまでは、毎日更新!!』って半分願掛けのように続けていました。

が。この3月から、やっと実際に行動開始して、
今週末に、完全にスタートを切る予定となりました。
(いまだに、準備が整っていなくって、めちゃくちゃ不安です!間に合うのか??)


わたしの夢がなにか?っていうのは、
少し落ち着いてから、ご報告できたら・・・って思っています。



かなり写真とかたまっているから、
本当は、毎日更新を続けたいんですけどね。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-01 10:37 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(35)