<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ドリップヨーグルトゼリー。

f0232763_2029278.jpg



言ったからといって、どうなる訳でもないけれど、
ついつい口から出てくるのは、『暑いねぇ~』って言葉。

明日から、8月。

まだ当分、この暑さが続くのでしょうね。



で。本日の話題は、またゼリー。


ドリップヨーグルトを使って、ゼリーを作りました。

濃厚なトコは、レアチーズケーキ並み(味は違うけど)。




f0232763_20324093.jpg


アップルマンゴーをたっぷりのせて・・・。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-31 23:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(5)

パンダのパン。

f0232763_200566.jpg



小学生の女の子2人がお家に遊びにくるとのコトだったので、
パン焼きの用意。


準備した生地は、
普通の白いのと、ココア入りの茶色いの。


一緒に、パンのカタチ作り。

白と黒(茶色だけど)で思い浮かぶのは、やっぱりパンダ。





f0232763_201432.jpg


パンダだけじゃおもしろくないので、
白クマ、茶色のクマ、ウサギ、犬・・・・。

天板3.5枚分の
たくさんの動物が出来上がりました。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-30 20:13 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(12)

バナナとチョコのゼリー。

f0232763_23555474.jpg



アメリカのディズニーワールドからのお土産でいただいた、
製菓グッズ(シリコンの型とリング)と本。

ディズニーモノって、製菓グッズとしては、少し高めの値段設定だから、
自分では買えない(悩んで結局あきらめる)ので、
とっても嬉しかったです。



型を使ってケーキを焼こうかな?とも思ったのですが、
とりあえず、ゼリー。



思った以上に、カワイイ出来に満足。

茶色いミッキーも良いけど、黄色とかピンクとか紫とか、
いろんな色で作れば、もっとカワイイかも?




f0232763_23553767.jpg



見た目は良いのですが、実は不満足のお味。

バナナとチョコの配分を間違えました。
食べたら、バナナ:チョコ=8:2ぐらい。

バナナを使いきりたかったからってのが理由だったけど、
行き過ぎは駄目ですねぇ~。



写真にある、赤いリングのミッキーは、
何に使えば良いのか?イマイチ分からず、未使用のまま。

当面は、飾っておくだけになりそうです。
(でも、カワイイから、それもありかな?)
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-29 23:58 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(6)

ウナギのどんぶり。

f0232763_16341128.jpg


一昨日の丑の日のコト。


今年はウナギが高いって聞いてはいたものの、
あんまり身近な話じゃなくて(だって普段は買わないもの)、
『ふぅ~ん、そうなんだ。。。』って半分スルーだったけど、
丑の日になって初めてヒトゴトじゃぁなくなりました。


せっかく日本に居るのだから、
食べたいのは、国産ウナギ。


本当に、高いですねぇ~。




どどんとウナギたっぷりの鰻丼は無理だけど、
貧相に見えないように、鋭意努力した結果、
今年の鰻丼は、こんな感じになりました。



f0232763_16342661.jpg



付いていたうなぎのタレで味付けご飯を炊いて、胡麻を混ぜ、
錦糸卵、うなぎ、大葉、ネギ、山椒、のりを載せました。


うなぎは小さいけれど、おいしかったです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-29 16:36 | レシピ(日本で和食)。 | Trackback | Comments(3)

チャイゼリー。

f0232763_214991.jpg


1日1ゼリーって感じで、
ここのとこ、ゼリーばかり作っています。

そんなにゼリーって好きじゃなかったハズなのに、
(どちらかというとクリームが好み)
やっぱり、この暑さのせいかな?


実は、去年の冬(約1年半前)に、なにを思ったのか、
450g入りのゼラチンを買ってしまいました。

パッケージの表示によると、
1リットルのゼリー液を作るのに、25~30gが標準量だそうで、
15~18リットルのゼリーができる計算に。

・・・結構な量ですよねぇ~。




f0232763_21493252.jpg



トルコのチャイゼリー。
チャイというと、スパイスの入ったミルクティーを思い浮かべるのかもしれないけど、
トルコのチャイは、ミルクもレモンも(スパイスも)入れないストレートティーです。


パッケージの表示よりも、ゼラチンを少なめにして、
ふるんとした柔らかいのがお気に入り。

液体350mlに5gが、わたしの目安です。
ってコトは、31.5リットルのゼリーが出来るんですよね?

いったい何人分になるのだろう・・・(答え:約200人分)
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-27 22:00 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(8)

ミニなバーガー&ドッグ。

f0232763_21354591.jpg



小さいモノって、たいがいカワイイですよねぇ~。
最近、よく作っているミニなバーガー&ドッグ。


パンの焼き方はいろいろですが(白パンにしてみたり、普通に焼いたり)、
ミニバーガーのバンズは、35g、ミニドッグは45g
の生地で作っています。


小さいから何個か、食べられるのが嬉しいトコ。
とはいえ、面倒なので1種類しか作りませんが・・・。


そろそろ、写真も溜まってきたので、
ミニなバーガー&ドッグを記録しておきます。


f0232763_21353525.jpg


てりやきバーガー。

ソースは、お砂糖、おしょう油、味噌、日本酒をブレンド。









f0232763_21363020.jpg


てりやきチキンバーガー。

お酒で蒸し焼きにしたチキンを、
お砂糖、しょう油、味噌で味付け。

レタスの代わりに、大葉を入れました。





f0232763_21362039.jpg


モスバーガー風。

マチルダのチョコレートのマチルダさんの、おうちでスパイシーモスバーガーを読んで、
これは、食べたい!!と早速。

わたしの場合は、スパイシーじゃなくって、普通のでした。
ハラペーニョがないんだもの、しょうがないです。







お次は、ドッグ。

f0232763_21344611.jpg


アボカドトマトドッグ。

おいしいんだけど、ボロボロと上から落ちてきて食べにくかったです。





f0232763_2136577.jpg


タルタルドッグ。

これも、タルタルソースを欲張ってのせたら、
めちゃくちゃ食べにくかったです。

でも、タルタルとドッグは合いますよ!!



まだまだハマっているので、
きっと第2弾があると思います。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-27 00:00 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(12)

トマトジャムを使ったサーモンソテー。

f0232763_23151359.jpg



昨日の続きかな?
トマトジャムを使ったお料理です。


以前(記事にはしていないけど)、
ハチミツとマスタードを入れてサーモンをソテーしたら、
とっても良かったので、
きっとトマトジャムでもできるはず!って思ってつくりました。



イメージ通りの仕上がりで、おいしかったです。
(写真は、せめて、イタリアンパセリの1本でもあれば・・・
 っていうイマイチな感じだけど。緑系の合う野菜やハーブがなかったので)

隠し味にトマトジャム。
他にも、いろいろ使えそうです。




f0232763_23172222.jpg


【材料】
サーモン  120g
トマトジャム 15g
醤油 5g
粒マスタード 2g
白ワイン  8g
オリーブオイル 小さじ2
にんにく ひとかけ

【作りかた】
1.トマトジャム、醤油、マスタード、白ワインを合わせておく
2.にんにくは、皮をむいてへたを落として縦半分に切る
3.サーモンはそぎ切りにする 
4.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかける
5.オリーブオイルが熱くなってきたら、サーモンをソテーする
6.焼き色が付いたら、ひっくり返して、2で合わせておいた調味料を入れる
7.底の面が焼けたら、もう一度サーモンをひっくり返して、
  調味料の水気がなくなるまで加熱して完成
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-25 23:53 | レシピ(洋食)。 | Trackback | Comments(10)

トマトとジンジャーのジャム。

f0232763_23203252.jpg



どういう訳なのか、

ないときには、全くないのに、
あるとなると、必要以上にある

ってコトが多いのが、家の冷蔵庫(今回の場合、野菜室)。


重複して買ってしまったり、いただいたりで、
結局、15個のトマト。

キロ単位で買うトルコだったら、日常の話だけど、
日本ではあんまりないですよね。


結局。痛む前に、ジャムにしました。



記事にするつもりはなかった
(だから、写真もほとんど撮っていなかった)のですが、

これが意外と評判良くて、
食べたヒトから、レシピを聞かれるぐらい。


そのまま、パンと一緒に食べるだけじゃなくって、
ドレッシングやお料理(明日UPする予定)にも使える優れものなんです。




【材料】
トマト 4個
しょうが 1かけ
砂糖 50g
はちみつ 20g

【作りかた】
1.トマトは皮をむき(湯剥き)、みじん切りにする(もしくは、すりおろす)。
2.生姜は皮をむく
3.琺瑯の鍋にトマトと砂糖と生姜を入れて火にかける
  途中、アクが出たら、その都度取り除く
4.20分程度加熱して、水分が少なくなってきたら、
  はちみつを加えて、さらに5分程度火にかける
5.滅菌した瓶に詰める


※ 生姜は切らずに、丸ごといれます
 
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-24 23:38 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(16)

2色のコーヒーゼリー。 oishii

f0232763_22585660.jpg



頭の中では、出来るように思っていても、
現実的には不可能(もしくは道具的に無理)なコトってありますよね。

今日のゼリーも、そんな感じ。



黒い(コーヒー)ゼリーの中に、
斜めに白いクリームの線が入ったモノが作りたかったんです。


ゼリー液を作って、器に入れて、
斜めに傾けて、冷蔵庫へ。

順調なのはそこまで。


クリームを入れたトコで駄目じゃないか・・・。

思いつく方法は、
・クリームもゼラチンを入れて固めてしまう
(でも、クリームは液体にしたい)
・クリームを凍らせておいて、ゼリー液を入れる
 (冷凍庫に入らないから却下)

ってぐらい。
他に、方法がありそうだけど、わたしの想像力は、こんなものです。


で。最初の予定を大幅に変えて、2食のゼリーにしました。

上は、練乳入りのコーヒーゼリー。


生クリームを絞って、チョコレートをのせて完成です。



f0232763_2385878.jpg


シャシャッと写真を撮ったハズなのに、
この間に、上のチョコが溶けてしまいました。。。

5分かかっていないのに。

どれだけ室内が暑いか?ってコトですよね。
今後は、エアコン入れてから、チョコと戯れようと思います。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-23 23:14 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

パルミジャーノレッジャーノのクッキー。

f0232763_285623.jpg




賞味期限との戦い。

なぜか、いつも、賞味期限ギリギリになってしまって、
急いで使いきらなくては!!って焦るコトが多いです。


今回は、パルミジャーノレッジャーノ。

特価だったので、ついつい2ブロックも買ってしまいました。

この『特価』っていうのと、『ついつい』っていうのが、
原因なのは分かっているのですが・・・結局、いつも同じ状況に。


そんな訳で。
いつもなら、ケチケチつかう
パルミジャーノレッジャーノも、今回は大盤振る舞い。



まずは、クッキーを焼きました。


甘さ控えめなので、おやつに良し、ワインのアテに良し。



f0232763_292025.jpg


【材料】
バター  25g
パルミジャーノレッジャーノ 25g
卵   1/2個
三温糖 15g
生クリーム 25g
小麦粉 75g


【作りかた】
1.小麦粉をふるう。
  バターは室温に戻しておく。
  パルミジャーノレッジャーノは、おろし金ですっておく
2.バターにパルミジャーノレッジャーノを加えて混ぜ、砂糖を加えてさらに混ぜる
3.溶き卵を加えて混ぜ、さらに生クリームを加えて混ぜる
4.小麦粉を加えて、まとまるまで混ぜ、大きな星型の口金をつけた絞り出し袋に入れる
5.天板の上にオーブンシートをのせ、4を絞り出す
6.170℃に余熱したオーブンで、20分程度焼く

※わたしは強引に絞り出したけど、チーズの粘りけがあるので、
 スプーンですくって天板に並べた方が楽かもしれないです
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-23 02:15 | レシピ(お菓子とパン)。 | Trackback | Comments(6)