チェルケズの餃子と初めてのチーズ。

f0232763_19021972.jpg



ぼやぼやしている間に、12月も中旬。
今年もあと僅かになってしまいました。

こんなに滞りがちですけど、
ブログをやめるつもりはあんまりなくて、
せっせと写真は撮りだめしているんで、
そのうち、もうちょっと頻度をあげていこうと思っています。

パソコンを持っていないので、新しく買うか、
それとも、いっそのことタブレットで更新をすればいいのかな?







f0232763_19030570.jpg



10月の終わりに、初めてチーズを作りました。

酸で固めるヤツじゃなくて、
ちゃんと、peynir mayası(直訳は、チーズ酵母=レンネット)を使って。





本当はもっと早くとりかかるつもりだったのですが、
生乳が見つからなくって、JAに聞いたりしたけど、
最近は、食中毒などになった時の責任問題もあるから、
生乳は売ってもらえないそうで・・・
成分無調整のパスチャライズド牛乳で試してみました。

寒くなってきた頃だったから、なかなか固まらなくて、
ドキドキしたけど、最後はちゃんと形になりました。

でも。
白チーズができるかと思いきや、
クレームフレーシュのような出来上がりだったけど・・・。


最近、セールで買った、真空保温調理器を使えば、
温度調整が楽になりそう。
もう一度試してみようと思っています。
白チーズももちろんだけど、
クレームフレーシュも近くのスーパーで売っていないしね。












f0232763_19023336.jpg



で。本題。

Halujという、チェルケズの餃子を作りました。
トルコ語でいえば、Çerkez Mantısıですね。

トルコのマントゥよりも、中国の水餃子に近いけど、
ヨーグルトをかけるのは、トルコに近い?









[PR]

by akdeniz_tk | 2017-12-14 21:43 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/28870121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2017-12-15 07:37 x
美味しそうなフレッシュチーズ。
蜂蜜をかけてデザートに頂きたい感じ。
チェルケズの餃子、市販の餃子の皮だとちょっと薄すぎるかな。
真空保温調理器は凄く魅力的だけど、収納が限界だからもうこれ以上キッチングッズを増やせない(涙)
Commented by Mchappykun2 at 2017-12-15 23:47
フレッシュなチーズ、美味しそうですね。
餃子も美味しそう。ヨーグルトをかけるのですね。

クレームフレーシュ、ご自分で作れますよ。250mlの生クリーム(超殺菌)にホールミルクのヨーグルト(大さじ2)を加えてかき混ぜ、密閉して室温(21度C くらい)で8−24時間、冬はもっと時間がかかるかも。とろっとしてきたらまたかき混ぜて、冷蔵庫へ。10日くらい持ちます。お試しください。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-26 00:49
タヌ子さん
チェルケズの餃子は、市販の皮だと薄いかも?
最近、マントゥ(トルコの餃子)、チェルケズ餃子、ペリメニなど、
粉もの三昧しているとこです。
わたしも、タヌ子さんのお持ちのもので、良いなぁ~と思う調理器具が何点かありますが、
収納を考えると、躊躇しちゃいますよね。
Commented by akdeniz_tk at 2017-12-26 00:51
Mchappykunさん
餃子にヨーグルト。日本人には、ちょっと意外な組み合わせですが、
これは、これでおいしいって思います。
実は、わたし。トルコのマントゥ(ミニ餃子)に、ターヒンをかけて食べるのが好きですが。
トルコ人には、え~!!って信じられないという眼で見られちゃいますけど。
クレームフレーシュ、簡単にできるのですね。
今度試してみようと思います。ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード