ホタルイカと『ha leyli』。

f0232763_13272942.jpg



今年は、ホタルイカをかなり食べました。

ホタルイカは、下処理が面倒だけど、おいしいですよねぇ~。


菜の花と合わせて和風にしたり、
アフィージョっぽくたっぷりのにんにくと一緒にオイルで煮込んでみたり。。。



ホタルイカが終わりに近づいたら、
今度は、カタクチイワシ。
・・・これまた、下処理が面倒だよね。

トルコじゃ、ハムシ(イワシ)は、冬がシーズンなのに、
日本だと、春なんですね。どうしてなのかなぁ~??





f0232763_13262831.jpg




で。今日の本題??は、トルコのドラマ。

もう、『聞いて!聞いて!!』って誰かに言わずにいられないモノが多いのに、
周りで観ているヒトいないから、誰とも共感できない・・・なんだか、悲しいね。


ドラマの内容の共感は無理でも、歌ならいいよね?


最近見たドラマの挿入歌が、とっても素敵だったんです。


まずは、ドラマ『Hayat Şarkısı(人生の詩)』で流れた、
『Ha Leyli(ハ・レイリ)』を聴いてください。







全く何言っているのかがわからなくて、
アラビア語かと思ったら、たぶんペルシャ語。
ها لیلی --
っていうのがオリジナルの名前で、イランの女性( مهسا و مرجان وحدت)が歌っているみたい。




トルコ人がカバーしているコトも多いようで、
『yaylabend』が歌っている『Ha Leyli(ハ・レイリ)』








・・・歌詞(の発音)が違って聞こえませんか?


気になったので、歌詞を検索してみました。
ペルシャ語は全く読めないので、アルファベット表記のモノでね。


“El-minnetu- lil-leh ki der-i miyked-i bâz est
Zan ru ki mera ber der-e u ruy-i niyaz est
Hagigât, nâ mecaz est, der-i miyked-i bâz est Kî-u gessî diraz est
Hagigât, nâ mecaz est, der-i miyked-i bâz est Kî-u gessî diraz est
Bar-i dîl-i mecnûn-u ham-i tûrri-ye leyli Ha leyli ha leyli ha leyli
Bar-i dîl-i mecnûn-u ham-i tûrri-ye leyli Ha leyli ha leyli ha leyli
Rûhsâri-yi mahmûd-u kef-i pây-i eyaz est
Hagigât, nâ mecaz est, der-i miyked-i bâz est Kî-u gessî diraz est
Hagigât, nâ mecaz est, der-i miyked-i bâz est Kî-u gessî diraz est


・・・って、アルファベット自体読めないわ。
最後のestは全く聞こえないし、aがoに聞こえるトコとかあるし・・・。

どうしても、歌いたいのなら、カタカナでルビが必要だねって思いました。


追記:後でネットで見ていたら、トルコ語のサイトで、
『とっても素敵なフランス語の曲』って紹介されていましたが、
フランス語じゃないですよね???







[PR]

by akdeniz_tk | 2017-04-17 13:59 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/27733168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-04-17 17:11
ホタルイカ、大好きですよ、バグースです。
でも、なぜか、今年は一度も食べてないんです。
どうしてなのかな、不思議です。
Commented by fsnoteak at 2017-04-18 02:02
ホタルイカ大好きです!
今年かなり食べられたんですかっ!う、羨ましい~
数年にわたり帰省の際に一番食べたいものですが、時期的に入手不可で;
酒のつまみで探すしかないかもしれません。
誰とも共感できない寂しさ、解ります~
ドラマでの『Ha Leyli』、このドラマが観てみたくなるほどゾクゾクしました。
トルコ人カバーの方が言葉(単語)が聞きとり易かったです。
いや~これはフランス語じゃないような;?
Commented by Mchappykun2 at 2017-04-18 03:14
ホタルイカ、美味しいですよね。今回日本で何回か食べました。お店で食べたので、少しずつでしたが。
歌う人によって、全然印象が違いますね。歌としては、最初の方が好みですが。物悲しいメロディーの感じが日本人にも受けそうですね。でも、やっぱり何を歌っているのか知りたいですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-04-18 09:22
日本海だとより美味しいホタルイカが食べられそう。
ホタルイカは酢味噌和えが一番好き。
おうちで作る時は小さな目を取るのが面倒なんですよね。
鰯のピラウが食べたい。。。けど、胃袋が足りない。

トルコドラマはレンタルショップで扱われているのですか?
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-18 15:57
アラックさん
ホタルイカのシーズンも、もうそろそろ終わりだから、
お食べになっていないなら、お急ぎにならないと。
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-18 16:05
Fさん
数年分のホタルイカをまとめ食いした気がします。
しばらくは食べなくても良いかも?ってぐらい。

トルコドラマらしく、どろどろな展開ですが、
(死んだはずの男が生きていて、復讐にやってくるとか。主役の夫婦に3人の子供がいるけど、IDカードに書いてある両親の名前の組み合わせが全部違うとか)
とってもおもしろいし、主役の男性も格好良いし(トルコの俳優さんで、格好いいなぁ~ってわたしが思うヒトあんまりいないんです。女優さんは怖ろしいぐらい美しいですが)。
どこかで英語字幕付きのがないかしら・・・。

フランス語には、全く聞こえませんよね。ペルシャ語か?って言われると、ペルシャ語知らないので、全く自信はありませんけど。
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-18 16:28
Mchappykunさん
ホタルイカ。日本で、お楽しみになったのですね。

ha leyli(女性の名前)って、物悲しい曲ですよね。
でも、なんか耳に残って、良い曲だなぁ~って思いました。
探してみたら、YOUTUBEで
英語とトルコ語に訳した歌詞がありました。https://www.youtube.com/watch?v=RJhzxDgDL28
けど、直訳しても『は?それで??』って感じで、
どうやらleyliとmecnûnは他のお話がもとになっているのでは?と考えています。
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-18 16:31
ソーニャさん
ホタルイカ。わたしはおいしく食べたいので、
目と口と、さらに、軟骨も取ります。だから、さらに面倒なんです。
トルコドラマは、ネットです。
youtubeか、トルコのTV局のサイトで。
わたしはトルコ語で見ていますが、youtubeだとドラマによっては、
英語やドイツ語やロシア語の字幕が付いているのもあります。
日本語は・・・ないですねぇ~。
Commented at 2017-04-18 20:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by タヌ子 at 2017-04-21 10:28 x
ホタルイカ、旬ですよね。
この時期の帰国時には必ず食べます。
私は酢味噌が苦手なので、生姜でシンプルにいただくのが好き。
この歌詞は明らかにフランス語ではないし、メロディラインもフランスの曲とはかけ離れているけれど、フランスにはイスラム系の人が多いので、もしかしたらフランスで最初に流行った曲なのかな?と思って仏語で調べてみたけれど、全くヒットしませんでした。
トルコのサイトは他の曲と間違えてるのかもしれませんね。
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-24 19:33
鍵コメさん
今後は、FBで仲良くさせてください。
といっても、わたしは、あんまり活用していないんですけどね。
Commented by akdeniz_tk at 2017-04-24 19:36
タヌ子さん
ありがとうございます。
フランス語じゃないとは思いつつも、
『とっても素敵なフランスのうた』って紹介されているページが数か所あったので、
そうなの??って疑問に思い、タヌ子さんにお尋ねしました。
ということは、やっぱりイラン人が歌っているから、ペルシャ語なのでしょう。たぶん。
いくつかの単語は、トルコ語とも似ているから、ペルシャ語って言われた方が、
フランス語って言われるよりも納得します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード