ズッキーニのギョズレメ。

f0232763_06081146.jpg






先週の水曜日、講座のお昼休みに、
パザル(市場)のギョズレメ屋さんでギョズレメを食べました。

最近、毎週最低1回はギョズレメを食べています。
中の具も違うし、飽きないんですよねぇ~。










f0232763_06082196.jpg




今回は、具を持参しました。

普通にギョズレメを買うと1枚2TL(約70円)、
チーズ入りは3TL(約100円)。

そして、持って行った具を広げたユフカに入れてもらうと、
1TL(約35円)。

トルコでも、最近高いトコでは10TLぐらいするから、
ほんと激安ですよね。しかも、おいしいし・・・。











f0232763_06082870.jpg





持って行ったのは、トルコ人のお友達のおすすめズッキーニ。













f0232763_06083720.jpg




来週は、どうしようかなぁ~?


具を持参するのなら、
トルコ風にこだわらずに、
中華風とか、イタリアンとか、
いろいろ楽しめそうですよね。







f0232763_06084574.jpg





ズッキーニのギョズレメ。

お家でも、市販のユフカを使って作ったので、
レシピリンクをしておきます。




















残り3回のバーラマ・レッスン。
課題曲は、『telli turnam(わたしの鶴よ)』でした。

『なぜ、鶴?』って思うのですが、愛のうたです。


Telli turnam selam götür
Sevdiğimin diyarına
Üzülmesin ağlamasın
Belki gelirim yarına cananıma


わたしの鶴よ。よろしく伝えて、
わたしの愛する者のいる地へ
哀しまないよう、泣かないよう
たぶん、行くから、近いうちに、恋人よ



しんみりとしたバーラマの音に、
女性の声って良いですよねぇ~。





[PR]

by akdeniz_tk | 2016-12-11 07:03 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/27270564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by BBpinevalley at 2016-12-11 10:15
いい歌ですね。
気持ちが伝わります。
空高く飛んでいく鳥に思いを託す…日本の和歌みたい。

今、うちでは死ぬほどズッキーニができます。
こんなの作ってみたいなぁ〜
Commented by fsnote2 at 2016-12-11 16:14
私の為のUpが続いて嬉しいです♪
毎週違ったギョズレメを食べれるなんて、羨ましい~
具材お持ち込みはなんと1TLで食べれちゃうなんて、嬉しいですね。
具を変えて、レパートリーは無限!ギョズレメの世界が広がる~~~
私も飽きるまで食べ続けたいです。
この女性の声、ホントに素敵ですね。
Commented by bayswater92 at 2016-12-12 02:55
こんばんは!アンです。
ズッキーニのギョズレメ!すごく美味しそう~。
家から具を持参、っていいですよね。
ここら辺ではピデ屋さんくらいでしかやってないけど・・。
ピデも照り焼きチキンとかやってもらいたい気もするけど勇気いるなあ・・。笑
中華風ギョズレメなんてめちゃ美味しそうですね~。
Commented by akdeniz_tk at 2016-12-12 08:52
BBpinevalleyさん
日本の民謡にも似ていますよね。

ズッキーニのギョズレメ。1枚で小さめのズッキーニが2本消費できるので、
大量のズッキーニがあるのなら、ぜひ。
あと。ズッキーニのドルマもおすすめです。ひとり2~3本、あっさり食べちゃいます。
Commented by akdeniz_tk at 2016-12-12 08:56
Fさん
ギョズレメ、ユフカ、Fさんのお好きな話題が続いています。
ボレキ、ギョズレメを食べ収めってぐらいの勢いで、最近よく食べています。
最近。ネットの画像で、ものすごくおいしそうなボレキを見つけたんですよ~。
アンタルヤからは遠いので実際にお店には行けそうにないですが、
試してみる価値がありそうなボレキ。ラザニアにも似ていて、数種類のチーズがたっぷり入っているんです。
いつか作ったら(たぶん帰国後ですね)、UPします。
Commented by akdeniz_tk at 2016-12-12 08:57
アンさん
最近は、お店に持って行って、焼いてもらったりするのって少なくなってきていますよね。
照り焼きチキンギョズレメ。おいしそうですねぇ~。
照り焼きチキンを細かく切って、葱と混ぜて・・・って想像しちゃいました。
Commented by melocoton1 at 2016-12-12 18:34
ズッキーニの食べてみたい。
前回のギョズレメの記事の後、どうしても食べたくて昨日ほうれん草のを買ってきて食べたところですw。
うちの裏のパン屋さん、トルコ人経営なので、トルコ系のお惣菜パンが充実してるんですよー。

邪道だけど、チョリソーとか入れたの美味しそう。 あ、豚だっっw。
Commented by akdeniz_tk at 2016-12-13 06:34
melcotonさん
お家の近くにトルコ人のパン屋さんがあるんですか?
気軽にギョズレメやボレキが味わえますね。
でも、ロンドンならギョズレメも、けっこう良いお値段なのかしら??

豚肉のチョリソーはないけど、トルコ版チョリソー?なスジュクはありますよ。
スジュク+チーズ(白チーズじゃなくて、普通の)も、よくある具のひとつです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-12-13 16:15
サモサの具では反則かしら?

↓言葉足らず、ほうれん草とチーズはインド料理の
カレーで一番人気です。
うちの真下のお宅に当時小学高学年の娘がいて、ピアノの練習で
いつも同じところを間違え、うちの母が「次ぎ間違うよ!」なんて
云ってました。子どもの声でさえ騒音と云われるご時世なので
防音室で無い限り、野中の一軒家でないとバラライカの練習はムリです。
Commented by hogecyan at 2016-12-13 22:25
手で作っているっていうぬくもりがとてもいいですよね。。
それって大事ですよね。。。^^
Commented by akdeniz_tk at 2016-12-17 16:59
ソーニャさん
ジャガイモ入りも定番なので、カレー風味にしてもよさそうですよね。

バラライカをするのなら、カラオケボックスとか行って、練習するしかない?
って、最近でもカラオケボックスってありますか??

Commented by akdeniz_tk at 2016-12-17 17:00
keitoさん
パザルでお母さんたちが作るギョズレメは、素朴です。
が、その素朴感にぬくもりがあってよいですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード