半月ギョズレメとイチキョフテ

f0232763_17362879.jpg





毎週水曜日。朝から夕方までとある講習に通っているのですが、
ちょうど、その近くで、水曜パザル(市場)が開かれています。



住宅街の中の路地で開かれているので、規模は小さいけれど、
(珍しいものは、あんまりないね)
パザルのギョズレメ屋さんは、なかなか魅力的で、
最近、毎週、ここでお昼ごはんを食べています。





粉もの屋さんで売っている定番ボレキといえば、コル・ボレイス・ボレイですが、
ギョズレメ屋さんで売っているギョズレメも、別名サジ・ボレイ(鉄板のボレキ)といって、
ボレキの仲間になります。

ユフカ(小麦粉の薄い皮のような生地)で作るものは、
たいがい○○ボレイになるからね。
(上に〇〇がつくとボレキの「キ」が語尾変化して「イ」になります)

春巻き→チン・ボレイ(中国のボレキ)だし。









f0232763_17371497.jpg



前日の夜に準備して、寝かせておいた
ユフカ用の生地は、
粉、水、塩のみのシンプルな配合です。


これをベゼ(1人分ずつの小さい玉・・・日本語はなんですっけ?)に分けて、













f0232763_17375150.jpg



1つずつ広げていきます。

『同じことやっているのに、わたしがやるとなぜか歪みが出て、
 こんななまん丸にはならないんだよねぇ~』って呟いたら、

次回、行ったときに、実践で指導してくれるそう。

来週は、自分で作ったギョズレメを、自分で食べることになりそうです。
・・・ちょっと楽しみ。


そうそう。調理師さんのトコでも、日本に帰る前に、
きっと、帰国前にはまん丸なユフカが広げられるようになるハズ。













f0232763_17385860.jpg



具は、ジャガイモ入り、ホウレンソウ入り、
そして、野草ミックス入り。

さすがエーゲ地方って思っていたけれど、
アンタルヤでもあるとこにはあるんですね。

・・・だけど。イラクサは入っていなかったです。











f0232763_17372768.jpg



ここのは、半月ギョズレメ。

半月ギョズレメは、具だくさんで、
薄くて、パリパリになります。








f0232763_17380626.jpg



1枚のボリュームは小さめだけれど、わたしにはちょうど良いです。
・・・足りなければ、もう1枚食べたらいいしね。

それに、ちょっとびっくりなお値段なんですよ!!

普通のギョズレメ屋さんのギョズレメが、4~8TL(場所による)なところ、
ここのは、なんと2TL(約70円・・・感覚的には170円ぐらい)!!
・・・170円でも、安いですよね?










f0232763_17391712.jpg



歩道に茣蓙をひいただけの簡易ギョズレメ屋さんだけど、
安くて、おいしいのだから、毎週通うのも当然でしょ??













f0232763_17384147.jpg


おまけは、
このギョズレメ屋さんのお友達が売っていた、
İçli köfte(イチリ・キョフテ)。

イチリ・キョフテもお店によってピンキリですが、
ここのは、ものすごくおいしくて、しかも安いんです。
レシピをしっかり聞いてきたので、自分でも作ってみたいと思います。










[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-17 18:51 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/26931508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2016-11-18 07:42
ホントに私の為のUp,ありがとうございます♪^o^
いいなあ~毎週食べれるなんて!
ボレキがボレイになる謎、説明をありがとうございます。
ずっと気になっていたんです。
この機にお伺いしたいのですが、セルプメ・ボレイの生地
(宙に回して伸ばすやつ)もユフカと呼ばれますか?
akdenizさんの御造りになるギョズレメ、楽しみにしています!
美味しいギョズレメがお安く頂けるのはより嬉しいですね。^^
イチリ キョフテも美味しそう~
Commented by Mchappykun2 at 2016-11-19 01:42
私もなぜこんなに綺麗な丸に伸ばせるんだろう、と思いました。タルト生地を伸ばしていて、いつも私のは歪んでしまうので。akdenizさんがコツを伝授してくれたら、私もまん丸に伸ばせるようになるかな?期待しています。
Commented by arare719 at 2016-11-19 23:44
こんばんわ。
毎週通って食べても飽きない半ギョズレメ!写真見て頷けますね。
いろんな野菜の具にパリパリの生地、出来たて美味しいでしょうね〜。
お値段もナイスです♪
イチリキョフテ、具はお肉で生地に味付けして揚げてあるように見えますが…あってますか?
Commented by bayswater92 at 2016-11-20 04:20
こんばんは!アンです。
ギョズレメ美味しそうですー!!
半月でパリパリってところに惹かれます。
基本、粉もん好きなので、毎週通えて羨ましいくらいです。笑
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-20 05:51
Fさん
参考にしていただければ、うれしいです。ソウルで、おいしいギョズレメやボレキを作ってください。
日本語で、しょうゆ→酢じょうゆ、くるま→肩ぐるま、って感じで変化するように、
トルコ語でも、一部のアルファベットでは上に○○って付くと、語尾変化をします。
ケバブも、単独ではケバプ(kebap)っていうんですよ。ほんとはね。
○○って上につくから、ケバブ(Kebabı)なんです。
セルプメボレイでも、広げた生地はユフカになりますよ。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-20 05:53
Mchappykunさん
まん丸に広げられるようになるとうれしいですよね。
タルトも同じような方法でまん丸にできるのかしら?ユフカの場合は、細い棒で、
時計回りに少しずつ回しながら広げます。ってやり方はわかっているのですが、
どうしても歪になっちゃうんですよ。。。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-20 05:55
arareさん
半月ギョズレメ、良いですよね。
おすすめは、野草ミックスです。
イチリキョフテは、中はひき肉と野菜、外はブルグルなどを使って作ります。
揚げるバージョンと茹でるバージョンがありますが、今回のは揚げています。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-20 05:58
アンさん
お家では四角いのしか作ったコトないけど、
半月ギョズレメの方が、具もいっぱい入って良いですよね。
そういえば、ウスタのトコでギョズレメを作ったときも、半月でした。
2TLっていうお値段も、激安ですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-11-20 21:45
私、丸く広げるのが苦手でいつもいびつなります。
餃子の皮なら何度でも作り直せますが、翡翠だと無駄に
する割合が多くて作る気にすらならず。。。
焼き目を見るとお好み焼きにようで、ソース塗りたくなります。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-22 21:34
ソーニャさん
きれいに円く広げるのは、難しいですよね。
お好み焼きのようにソースを塗ると、なんでも日本っぽくなりますよね。
他の国の粉もので、ソースたっぷりなのは意外と少ない気がします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード