テンギュル(40時間、エーゲの旅・その14)。

f0232763_17545490.jpg





昨日の夜、黒海地方から地中海地方へ戻ってきました。
先月は、南から、西へ、北へと動いて、トルコの3つの海を制覇。
(東は海がないし、治安的にも自粛。本当はお友達のとこに行きたいんですけどね)

エーゲの旅と違って、今回の黒海の旅は、
観光ほぼゼロな、「食」中心なものとなりました。
だって、連日雨が続いたし(旅先で「旅の時期を間違えている」と何度言われたことか)、
トラブゾン一押しの観光スポットは、去年から1年半にわたりクローズしているし・・・。

そうそう。のんびりした旅のなか、ふらふらと街を歩いていた先で、
エブル(トルコのゲージュツ、マーブリング)の先生と知り合いになり、
エブル体験をさせてもらいました。
・・・2種類のお花を描いたよ。とっても楽しかった♪♪


黒海の旅の記録もそのうちにUPしようと思いますが、
まずは、エーゲの方を終わらせてしまわないとね。
ということで、引き続きエーゲの旅の記録です。






オデミッシュ名物、2つめは・・・

Tengül(テンギュル)という、
上に、粉にしたチーズ(専用チーズ)をたっぷりかけた
卵とイタリアンパセリのピザです。









f0232763_17550272.jpg



生地を広げて、具をのせて、
端を折りたたんで、ボート型に成形。












f0232763_17551157.jpg


石窯へ。









f0232763_17552045.jpg


10分ぐらい焼いて、














f0232763_17552913.jpg


オーブンから取り出して、












f0232763_17553902.jpg



溶かしバターを塗って、艶々。













f0232763_17554923.jpg


カットして、お皿に盛りつけて、


※手前にあるのは、バターの塊です。











f0232763_17561990.jpg



上から、たっぷりとチーズをかけて、












f0232763_17562826.jpg



テンギュル 1人前4TL(150円ぐらい?)。

普通のピデと比べると、格安です。


どうやら、朝ごはんとかにも食べるらしいので、
気軽なお値段がうれしいですよね。

お味はというと、まぁ普通においしいかなぁ~?
ケシケキの方が、わたしの好みでした。









[PR]

by akdeniz_tk | 2016-11-03 15:07 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/26528834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bayswater92 at 2016-11-03 22:08
こんにちは!アンです。
黒海の旅から戻られたんですね~。
スメラが閉鎖中とは知りませんでした・・。
一番の見所ですもんね。(私も2年前に行きました!)
テンギュル、写真で見るとすごく美味しそうです~。
それに安い!ああ、食べたくなってしまった・・。笑
Commented by Mchappykun2 at 2016-11-04 00:10
お帰りなさい。
黒海の旅の「食」のレポートも楽しみですが、トルコの料理はやはり異国情緒満点です。
akdenizさんも日本へお帰りになるし、治安も心配だしで、しばらくトルコへ旅行できないのが残念です。
Commented by fsnote2 at 2016-11-04 04:32
お帰りなさい!
トルコの海全制覇~(そういうの、憧れます。)
観光は残念でしたが、その分”食”に集中できた旅、それもいいですね♪
エブル、全てが世界でたった一つの作品、いい記念になったことでしょう~。
テンギュル、美味しそう~♪生地の膨らみ加減がお見事!
またバターを塗った後の艶がホントに凄いですね。
焼くbefore とafterを見せていただいて嬉しいです。
テンギュルとピデ、一見同じものにも見えるのですが
是非違いを教えてください!
Commented by kaorainne2 at 2016-11-04 08:48
おかえりなさい。
40時間の滞在なのにエーゲ海は本当に予定満載なのですね。
ボート型のピザ、見た目はパンのようにも見えます。
お財布に優しいのも嬉しいですね。
具材は卵とチーズとイタリアンパセリ、シンプルですが、スクランブルエック&パンという組み合わせ、日本でおなじみ洋朝食のようです。
黒海の旅記録も楽しみにしてますね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-05 06:08
アンさん
スメラは、去年の秋ぐらいから半年の予定で閉鎖されていたのですが、
結局、今も閉まったままです。(一部じゃなくて、全部閉鎖中)
行っても、下から外観が見れるだけで、しかも、今の時期だと霧でなにも見えない
って確率も高いので、結局、諦めました。
来年にはオープンするらしいですが・・・予定は未定なのがトルコですものね。
テンギュル。安いですよねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-05 06:12
Mchappykunさん
トルコ、いったいいつになったら、気軽に旅ができるようになるのでしょうね。
『確率の問題だから・・・』って言われるけれど、
その最悪の日にあたることを考えると、
やっぱり、東に行くのは躊躇してしまいます。
西の方の大都市じゃなければ、問題ないとは思いますが、
せっかく国外からトルコを旅するのなら、イスタンブルなどは外せないですしね。
おいしいもの、みどころたくさんあるから、早く気軽に旅ができる情勢になるコトを祈っています。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-05 06:16
Fさん
帰ってきました。
『食』については、したかったことほぼ制覇してきました。
エブルも楽しかったですよ。やり方の流れはわかったので、
道具を買って日本に帰えろうかなって思っています。
ピデのカテゴリのひとつに、テンギュルが含まれます。
(寿司のカテゴリの中に、カリフォルニアロールがあるような感じ?)
卵とパセリのピザって、変わっていますよね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-05 06:19
kaorainneさん
トルコのピザ(ピデ)だと、
円形もあるけど、普通のはボート型が多いんですよ。
スクランブルエッグにパンって考えると、朝食ピザなのが納得ですね。
黒海の旅の記録は、ほぼお料理ネタになりそうです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-11-07 00:08
テンギュルとピデの違いは何だろう? ハテ?
でも照りがあって美味しそう♡

毎年秋になるとアラビア書道を見て行きます。
文字だけでなく、台紙、額も思い思い趣向をこらし、
必ずエブルがあり、書いた紙をエブルの台紙の上に
のせて飾られています。
Commented by akdeniz_tk at 2016-11-08 00:00
ソーニャさん
カリフォルニアロールと寿司の関係です。
テンギュルはピザの1つ。

エブル。やり方の流れがわかったので、
日本に帰る前に、材料を買おうかな?って思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード