トゥリ・レチェ(Nur pastanesi編)

f0232763_20334292.jpg





お友達と一緒に、役所へ税金を払いに行った帰り道、
ケーキ屋さんで、お茶をしました。

Nur Pastanesiは、アンタルヤを中心にチェーン展開しているケーキ屋さん。
サイトを見たら、え!こんなにあるの?ってぐらいの支店数。

そういえば、わたしの家のすぐそばにもあります。






f0232763_20335616.jpg



気になったのが、トゥリ・レチェ。

今ならなんと、3.9TL!!
・・・安くてびっくりなお値段です。



全国にチェーン展開している有名店やちょっとおしゃれなお店だと、
10TLぐらいはするのに。
(町のパン屋さんだと、4~5TLもあり得るけどね)





f0232763_20340399.jpg


で。出てきたトゥリ・レチェがこれ。

・・・いくら安いからって、これはないでしょう?


本来、キャラメルがかかっているハズ(ポスターでも茶色だよね?)のトコ、
真っ赤なソースがかかっているし、

スポンジにしみ込ませたミルクシロップも、シャバシャバ。
しかも、シロップがしみ込んでいるのはスポンジの下半分のみ。
・・・ずいぶんと材料をケチったのね。



ほんと、頼んだことを後悔するレベルでした。





[PR]

by akdeniz_tk | 2016-10-07 21:01 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/26278575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-08 02:36
この赤はなんでしょう?ポスターと違うし、看板に偽りありのお店で、残念でしたね。
Commented by bayswater92 at 2016-10-08 05:09
こんばんは!アンです。
やっぱり安すぎるものにはウラがあるんですね・・。
Nurって夏にアンタルヤ地方に旅行に行った時にあちこちで見かけました。
アイス、美味しかったです。
でも全国展開はしてないんですよね・・。
トルコってそういうお店、多いですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-10-09 14:08
Mchappykunさん
食紅を入れて、真っ赤にしているんだと思いますが、
キャラメルソースとは大違いですよね。
悔いが残って、結局、今週、他のお店でトゥリ・レチェを買ってしまいました。。。
これだけいろいろ食べていたら、そのうち、トゥリ・レチェ批評家になりそうです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-10-09 14:12
アンさん
Nur,アンタルヤが中心で、ウスパルタ、ブルドゥルぐらいまでチェーン展開しています。
ひげのマークのトルココーヒー屋さんは、アンタルヤから全国展開しているけれど、
Nurだと、それほどは魅力がないのでしょうね。。。
Nurは、良くも悪くもない無難なイメージがあったのに、
このトゥリ・レチェは、出さない方が良いレベルでした。ほんと、ガッカリです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-10 23:57
これ食べた記憶ありです。
製粉会社で定期的に行われるトルコ料理教室で頂いたことがあります。
ひと口で挫折しました。
しかし宣伝ポスターとまるで別モノ!

↓のコメントで書いた中国の麺料理?の写真見つけました。
http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/report/detail/6775/
私が食べたのはここまで見栄え悪くありませんでしたが。
Commented by akdeniz_tk at 2016-10-11 05:02
ソーニャさん
もともとは、バルカンのお菓子で、2014年にイスタンブルでブレーク、
去年頃から、全国どこのケーキ屋さんでも扱うようになりました。
日本人の口に合うと思いましたが、ソーニャさんはダメだったのですね。

麺のリンク、ありがとうございます。
これでも麺なんですね、餃子っぽいのに。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード