フムス。

f0232763_08265796.jpg



最近。ひよこ豆といえば、煮込みばかりだったので、
久しぶりにフムスを作りました。



トルコだけでなく、ギリシア、イスラエルやシリアなどの中東諸国で
食べられているお料理、フムス。


トルコでは、メイハーネ(酒場)やレストラン(食堂=ロカンタじゃなくてレストラン)で、
メゼ(前菜)として登場するコトが多いので、
ほとんどメイハーネに行かないわたしは、あんまり食べる機会がありません。










f0232763_08271244.jpg




ひよこ豆の皮を取るのは、面倒だけど、
それ以外は、フードプロセッサーで混ぜるだけの簡単メゼ。

豆の皮は取り除く方が、なめらかになっておいしいです。


ベサン粉でも作れるらしいので、
そしたら、皮取りの手間いらずですよね。



【材料】
しっかり茹でたひよこ豆 200g
ターヒン 18g
にんにく 1かけ
オリーブオイル 35g
クミン  小さじ1/2
レモン汁 1/8個分
塩 小さじ1/3
胡椒 少々

飾り用)オリーブオイル、パプリカ、クミン、オレガノ、レモンスライス

【作りかた】
1.ひよこ豆の皮を取り除く
2.フードプロセッサーに、ひよこ豆、にんにく、オリーブオイル、ターヒン、
  塩、胡椒、クミン、レモン汁を入れて、ペースト状になるまで攪拌する
3.中心にくぼみを作るように、皿に盛り付けて、くぼみにオリーブオイルを入れて、
  パプリカ、クミン、オレガノ、レモンで飾る




[PR]

by akdeniz_tk | 2016-09-07 08:52 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/25810189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misarin-1126 at 2016-09-07 09:45
おはようございます!
フムス。 興味深々です^m^ 食いしん坊^^
ひよこ豆って言うと、私のインチキサラダ飯の中に入れるですけど^m^ふふふ
食べてみたいお料理がいっぱいでダイエットが遠のきお腹がぽっこり(^_^;)
アドボ簡単でヘルシーで美味しかったですよ(^_-)-☆
Commented by fsnote2 at 2016-09-07 12:52
私の知ってるのは、器にどん!とフムスだけ盛られているもの。
こちらのは初めてのスタイルで、とってもお洒落~
レモンにオリーブ油にスパイスにと、食べたい気分Upです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-09-08 00:45
フムスは好きなんですが、自分で作ったことがありません。とにかく豆類の料理というのは私にはなぜかハードルが高いのです。皮を取るのは面倒だけど、というところでめげるのかもしれません。結構面倒なものを作ることもあるのに、なぜなんでしょうね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-09-09 00:12
一昨年の暮れの某大学での公開講座のテキストにレシピが沢山載ってて、
そのテキストを職場に放ったらかしていました。
一昨日午後から半休にしてて、昨日持ち帰ろうとしてら
机に「中近東の本借りてくね」と張り紙がはりました。
なのでアクデニズ。さんのフムスの記事がありがたい!
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-09 09:55
misarinさん
トルコには、焼きフムスっていうのもあって、
そっちの方が気になっています。
上に、パストゥルマという牛の生ハムをのせて焼くんですよ~。
サラダご飯の中に、豆も入れてあると、とっても栄養バランスがよくなりますね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-09 09:55
Fさん
フムスもお店によって出し方が違いますよね。
ハタイ(シリア国境にある県、今じゃガッツリレッドゾーンに入っていて、
観光は避けた方が良い地域)で食べたとき、こんな風に出してもらって、
ものすごく素敵だったので、フムスを作るとき、わたしの定番盛り付けがこれです。
ハタイは、アラビア語を話す区域もあって、トルコなのにトルコじゃない雰囲気もあって、
お料理も変わっていて、おもしろい町だけど、いったいいつまた行ける状況になるんだろ。。。
って、残念に思っています。
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-09 09:55
Mchappykunさん
Mchappykunさんのお作りになっているお料理の方が、よっぽど手が込んでいて、
手間もかかっている気がしますけど、イメージがあるのかもしれないですね。
わたしも、作りはじめるまでの、気合いの入れ具合で、ささっと作れるお料理と、
なぜか避けてしまうお料理があります。
Commented by akdeniz_tk at 2016-09-09 09:55
ソーニャさん
フムスは中近東の諸国で、広く食べられているお料理ですよね。
大学の公開講座にレシピがたくさん載っているんですか?
調理系の学科の公開講座だったのかしら??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード