カイタズ・ボレィ。

f0232763_10444324.jpg



最近、外ごはんでラフマジュン率が高いです。
(あまりに良く食べるので写真を撮る気にならないぐらい。。。)
おいしくて、安くて、お腹がいっぱいになるから、
『なに食べる?』って話になると、『ラフマジュン!!』って感じで。


   ※ラフマジュンってなに?ってコトならば、以前UPしているので、こちらで。



で。外で大きな(30cmぐらいの楕円の)ラフマジュンが150円弱で買えるから、
(物価で換算しても、日本で300円ぐらいで買えるってコト)
お家でラフマジュンを作る気には、全くなりません。
しかも、お店のラフマジュンは、石釜焼きだしね。



外で買えないモノ、もしくは、買うと良いお値段なモノの方が、
お家で作りたくなりますよね。









f0232763_10445176.jpg




ちょっと前に作った、

Kaytaz Böreği(カイタズ・ボレイ)。

ラフマジュンに似ているけど、ちょっと違う、
アンタクヤ(南東部の都市)のご当地粉モノです。



日本の調理パンぐらいのサイズで、
のっている具は、ラフマジュンとほぼ一緒。
ひき肉、たまねぎ、サルチャ・・・ナル・エキシスィ(ザクロ濃縮液)が入っているのが特徴的。
アンタクヤのナル・エキシスィは有名だしね
   ※ナル・エキシスィは、結構どこでも作っています


リーンなピザ生地を薄く広げてクルクル巻いて棒状にして、
さらにそれを中心からグルグル巻いて円にして(四角く畳む場合もあるけど)、
上から軽く押しつぶして、具をのせて、オーブンへ。






すっごく不思議に思うのが、この名前。


kaytazは、辞書によれば、
泥棒とか、詐欺師とか、怠慢って意味なんですよ~。


なんで、この名前になったんだろ?(調べたけど、よく分からなかったです)






[PR]

by akdeniz_tk | 2016-04-28 11:26 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/25165659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2016-04-28 18:37
お安く買えて、しかも石窯焼き!じゃ~敵いませんね。
ラフマジュンもお店によっていろいろ違って
楽しめるんでしょうね~ 食べたーい!
ボレイ♡
ピザ生地で出来るんですね!
やってみよ~^o^
Commented by Mchappykun2 at 2016-04-29 08:48
またまた面白い名前のお料理って訳ですね。
今,とってもお腹がすいているのもあって,美味しそう!これ,今食べたいです。
安くて美味しいものが外で買えるの、いいですね。サンディエゴではそんなものあるかな?
Commented by petapeta_adeliae at 2016-04-29 22:18
ラフマジュン作りましたが、ご家庭用オーブンだったので
石釜だったらもうちょっと美味しさアップしたかな?
そうそう、伸ばしても伸ばしてもすぐに縮んでちょっとイラツキました。^^;
Commented by akdeniz_tk at 2016-04-30 06:01
Fさん
ラフマジュンの食べ比べ、楽しそうです。
具はスタンダードだけど、お店によって、違いがありそうですよね。
カイタズ・ボレイ。ボレキという名前がついているけれど、
どちらかというと、ピザ風かも?
作りやすいと思います。
Commented by akdeniz_tk at 2016-04-30 06:03
Mchappykunさん
サンディエゴのお手軽グルメは、なんでしょう?
タコとか??(でも。そんなに安くはないのでしょうね)
外でおいしくて安く買えると、お家で作ろうって気になりませんよね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-04-30 06:08
ソーニャさん
伸びが悪いのは、加水量が少ないか、グルテンが強すぎるか?ってコトですよね。
お家だとオーブンで作るしかないですものね(フライパンで作っているヒトも居るけど)。
石釜焼きのラフマジュンは、やっぱりおいしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード