アラジャ・スープ。

f0232763_07464361.jpg




ここのとこ、ずっと寒かったけど、
今日は、少し良いお天気でした。


これから、こんなお天気が続くのかしら?
また、荒れるのかしら??


まだ1月だから、また、がくんと寒くなるのでしょうね、きっと。






今日のチョルバ(スープ)は、アラジャ・チョルバ(alaca çorba)。
トルコの南東アナドリアのガズィアンテップのご当地スープです。


実は、トゥトゥマッチ(昨日のチョルバ)を作る前に、
アラジャ・チョルバを作ろうと思っていたんだけど、
材料を見て、「・・・あ、できないわ」と、諦めました。。。

「小麦」入りなんです。

小麦粉は常備食材だけど、小麦は使わないし・・・。
しかも、前日から水につけておかなきゃいけないし、
思い付いて、気軽に作るんじゃなくて、
前からちゃんと計画をしなきゃ駄目なのね。


今後、小麦を使う気がしないので、
『ほんのちょっと、一握りだけ欲しいけど、パザルじゃ買えないよねぇ・・・。』
って調理師さんに話したら、
『たぶん、暴言を吐かれるよ』と。

で。翌日、お家から、小麦をちょっとだけ持ってきてくれました。


後日、スーパーで小麦の値段を見たら、1キロ150円。
一握りだと、7円ぐらい??
・・・そりゃ、無理だね。売ってくれないどころか、暴言を吐かれてもしょうがないわ。





仕切りなおし。
前日に小麦をお水につけて、翌日に作り始めたんだけど、
さらに、足りないモノを発見!!
アラジャチョルバには、乾燥タラゴンが欠かせないそうです。。。

・・・タラゴンも今後使う気が、全くしないので、ミントで代用しちゃいました。
風味は違うけど、色合いは似ているしね。





f0232763_07465254.jpg





たぶん。わたしが、今後作るコトはないと思いますが、
(ものすごく手間も時間もかかるし、材料だって特殊なのに、
 特記するほどおいしい訳でもないんだもの・・・他にもっとおいしいチョルバがあるよ)

レシピメモは、残しておきます。


【材料】
小麦  30g
ひよこ豆 茹でて冷凍したモノ 60g
緑レンズ豆  30g
たまねぎ 1/2個

バター  15g
サルチャ(赤ピーマンとトマト) 大さじ1/ずつ
にんにく 1かけ

塩 小さじ1/3
胡椒  少々
乾燥ミント 小さじ1程度


【作りかた】
1.小麦は前日から水に浸けておく
2.鍋に水を入れて、小麦が柔らかくなるまでゆでる(かなり時間がかかります)
3.その間に、レンズ豆をゆでる。
  レンズ豆を、水に10分程度、つけておく。
  その後、2とは別の鍋で、レンズ豆を煮て、柔らかくなったら、火を止め、水を切る
4.2の小麦が柔らかくなったら、水を足して、スライスしたたまねぎ、ひよこ豆、レンズ豆を加える
5.たまねぎが透き通るまで煮込む
6.水分が蒸発していたら、さらに水(お湯)を追加する
7.小さなフライパンに、バターと潰してみじん切りにしたにんにくを入れて、火にかける
8.にんにくの香りがたってきたら、サルチャを加えて、なじむまで炒める
9.6に8を加えて、塩・胡椒をして、味を調え、最後に、乾燥ミントを加えて、火を止める


※本格的に作るのなら、乾燥ミントは使わずに、
 小鍋にオリーブオイルを入れて火にかけ、油が熱くなったら、タラゴンを加えて混ぜたモノを、
 スープの上からかけます




[PR]

by akdeniz_tk | 2016-01-30 08:25 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/24910909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-31 10:35
粉でない小麦,確かに使いませんよね。普通は。私はタラゴンは結構好きで,乾燥のものは常備していて,フレッシュなものも鉢植えで毎年植えるのですが,何だか難しくて良く育ちません。
トルコのスープは豆類をよく使うんですね。栄養があってヘルシーですね。
Commented by fsnote2 at 2016-01-31 20:34
小麦?オートミールとか、ごはんに混ぜる麦しか想像がつきません。
乾燥タラゴン、今うちにあるのにな~
お届け出来るほどご近所になりたい!(笑)
このスープの麦、うちの在庫で代用してみようかな?
美味しそうですもの(^^♪
あ、サルチャがない;・・・と検索したら、akdenizさんのUpみーつけたっ!q(^o^)p
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-31 21:09
ユーラシア料理教室は今は中国も入りましたが、当時はトルコ、ロシアが
互い違いだったので、頭の中で、トルコ料理とロシア料理がごちゃまぜに
なっています。小麦が入るというところで、精進料理で蕎麦の実をいれた汁が
あります。食感が楽しそうですね。
トルコ料理はロシア料理より手間がかかるのが多いような気がします。
ミント味があったなぁとレシピをひっくり返したところジャジュックでした。
↓で習ったのはエリシテリでした。
茹でてからバター、チーズ、胡桃を絡めてパセリを散らしたものでした。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-31 21:20
Mchappykunさん
タラゴンって、何に使うんですか?わたしは、たぶんつかったコトがないです。
トルコのスープは、豆類や雑穀を使うモノが多いです。
食べるスープって感じすよね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-31 21:26
Fさん
お家で小麦があるのなら、是非試してみてください。
トルコには、このスープやアシュレやケシケッキなどに使うのだけじゃなくて、
別の種類もあるんですが、Fさんの小麦はどちらかしら??

そうそう。ケシケッキ(ケシケキ)ってご存知ですか?
ユネスコの無形文化遺産にも登録されている(トルコ・ケシケキの伝統)小麦を使ったお料理です。
なので、トルコ人は、それなりに小麦を使うのでしょうね。
実際、調理師さんのお家にも小麦の常備があるみたいだし・・・。

サルチャなしでは、トルコ料理は語れないですよね。。。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-31 21:31
ソーニャさん
エリシテリ(Erişteli)は、エリシテ入りってコトですね。
語尾の『リ(ルの場合も・・・たとえば、サルチャルとか?)』は、入っているっていう意味です。
ホットドッグもね。ソーシスリ(ソーセージの入った)って言うんですよ~。

ロシア料理とトルコ料理。似たモノもありそうですね。
(バルカン半島のお料理とトルコ料理は、かなり似ているみたいですし)
Commented by bayswater92 at 2016-01-31 21:47
こんにちは!アンです。
具沢山スープ、いいですよね。健康そうで。。
一度アンテップに実家があるお友達が、アンテップのご当地スープを
差し入れてくれて、頂いたんだけど、それもタルハナベースの具沢山でした。
具沢山はそれとパンだけでおなか一杯になるからいいですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2016-02-02 00:29
アンさん
こんばんは。
トルコの家庭料理って、かなり健康的ですよね。
豆とか、雑穀とか・・・。
具だくさんスープとパン。シンプルだけど、おいしいごはんになりますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード