ベジタリアンなカルヌヤヌック。

f0232763_01253422.jpg


再び、変な名前のトルコ料理。

『イスラム僧侶が気絶した(iman bayıldı)』とか、
『お腹を割いた(karnıyarık)』と呼ばれる茄子のお料理。


基本はひき肉を作った具を、
茄子を縦に割き、その中に詰め込みますが、
今回は、ベジタリアンで。

ずいぶん前に、ハタイ(東地中海沿岸の都市)のレストランで食べて、
作ってみようと思いつつ、早5年?6年???

そういえば・・・と思いだして、
試してみました。
(きっと、これを逃すと、また数年経ってしまいそうだしね)


食べたのは、ハタイだけど、
ネットで調べてみても、ハタイの郷土料理ではヒットしなかったから、
お店の創作トルコ料理の可能性が高いです。


普通のカルヌヤヌックだと、
ひき肉によっては臭みが残っていて、
うぅ~む??って思うコトもあるから、
わたしは、こっちの方が好きかも??




f0232763_01254020.jpg




【材料】2人分
茄子 小さめで  4本
たまねぎ 1/2個
トマト  1/2個
にんにく ひとかけ
サラダ油 10g
ロルペーニル(リコッタチーズ)  80g
サルチャ(ビベル=赤ピーマン)  小さじ1
とろけるチーズ  20g
塩・胡椒 少々

ソース
サルチャ(トマト)   大さじ1
水 大さじ4~5

【作りかた】
1.茄子はヘタの淵の部分切って、縦に切り込みを入れ、中温に設定したフライヤーで揚げる
2.にんにくとたまねぎをみじん切りにする
  トマトは皮をむいて、みじん切りにする
3.小鍋にサラダ油を入れて火にかけ、油が熱くなったら、
  たまねぎとにんにくを入れて炒める
4.サルチャを加えて、さらに炒める
5.トマトを加えて、トマトが崩れるまで炒め、火を止める
6.軽く塩・胡椒して(サルチャに塩分があるので、わたしは塩を入れていませんが)、
  リコッタチーズを加えてよく混ぜる
7.1の茄子の切れ込みを割って、6の具を詰め、耐熱容器に入れて、
  上にチーズをかける
8.サルチャと水をよく混ぜて、8の上からかけ、
  200℃に予熱したオーブンで10分程度焼く


[PR]

by akdeniz_tk | 2016-01-15 04:26 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/24865410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun2 at 2016-01-15 08:59
美味しそう!
イタリア料理にちょっと似たものがあります。
茄子を縦に切って素揚げして,リコッタチーズを巻いて,トマトソースの上にのせてオーブンで焼くのです。リコッタチーズをトマトソースの中に入れて,また溶けるチーズをのせて,こちらの方が少し濃厚かもしれませんが,この組み合わせは美味しいから,トルコのこの料理も絶対おいしいはず。食べたいです!!
Commented by bayswater92 at 2016-01-16 02:15
こんばんは!アンです。
うちも今日はナス料理でしたが、ムサカなので
ベジタリアンには程遠いですー。
ベジタリアンのカルヌヤルクいいですね〜。
トルコ料理もベジタリアン美味しいですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-01-17 00:45
今の時期は茄子が美味しくないので美味しくなる時まで
わんこの"待て"になります。
レシビ見てて、美味しいのが想像できます。
揚げて、チーズ。。。カロリー考えちゃダメですね。(笑)
『イスラム僧侶が気絶した』と『お腹を割いた』は同じお料理!?

アクデニズ。さんのところで覚えたサルチァ。隠し味にもなるし、
母が急にピザトーストが食べたいと言い出し、ピザソースがなかったので
サルチァを代用したら、「いつもより大人な感じがする」なんて云ってました。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-17 06:36
Mchappykunさん
イタリアにもありそうですね。トルコとイタリア、案外、似ているお料理も多そうです。
距離的にも近いし、同じような気候だし・・・。(宗教が違うから、全く同じにはなりませんが。)
上にのせるチーズは少量なので、そんなに重くなかったです。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-17 06:39
アンさん
トルコのムサカ。油もしっかり入っていて、食べごたえもあり、
おいしいですよねぇ~。たまに食べたくなるトルコ料理の1つです。
トルコのベジタリアン料理は、油をしっかり使って、塩味もはっきりしているから、
結構、ボリューム感がありますよね。ヘルシーと低カロリーは必ずしも一致しないって、
トルコ料理から学びました。
Commented by akdeniz_tk at 2016-01-17 06:44
ソーニャさん
イマンバユルドゥとカルヌヤヌックは同じお料理です。
カルヌヤヌックは、『お腹を割く』って意味になるので、茄子のお料理以外にも、
真ん中を割いているポアチャやボレキなどに同じ名前をつけたりします。
(でも、基本的にカルヌヤヌックといえば、イマンバユルドゥと同じ茄子料理を思い浮かべますけど)

サルチャル・エキメッキですねぇ~♪♪
サルチャ+バターの組み合わせが、わたしのお気に入りの1つです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード