茄子とリコッタチーズのボレキ。

f0232763_09185657.jpg






今週は、春巻き強化週間?

お客さんの合間に、
(ここ2週間、客足が鈍いんですよねぇ~。アンカラの事件の後、観光客が減ったのかしら??
 それとも、シーズンが終わっちゃったのかしら???)
せっせと春巻きを作る日々。

ユフカを買ってきては、巻いて、巻いて・・・。
で。最後は、ユフカが余ったので、
またもや、まかないごはんは、ボレキです。



ネットで検索してみたらわかるけど、
パトルジャン(茄子)ボレキには、2つあって、
どう考えても、ボレキには見えない、アフィヨン(地名)名物パトルジャン・ボレイと、
ごく普通のパトルジャン・ボレイ。


普通って言っても、トルコじゃあんまりメジャーな具じゃないから、
『ボレキにパトルジャンなんて・・・』って、トルコ人に言われちゃいましたが・・・。

たぶん。感覚的には、中華まんを作るのに、
肉まんや餡まんじゃなくて、茄子を具にしたって感じ?









f0232763_09293918.jpg



作り方は・・・。
茄子(2本)の、ところどころ皮をむいて、ダイス状に切って、水につけてアクを抜いてから、
油で炒めて(トルコ風にすれば、油で揚げるのかもしれないけど、油控えめにね)、

ボウルにロル・ペーニル(リコッタチーズもしくはカッテージチーズ)250g
卵1個、イタリアンパセリのみじん切り、塩・胡椒を入れて混ぜ、
そこに炒めた茄子を加えて、具の完成。

広げたユフカに、具をのせて、ぐるぐると巻いて、
オーブン用の耐熱容器に入れて、
上から、卵と牛乳を混ぜた液(結構適当、卵1個に牛乳100~150mlってトコ?)
をドバっとかけて、オーブンで、30~40分、焼いたらできあがり。










f0232763_09541783.jpg



今年も、アシュレの季節がやってきました。

調理師さんが、おすそ分けに持ってきてくれた、アシュレ。
日本語では、ノアの方舟プディングって言われていて、
詳しくは、以前(村のアシュレご近所さんのアシュレ)に書いたとおり。


・・・汁椀に入れたら、ぜんざいのみたいに見えますねぇ~。
豆や雑穀が入っているから、似ているっちゃ似ているけどね。







[PR]

by akdeniz_tk | 2015-11-01 09:55 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/24627985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2015-11-01 10:40
茄子とリコッタチーズのボレキ、焼き色もきれいでおいしそう♪
ボレキにパトルジャン・・・茄子好きの私には大歓迎です。
作り方をありがとうございます♪
あとはユフカのレシピだわ;
ぜんざいが苦手な私には、いろいろ入ったアシュレは美味しそうです♪
Commented by bayswater92 at 2015-11-01 17:57
こんにちは!アンです。
茄子のボレキも美味しそう〜。
私も昨晩ユフカで朝食用のパチャンガボレイを
大量に作っておりましたが^^;
この茄子のボレキ、いいですね〜。
茄子のボレキは食べたことないけど、絶対美味しいと思う!
レシピが嬉しいです❤︎
アシュレ、苺が入ってますね!!
そう、この時期でも苺を見かけるようになりましたね。
Commented by ラム子 at 2015-11-01 23:17 x
わー、アシュレにイチゴが入っている!!
初めて見ました。
うちはアシュレは頂くばっかりで
全く作る気は無いです。

おすそ分けに預かるアシュレ、
甘すぎたり、味気が無かったり、
具が少なかったりと
色々です。

>ツーリスト

私が思うには、毎年、10月の下旬から
11月にかけて一年で一番の閑散期かな。
12月になれば、クリスマスホリデーで
欧米人やイギリス留学中の中国人が
来てくれると信じています。
(テロが無ければ・・・)
Commented by kaorainne at 2015-11-01 23:19
ボレキも初めて聞きましたが、おいしそう♪
作り方を見ているとキッシュに似ていますね。

アシュレ、過去の記事を遡ってみました。
本当に日本のぜんざいのようですね。
お豆やお米が入っているなんて、私もきっと好きです!
トッピングはきなこですか?
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-02 11:20
Fさん
ボレキ用のユフカは、基本的には、小麦粉と塩とお水だけで作るので、
(バクラヴァ用のは、卵やヨーグルトを入れますけど)
レシピよりも、慣れです。真ん丸で、薄い皮になるには、かなり修行が必要そうですけど・・・。
日本では、餡モノは苦手で、ぜんざいも食べないのですが、
アシュレは、季節ものだから、おいしくいただいています。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-02 11:23
アンさん
朝食に、パチャンガボレイ♪♪良いですねぇ~。
茄子のボレキって、あんまり見かけませんよね。
わたしも、初めて、食べました。。。

冷蔵庫にイチゴがあったので、使ったみたいです。
汁椀にアシュレ。日本人じゃないから、気にしないのねって思っちゃいました。。。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-02 11:28
ラム子さん
イチゴ入りのアシュレ。わたしも初めて見ました。。。
アシュレも、お家によって、さまざまですよね。
ちゃんとナッツの薄皮が取ってあって、丁寧に作られたアシュレで、おいしかったです。
でも、最近は、薄皮が取ってあるアシュレ用のナッツ類もあるらしいですね。

ツーリスト。ほんと少ないですよね。
10月初めは、毎日のように、中国人のお客さんがいらしていたけど、
今や週に1~2組。トルコ人率が高くなっています。。。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-02 11:32
kaorainneさん
キッシュの生地とは違い、ユフカには油脂分がないので、もう少し軽い感じです。
(っていっても、粉ものだから、軽くはないですけど)
ボレキの中には、ほぼ『パイ』って感じのモノもありますよ~。

アシュレのトッピングは、シナモンとザクロです。
今回のは、調理師さんが冷蔵庫にあったイチゴも使っていますけどね。
Commented by arak_okano at 2015-11-02 15:50
何かを挟んでとかとか、巻いてとかの料理は
大好きです、一手間にバグースです。
なんて、アタックは手巻き寿司くらいでs。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-11-04 12:33
卵と牛乳を回しかけしたらやわやわになって、
サバランみたいになってお八つになりそう。

アシュレの苺とザロクの組みあわせ、ちょっと酸っぱお豆の
甘さとのバランスがいいんですよね。
お豆とフルーツって鹿児島のシロクマみたい。^^
Commented by hisosari at 2015-11-04 15:21 x
茄子のボレキ美味しそう。
一度茄子のギョズレメを食べたことがあります。そんな感じかしら。
チーズは入りではなかった気がしたけれど、チーズが入るとしっかりした味に
なりそうですね。

そちらではイチゴが売っているのですね~。
週末の娘の誕生日ケーキにイチゴ使いたいたいなと思っていたところなので
羨ましい♪
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-06 10:24
アラックさん
粉もの天国なトルコです。
巻いて焼いたり、包んで焼いたり・・・。
手巻き寿司も良いですねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-06 10:27
ソーニャさん
どばっと牛乳で溶いた卵液をかけていますが、
やわやわにはなりませんよ。焼いて水分が適度に飛んで、しっとりした出来上がり。
ユフカ自体に油脂分が皆無なので、そのまま焼いたら、
バリバリのカチカチなボレキになっちゃいますし・・・。

去年は、おすそ分けがどこからも来なかったので、
2年ぶりにアシュレを食べました。
季節ものは良いですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-06 10:29
hisaoriさん
茄子のギョズレメですか?それも、おいしそうですね。

イチゴ。最近、この時期にも、たまにパザルで売っています。
バースデーケーキには、イチゴがあると嬉しいですよね。
見つかると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード