野菜入りカブルマ。

f0232763_05453488.jpg





犠牲祭が、終わりました。

学生さんたちは、長い長い夏休みが終わって、
今日から、学校が始まっているようです。


そして、トルコの大型連休と前後して、
中国は大型連休。中国人の観光客、来てくれないかしら・・・。
と、期待を込めているトコです。

ほんと。今年のトルコ。
どこでも、ツーリストが少ないらしいですが、
うちのお店なんて、ツーリストのお客様が全く来ない日も多いんです。
(アンタルヤじゃ数少ないアジア料理店。アジア人を中心とした観光客には、
 『毎日ケバブ』の旅の中、嬉しいごはんポイントのハズなのに。)

今でも、トルコの外から見ると、
『え?トルコに行くの??なんて無謀!』って感じなんでしょうか??
(現在、『行くのは無謀!』って地域もありますけどね)






f0232763_05454492.jpg




昨日のまかないごはん。
犠牲祭のお肉(牛)を調理師さんがおすそ分けに持ってきてくれて、
カブルマを作ってくれました。
(文字にして改めて読むと、なんか、至れり尽くせりな感じですね)

『カブルマには、お米のピラフがなくっちゃ』って言ったら、
ちゃんとピラフも作ってくれたし・・・。



カブルマっていうのは、炒めモノというか、炒め煮というか。
トルコのお肉は固いコトが多いので、さっとソテーするよりは、
じっくり炒めにする方がおいしいです。



f0232763_05455041.jpg



十五夜にちなんでの、お団子を試作したのですが・・・。

白いんげんで作った餡を、
団子の粉で作った皮に包んで蒸しました。
うぅ~む??・・・微妙(硬い)。

なにがいけなかったのだろ?蒸し時間??

そのままじゃ微妙なので、ココナッツミルク白玉みたいにしてみようかなぁ~?
って、思っています。
(とりあえず冷凍保存中)






[PR]

by akdeniz_tk | 2015-09-29 06:20 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/24518890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misarin-1126 at 2015-09-29 08:10
おはようございます!

野菜入りカブルマ!酢豚に見えました(*^^)v
美味しそうで食べてみたいまかない料理♡

そして! 白いんげん豆で作ったうさぎさん(*^_^*)
比べてみますと、和のお料理は繊細って感じました。
昨夜のスーパームーンきれいでした、トルコでも見られたかなぁ~?!
Commented by yk-voyant54 at 2015-09-29 10:00
遠くトルコに暮らしていても日本行事を忘れずにいるakdenizさんって、
凄いな。昨晩は綺麗な綺麗なお月様でしたよ。すすきが似合う季節です。
トルコ料理に飽きた旅行者・・親切な救いの神の発想だわ。
昔、インドへ行った時に何から何までカレー味で辟易としたものよ。
中華料理店に思わず飛び込んだ。がしかし????でした。
食は、ほっとするひとときだからね。おもてなしさせて頂きたいよね。
『さぁ〜いっらしゃいませ〜』呼び込みしたよ。結果が出るかしら?
Commented by bayswater92 at 2015-09-29 13:31
おはようございます!アンです。
野菜入りカヴルマ、ご飯と一緒に美味しそうですね!
我が家の場合、カヴルマはお肉だけ、付け合せもパンなので
この一品がすごく新鮮に映りました。
ちなみに私の日本人のお友達は、
カヴルマを白いご飯にのせてお醤油垂らして食べるのが好きらしいです。
ご飯派の私にはどちらも魅力的ー。

長い夏休みが終わって、日中子供のいない家の中が
なんだか妙な感じの昨日でした。。笑
Commented by Mchappykun2 at 2015-09-29 14:53
9月末まで夏休みって,長いですね。
シチューのような,そうでないようなカヴルマ。野菜がくたくたになっていなくて美味しそう。
白くてお目目の赤いウサギさんが可愛い!
Commented by surigon at 2015-09-29 19:13
美味しそうですね。
野菜もお肉もゴロゴロ、ワンプレートで済むのも魅力的(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2015-09-30 22:47
豪華なまかないご飯ですね。
どんな味なのかしら?
カプルマで検索したらカルマしかヒットしませんでした。

蒸すと形の変わるうさぎさん成形難しいんですね。
がんばれ!
Commented by akdeniz_tk at 2015-09-30 23:49
misarinさん
こんにちは。
月蝕のコトは、翌日にお客様に聞きました。
残念ながら、見逃してしまいました。。。
カブルマ。そういえば、酢豚の材料と似たような感じですね。
Commented by akdeniz_tk at 2015-09-30 23:55
ボヤントさん
明日10月1日が中国の祝日だそうで(昨日、お客さんが言っていた)、
なので、この1週間が勝負?
ボヤントさんの呼び込みの効果、そして、わたしのお祈りが通じて、
たくさんの中国人のお客さんが来てくれたらいいのになぁ~。
満月を鑑賞するココロの余裕を持ちたいです。。。
Commented by akdeniz_tk at 2015-09-30 23:58
アンさん
こんばんは。
パンにカブルマを挟むのも好きですけど、日本人だからなのか、
やっぱり、白いごはんにカブルマ。ピラフにカブルマよりも好みです。
青ネギがのっていたら、さらに嬉しいかも?

長い長い夏休みが終わりましたねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2015-10-01 00:00
Mchappykunさん
今年は、犠牲祭の連休があったので、
いっそのこと、連休明けまで夏休みにしちゃえ!!
って感じで長くなったらしいです。
カブルマ。トルコのお肉は硬いから、じっくり火を通した方が食べやすいのだと思います。
当然、野菜はその間、くたくたに・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2015-10-01 05:22
surigonさん
ワンプレートごはんって、楽で良いですよねぇ~。
まかないだけじゃなくて、独りごはんのときも、ワンプレートにしちゃうコトが多いです。
Commented by akdeniz_tk at 2015-10-01 05:27
ソーニャさん
カブルマ(kavurma)。2文字目は、ぶ(濁音)です。
お肉だけのカブルマだと、塩・胡椒でシンプルですし、
野菜入りだと、じっくり炒めのお料理です。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード