ダーマット・パチャス。

f0232763_21224466.jpg



シェケル・バイラム(砂糖祭)です。

お休みのトコも多いですが、うちのお店は通常営業。
バイラム3日間は、スタッフの子は交代で、
それぞれ1日だけ出てきてもらっています。


で、初日。

「わたしが食べたコトのない、トルコ料理を作って・・・」って、
お願いして、スタッフの子に、まかない飯を作ってもらいました。


ダーマット・パチャス(新郎の脚)ってお料理。





f0232763_21233523.jpg


本当なら、オーブンでユフカをパリパリに焼くそうですが、
お店にはオーブンがないから、フライパンで。


鶏肉を煮て、煮汁をパリパリのユフカにかけて、





f0232763_21243806.jpg

ほぐした鶏肉を乗せて、








f0232763_23454381.jpg


ガーリック・ヨーグルトとサルチャソースをかけて、
できあがり。












[PR]

by akdeniz_tk | 2014-07-30 00:12 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/22640431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun at 2014-07-30 03:02
最初の写真を見て、ピッツァ風なのかと思ったのですが、白いのはヨーグルトなんですね。
トルコのお料理って面白い名前が多くないですか?新郎の脚、どうしてそんな名前がついたのでしょうね。興味あるお料理です。
Commented by bayswater92 at 2014-07-30 06:13
こんばんは!アンです。
世間がお休みの中、お疲れさまです。
トルコ料理とか甘いもの漬けで和食が恋しいです!バイラム2日目ですが^^;
この料理初めて見ました!シロンっていうのにちょっと似てるかも。
シロンはうちの義両親の田舎の料理だけど、トルコでも知らない人も多いらしいです。
そういう料理、トルコにたくさんありそうですよね。
Commented by hogecyan at 2014-07-30 06:37
今友達がトルコに行ってます。Akdenizさんの記事を見ながらいいなあって思ってます。
Commented by fsnote2 at 2014-07-30 08:05
akdenizさんの知らないトルコ料理なんて、
私にしたら秘宝の中の秘宝!!
フユカを使ったまた美味しそうな一品ですね。
ガーリックヨーグルト使用でサッパリっぽく感じます。
Commented by タヌ子 at 2014-07-30 08:17 x
鶏肉とガーリック、ヨーグルト、サルチャソースを和えるだけでも美味しそう。
クラッカーに乗せて出したら、アペリティフのおつまみにもなりそうですね。
Commented by miyabiflower at 2014-07-30 10:37
どんな味なのか気になりますが
名前も愉快ですね。
どうしてそんな名前に・・・・。それも気になります。
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:37
Mchappykunさん
白いソースは、ガーリックを少し加えたヨーグルトです。
トルコ料理の変な名前、どうしてそう名付けたのか?
って気になるトコですよね。
夫人の太ももっていうのもあります。
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:39
アンさん
みんなが休む時にこそ、儲け時?
って、今のお店のある場所は、ツーリスティックなトコなので、
周りのお店も営業中ですけど・・・。
シロンってお料理、聞いたコトないです。今、ネットで調べて、
画像を見ましたが、ほんと、似ていますねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:41
keitoさん
keitoさんも、いつかトルコにいらしてください。
それまで、頑張って、お店を続けられていたら良いなぁ~。
その時は、お店にも来てくださいね。
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:43
Fさん
まだまだ、知らないトルコ料理がいろいろあります。
ユフカの使い方も、いろいろあるなぁ~と思いました。
余ったユフカがあれば、有効に使える、おいしいお料理でした。
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:45
タヌ子さん
鶏にガーリック・ヨーグルト+サルチャ・ソース。
アペリティフにもなりますよね。
鶏の煮汁でしっとりさせずに、パリパリユフカをそのまま使ってもおいしいかも?
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-30 14:48
miyabiflowerさん
おもしろい名前のお料理って、それだけで印象に残りますよね。
トルコらしいお味のお料理で、本当はオーブンを使うって言っていたので、
熱々なモノができるのか?と思いきや、全然違っていました。
トルコ料理って、熱々よりも、少し冷めた方がおいしいってコト多いのです。
Commented by un_voyage at 2014-07-30 22:56
おおー!これがまかない飯~♪
akdenizさんも食べたことのないトルコ料理があるんですね
新郎の脚??どの辺がって感じ...ネーミング最高!!
ヨーグルト乗せちゃうところが、トルコらしいですね◎
Commented by akdeniz_tk at 2014-07-31 15:44
un_voyageさん
まかないも、基本、わたしが作っているのですが、
バイラム中は、スタッフの子に作ってもらうコトにしました。
初めて食べた新郎の脚。なんか、変わっていたけど、
とってもトルコらしい、おいしいお料理でした。
Commented by surigon at 2014-07-31 17:03
チーズの乗ったグラタンかと思ったら、ヨーグルトなんですね。
見た目より、あっさりしているのかしら?
美味しそうですね。
Commented by kash-w at 2014-08-01 00:02
こんばんは。魅力的なまかないですねー!
これ、食べてみたいです♪
新郎の脚・・・焼いたのを見ると、餃子の皮!?かと
思っちゃいました(汗)
Commented by ♥ junjun at 2014-08-01 01:42 x
♪(砂糖祭)ってのがあるんですね、楽し~☆
パリパリの食感と ソースの絡まり 想像しちゃってます。
やっぱり、ヨーグルトを使う料理が多いのかな?
Commented by petapeta_adeliae at 2014-08-01 12:22
ほぐした鶏肉にユフカにガーリックヨーグルト・・・
想像しているうちにビール呑みたくなりました。(*^_^*)

貴婦人の太ももの次ぎは新郎の脚って
ユーモアたっぷりのネーミングですね。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-01 16:59
surigonさん
グラタンとかよりも、あっさりとしています。
が、大量に作ってくれたので、食べきれませんでした。
おいしかったですよ~。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-01 17:20
kash-wさん
春巻きの皮でも、きっとできると思います。
カリカリに焼いて、鶏の煮汁をかけて、
ガーリックヨーグルトソースとサルチャソースをかけて。。。。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-01 17:21
♥ junjunさん
断食明けのお祝いです。
お正月みたいな感じでしょうか?
ヨーグルトはお料理で使うコトが多いですね。
Commented by akdeniz_tk at 2014-08-01 17:21
ソーニャさん
これも、また変わった名前ですよね。
ビールにも合いそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード