çürük(チュルック)。

f0232763_00551499.jpg



先日のコト。
お友達に誘われて、劇場へ行ってきました。

『ミュージック・ドラマだ』って聞いていたから、
てっきり、ミュージカルだと思ったのですが、
オペラ(オペレッタ?)でした。


これが、ものすごく難解で・・・。
『・・・もしかして、わたしだけが分からないのかしら?』
って思っていたけど、1幕目が終わった後、

お友達の中の2人が脱落。
『もう耐えられない!!帰るわ!!!』と。


激しく同意をしたものの、
貧乏性のわたし。
お金も払ったコトだし、もったいないから最後まで鑑賞しました。


最後まで観ても、疑問点が多すぎ。
ちっとも、分かりませんでした。。。






f0232763_00553237.jpg


劇場の近くのお店で食べたスープ、チュルックです。


以前、他のお店で食べたチュルックをUPしています。(
お店によって、やっぱり少し違うみたい。








f0232763_00552604.jpg


チュルックは、お肉の部位で、
それに、脳みそとかが加わるとケッレ・パチャになるっていう認識だったんですけど、

今回のお店のは、お肉っぽいお肉だけじゃなく、
『これどこの部位だろ?・・・このふにゃっと感は脳みそっぽいけど』
っていうのも入っていました。

いつものように、深く考えずに食べたけど・・・。


「スープがおいしい」って評判のお店だから、お料理は良かったけど、
ギャルソンさんが微妙で、感じ悪かったです。
・・・だから、しばらくは行かないと思います。

おいしいチュルックを出すお店って、ここだけじゃないしね。





[PR]

by akdeniz_tk | 2014-05-12 01:38 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/22019760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fsnote2 at 2014-05-12 10:39
深く考えずに食べる事も時に必要なんですね。(笑)
私も美味しさ優先かな~
脳みそ使いの食べ物は未体験・・・ちょっと興味あります。
Commented by bayswater92 at 2014-05-12 13:46
おはようございます!アンです。
私もこういうスープ大好きです。
家では作れないので、たまのお楽しみで、深く考えずに、
が、いいですよね♪
私はこっちに来てから観劇なんて縁がないんですが、
バレエなんかは結構質が高いらしいですね。知らなかったです。
私もせっかくお金払ったなら、最後まで見るタイプです^^;
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-12 15:57
Fさん
・・・考えると、微妙になっちゃいます。しらないコトが幸せって場合もありますしね。
脳みそ自体は、食わず嫌い。(って食べているけど)
進んで食べようとは思わないです。
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-12 16:02
アンさん
おはようございます。
お家で作ろうって思わないスープですよね。羊の頭は、調理したくないし。。。
アンタルヤのデブレット劇場だと、チケットかなり安いです。
ちょっと前に行ったトルコ語も劇は、8TL、今回のミュージカルドラマは、15TLでした。
アンカラにもデブレット劇場はありますよね。どうでしょう?
先月末からアナドルアテッシの公演が始まりましたが、
こっちは、90TLです。行きたいって思うんだけど・・・。
Commented by mifita at 2014-05-12 18:41
店員さんの印象でまた行くかどうか決まりますよね!
ちょっと体調悪い時とかパワーがつきそうなスープ。

オペラってイタリア人がイタリア語の見てもわからないから
入り口で台詞が書いてある小冊子が売ってて
私の友達(イタリア人)も買って読みながら見てました。
もちろん私も全くわからなくてつまらなかった・・
Commented by Mchappykun at 2014-05-12 22:23
オペラ(オペレッタ)の題名は何でしたか?
最近はどこの劇場でもオペラは翻訳の字幕が出るのですが、トルコではそれはなかったのですか?
たとえ字幕があったとしてもオペラは本当は事前の勉強が不可欠なんです。ストーリーを音楽で表現するので、細かいストーリーはすっ飛ばすことが多いからです。そして、ネットなんかで有名なアリア部分などを事前に聞いておいたり。。。映画を見るのと同じ気分で見に行くとつまらないかもしれません。それに、オペラをあまり見たことがない方はどんな演目かは、大事です。たとえストーリーが分からなくとも楽しめるオペラもありますので。
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-12 23:20
mifitaさん
レストランって、お料理もだけど、ギャルソンも重要ですよね。
今回、4人で食べて、割り勘にしようとしたら、3人目のときに、
1度にクレジットカードで2人分切られたんです。
で。お料理の値段を聞いたら、「bizden olsun(わたしたちから)」って言われて、
お店からって何よ!!あなたたちじゃなくて、3人目の子が2人分払っているしって、
もう一度聞いたら、「しつこいなぁ~。どうしても支払いたいんか?」って。
・・・今まででいちばん対応の悪いお店の1つでした。
スープはおいしかったけど、ほんと感じ悪かったですよ~。
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-12 23:26
Mchappykunさん
タイトルは、ヘラクレス。でしたが、ヘンデルのじゃなくって、もっと現代風?
まず、意味が分からないのが、場面に戦車があるコト。(時代設定いつなの?)
次に、四角いブロックをみんなが持ち歩いていて、いったいあれはなに?
まだまだありますが、第一章の最後の場面で、半裸の男性が突然出てきて・・・???
帰ってからネットで探すんですけど、ヘンデルのは出てくるけれど、
このミュージックドラマのはさっぱり見つからなくって・・・未だに半分以上謎です。
舞台では英語。字幕は、トルコ語でした。
字幕のトルコ語も、かなり端折って書いてあるし、
途中右往左往しちゃったり(巻き戻されたり、進んだり)・・・。
もっとメジャーなオペラだったら、それなりに楽しめたんでしょうね。
Commented by タヌ子 at 2014-05-13 09:36 x
分からないくても、お金を払った以上最後まで見る。
その気持ち、よ~くわかります(笑)
私は言葉遊びが多い漫談的なものが理解できず、フランス人が皆笑っている個所で一人固まってます(涙)
接客態度って大事ですよね。
すごく美味しいけど、接客態度が悪い店、味はそこそこだけど、スタッフの感じが良いお店、どちらをリピートするかって聞かれたら後者かな。
負の雰囲気は味にも影響しますもんね。
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-13 13:18
タヌ子さん
生まれ育った環境によって、笑いのツボって違いますよね。
意味が分かっても、「だからそれで?なんでおかしいの??」
って、いうコトも多々あります。
スタッフって、ほんと重要だなぁ~と今回、痛感しました。
Commented by petapeta_adeliae at 2014-05-13 22:35
ミュージカル、オベラを見ていて一度も居眠りせずに
見たのはレニングラードで見た蝶々夫人だけ。^^;
舞台を見ていたというより観客を見てたような??

チュルックの前記事はシッカリと記憶してます。
夜中に食べて体重が増えてたって書いてましたよね。
確かに口の中で何を咀嚼してるか考えたら怖いこともあります。
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-14 00:43
ソーニャさん
ミュージカルはかなり好きなんですけど、今回のは駄目でした。
その直前に見に行った、トルコのコメディ劇は面白かったんですけどね。

チュルックもお店によって、少しずつ違うってコトがわかりました。
食べ比べるのって、楽しいですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード