緑レンズ豆のボレキ。

f0232763_06091487.jpg



前日、ブルグル・ピラフを作るついでに、
多めに茹でておいた緑レンズ豆。

先日、お店のご近所さんからのおすそ分けでいただいた、
緑レンズ豆のボレキ=イエシル・メルジメッキ・ボレイ(Yeşil mercimek böreği)を、
お家でも作りました。

とはいっても、皮から作るほどの気合いはないから、
スーパーで買ってきたユフカ(ものすごく大きな春巻きの皮のようなモノ)を使ってです。



たくさんできたので、お家のご近所さんへおすそ分けしました。

そんな中で、『これって、どこの国の料理』って若い女の子に聞かれて、
え!?・・・トルコ料理だけど。
さすがに、他のお母さんたちはみんなトルコのボレキだって知っていましたけど、
そんなにメジャーなボレキじゃないのかもしれないです。

わたしも、つい最近、このボレキの存在を知ったばかりだし。



これも、ユフカに塗る卵以外は、すべて植物性食品。
お家では、ほんとお肉を食べません。。。


f0232763_06094907.jpg

【材料】天板1枚分

緑レンズ豆 1カップ程度(茹であがりが、350gでした)
タマネギ 1個
サラダ油 30g
サルチャ(トマト) 大さじ1.5
サルチャ(ビベル) 大さじ1/2
塩 小さじ1程度
イタリアンパセリ 適量・・・今回は、入れ忘れました

ユフカ  500g(3枚)

卵 2個
ガス入りミネラルウォーター 30g
サラダ油 50g

【作りかた】
1.鍋に、みじん切りにしたタマネギとサラダ油(30g)を入れて、
  タマネギが透き通るまで炒め、サルチャを加えて、さらに炒める
2.緑レンズ豆を加えて、少量の水を加え煮込む
3.水気がなくなったら、塩を加えて、味を調え、火を止めて、冷ます
4.ボールに、卵を割って、卵黄をスプーン1杯分他のボールにとりわけ、
  ガス入りミネラルウォーター、サラダ油を加えて、よく混ぜる
5.ユフカを広げて、4を塗り、さらにその上にユフカをのせ、
  4を塗る(3枚分、繰り返す)
6.ユフカを1/4に切り分け、3を入れて巻く
7.4で取り分けておいた卵黄を表面に塗って、
  ナイフで真ん中に切れめを入れる
8.160℃に予熱したオーブンで、15~20分焼く







[PR]

by akdeniz_tk | 2014-03-27 06:40 | レシピ(トルコ料理)。 | Trackback | Comments(13)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/21648453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2014-03-27 07:37 x
これ、フイユテ生地で作っても美味しそうですね。
パプリカのサルサは普通のスーパーで売ってないけど、ローストしたパプリカをFPでガーっとやったら代用できるかしら?
今度トルコ屋さんに行ったら探してみよう。
Commented by Mchappykun at 2014-03-27 07:56
お野菜だけだけれど、レンズ豆が入っているので、結構お腹がふくれそうですね。
ガス入りミネラルウォーターというのが大事なんでしょうね。
食材の名前もエキゾチック。写真とレシピを読んで、とっても美味しそう、と思いました。
Commented by voyant-art at 2014-03-27 08:06
またまた美味しそう。朝食前に見てるから、
お腹が反応しちゃって、グーグー鳴ってます。
腸も活発に動き出したよ。なんて素直な体なんでしょう。笑
これ、美味しそうですよ。姪が作るメキシコのなんとかと
似てるな。すっごく美味しいのよ。
たくさん出来たのね・・・残念。この画面から届いたらいいのにな。
Commented by akdeniz_tk at 2014-03-27 09:14
タヌ子さん
パイ生地を使うなら、ユフカに混合液(アパレイユって言ってよいのかしら?)を塗らずに
そのまま包めますね。
ビベルサルチャは、辛いのを使っているから、唐辛子も加えたらいかがでしょう。
いろいろなお料理に使えるので、
フランスのトルコ食材屋さんで手に入ると良いですね。

Mchappykunさん
ここ数日、レンズ豆でお腹がいっぱいになっています。
オーブンで焼くけど、皮が固くならないのは、混合液のおかげですよね。
代用品があれば、ぜひ、お試しください。
お肉を使っていないけど、かなり満足感があるボレキでした。

ボヤントさん
メキシコ料理にも、似たようなのがありそうですね。
きっと、それも、おいしいのでしょうねぇ~。
16個できたけど、半分以上は、おすそ分けしてなくなりました。
ユフカが、あと500g残っているので、何を作ろうかな?と考え中です。
Commented by surigon at 2014-03-27 11:01
増々、トルコ料理を試してみたくなりました。
近くで食べられるお店があるか探さなきゃ。
Commented by froggymama at 2014-03-27 14:02
ちょっとごぶさたしていた間に美味しそうなお料理がいっぱ~い!
この緑レンズ豆のボレキ、すっごく美味しそうですね♪
食べてみたいなぁ~^^
中に具が包んであるお料理って、なんか幸せな気分になります。
そうそう、トルコ料理の会、いいですね~
いろいろなものが少しずつ。。習ってみたいです~
Commented by bayswater92 at 2014-03-27 15:40
おはようございます!アンです。
またまたレシピ付きで嬉しいです♪
これはユフカ3枚でボレキ4個出来るってことなのかな?
皮系な食べ物が大好きなので、これも作ってみたいなぁ!
まずはやっぱり緑レンズ豆を買わなくちゃ。
Commented by akdeniz_tk at 2014-03-28 04:55
surigonさん
是非、食べてみてください。
日本のトルコ料理屋さんは、ケバブとか肉系のトルコの外ごはんが多いのかしら?
それとも、野菜や豆がいっぱいのトルコの家庭料理を出すのかしら??

froggymamaさん
レンズ豆は、緑よりも赤をよく使っていましたが、
ここのとこ、緑に目覚めてしまいました。
ボレキ、おいしいですよ~。

アンさん
こんばんは。
ユフカ1枚に付き、4つのボレキができます。
ボヤントさんのコメントで16個って書いちゃったけど、間違え。正しくは、12個ですね。
緑レンズ豆のボレキ。お肉がないのに、満足感も高くって、
ほんとお勧めです。
Commented by petapeta_adeliae at 2014-03-29 08:51
ボレキをご存知ない世代?
作れないのではなくて、知らないとは。
食の多様化の慣れの果て?寂し過ぎますね。

TVの街灯インタビューで20才ぐらいの若者がアメリカと
戦争をしたことを答え、それもひとりではないんです。
Commented by akdeniz_tk at 2014-03-30 00:54
ソーニャさん
ボレキを知らないんじゃなくって、定番が白チーズかひき肉なので、
緑レンズ豆のボレキを食べたコトなかったみたいです。
トルコも広いので、地方によって、ボレキの具も様々ってコトですね。
Commented by hogecyan at 2014-03-30 14:25
いつみても美味しそうなの。。。そして、トルコに行ってみたい。。
と思うのでした、、、
お金も時間もないなあ、、、
あとどれだけ働けばいいんだろう、、、と思う今日この頃(-"-)
Commented by BBpinevalley at 2014-03-31 06:08
なんだかメキシカンのブリトみたいな感じ。
オーブンに入れると云うところが、ちょっと違いますが。
真ん中は、必ず切り目が入っているのかしら。
Commented by akdeniz_tk at 2014-04-01 07:17
keitoさん
トルコまでのチケット、結構しますよね。
でも、いつか、お越しください。写真に撮りたい!って思うモノ、
いろいろあると思います。

BBpinevalleyさん
真ん中の切れ目は、入れたり、入れなかったり。
今回、写真に撮るから、中身が分かるようにって入れました。
豆入りボレキ、最近知ったけど、とってもおいしくって、
お気に入りのボレキになりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード