断食月が始まりました。

f0232763_542679.jpg



日本だと、日付が変わっちゃいましたが、
ラマザン(断食月)が始まりました。

夏至を越すまで、年々長くなる断食の時間。

今年のアンタルヤは、朝3時50分過ぎ~夜20時30分頃まで。



過ぎとか、頃とか書いたのは、
新聞やカレンダーによって、違っていて、わたしが正確なのを知らないからで、
ほんとうは、きっちり決まっているんですけどね。

わたしの場合、エザーン(ジャーミーからのお祈りを呼びかける声)で、
『あぁ、始まったなぁ~』とか、『断食が明けたな』って思うだけ。

わたし自身は、断食していないんだけど、
職場で、断食しているヒトがいるから、
イフタール(断食明けの食事)にはお付き合いしています。



f0232763_5433148.jpg



で。ラマザン月に登場する、特別なパンといえば、
ラマザン・ピデスィ。
以前にも、UPしていますが・・・。

写真だと、どうも小さく見えますが、
25~30cmぐらいの大きなパンです。











ブログでご報告しようか?どうしようか??と、ずっと悩んでいましたが・・・。


実は、この5月から、アンタルヤでお店を始めました。
(ついでに言うと、3月に株式会社を設立しました)


もう、ずっと、ずっと前から、夢だったコトで、
やっと念願かなって・・・って感じです。


外国人がトルコでお店を開くには、
まず会社を設立しなきゃいけなくって、これが労力的にも金銭的にも大変だったし、

経営者としてお店にいるのは良いけれど、
働くなら、労働許可を取らなきゃいけなくって、これがさらに難関で、
トルコ人を一定人数雇わないといけないし、他にもいろいろとクリアしていかないといけないしで、
これまた、労力的にも、金銭的にも、大変でした。


で。こんだけ、お金も、時間も、労力もかけて、
やっと開いたお店はというと・・・ロカンタ(食堂)風なんですけど。


理想はね。オシャレな、アジア風なお店にしたかったんだけど、
いかんせん、資金が・・・。
しかもね。始める前から、『トルコだと、1年は儲からないよ』と言われていた通り、
なかなか、現状はシビアです。

1にサブル(忍耐)、2にサブル(忍耐)、3にカリテ(クォリティー)だそう。


お客さんの入りとかだけじゃなくって、内部の問題も多発するのがトルコ。
とにかく、1年は耐えて、耐えて、頑張ってみようと思っています。


もし。アンタルヤにいらしたら、ぜひ、お店に来てくださいね。



Uzakdoğu Mutfağı EN(縁)
guzeloba mah. havaalani cad. Ulker apt 18/A
muratpasa/ANTALYA
tel:0242 349 00 96

ラーラ地区の西側。デュデンの滝の先、オルネッキ村に行く前です。


お店のサイトはまだ作っていないんですけど、
facebookには載せました。
「いいね」を押してくださると、嬉しいです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-07-10 06:19 | アンタルヤの事情(生活編)。 | Trackback | Comments(32)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/19987565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by surigon at 2013-07-10 06:50
何やら、忙しそうにされていましたので、
もしかして!?と思っていました
夢が叶って良かったですね!
おめでとうございます^^
異国での会社経営は大変だと思います
しかも、「トルコだと、1年は儲からないよ」の言葉、シビアですね
>1年は耐えて、耐えて、頑張ってみようと思っています。
頑張ってくださいね~~良いほうに向かいますよう祈ってます
Commented by bayswater92 at 2013-07-10 07:33
こんにちは!アンです。
うちも今日はラマザンピデ食べましたよ〜。(マイケルのBeat ItのパクリでPide〜!ってあるの知ってますか?めっちゃ笑えるんだけど)

お仕事、外国で、それもトルコ人と一緒に仕事をするってきっと並大抵なことじゃないと思います。
そのバイタリティ、尊敬です。かげながら応援しています!
いつかアンタルヤに行ったら必ず寄らせてもらいますね!!楽しみです♪
Commented by chocottoo2 at 2013-07-10 08:03
おめでとう!!
こうゆうことだったのね!!
なんとなくは、感じていたけれど・・・前に、いつかお話しますね!!って、言ってたから。。。
大変だけれど、頑張ってね!!トルコの方って、どんな感じか想像つかないけど・・・頑張る気持ちは、何処の国でも同じよね~!!ガンバっ(●^o^●)
Commented by kotori at 2013-07-10 09:06 x
アラブのお友達のとこにいつかはラマダンのときに行って経験したいなと思ってます〜パンもホント美味しそう!

日本で何かしようと思っても大変なのに、トルコで夢を叶えちゃうアクデニズさん、素晴らしいデス。ここには書ききれないいろんな苦労、想いを想像するだけでふううううっとなります。
応援してますね。またあちらでもお店のこと載せて見せてくださいね。
Commented by ekko_kopanda at 2013-07-10 12:31
こんにちは。

改めておめでとうございます。
異国で異国の人を雇ってお店するのって
きっとワタシが想像する以上に大変だと思います。
毎日ホントにお忙しいと思いますが、
お体には十分気をつけてくださいねー
いつか絶対アンタルヤ行きますから ^^

それにしてもパン美味しそうです。
このパンはラマダンの時にしか食べないんですか?
何かトルコってその時だけの食べ物が
多いように思うんですけど、どうなんだろう?

Commented by hogecyan at 2013-07-10 21:31
おおおおおお~~~~~~!!!!!!
おめでとうございます♡
ここまでよくがんばりましたね。。。
ここからまた大変なようですが、大丈夫!日本人は頑張りやさんだから!
かっこいいなあ。
いつかトルコ、行ってみたいです。
Commented by Mchappykun at 2013-07-10 22:39
夢のお店の開店おめでとうございます。
トルコという外国でお店を持つって、きっと想像以上に大変なことだと思います。
それを実現して、本当に凄いことです。
遠くからですが、応援しています。

私もいつかトルコへ旅行して、akdenizさん のお店にいけるようにしたいです。そしてこの美味しそうなパンを食べてみたいです。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:30
surigonさん
ありがとうございます。
ほんと、実現するまで5年。今年無理なら、あきらめようって思っていたんです。
開くだけでも大変だったけど、これからが、もっともっと大変。
耐えて、耐えて、耐えて・・・頑張ろうと思っています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:35
アンさん
ピデ~って、知らないです。気になるので、探してみますね。

最近では、日本でも若い子を使うのは大変だって聞いたけど、
絶対に、トルコ人はもっと大変だと思います。
小さい会社だからってのもあるけど、社員のプライベートがそのまま、
仕事に打撃を与えるのだから・・・。

潰れないように頑張りますので、アンタルヤにいらっしゃった時は、
是非、お立ち寄りください。お待ちしています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:38
chocottooさん
ありがとうございます。
やっとご報告するコトができました。
就労ビザが取れなかったら、どうしよう?って不安だったんだけど、
(経営者として、お店に通うだけになるし・・・それじゃ困るなぁ~と)
労力と時間とおカネ(経費がかなりかかりました)で、無事、解決できました。
あとは、耐えて、耐えて、耐えて、道が開けるのを待つだけです。
Commented by mifita at 2013-07-10 23:48
日本でだって大変なのに海外でなんて本当にすごいです。
精神的にも体力的にも大変でしょうが頑張ってください!
ラマダン(今気づいたけどラマザンなんですね?)時期は
売り上げに影響してしまうんでしょうか?!
私の周りにもひとりだけイスラム教の人がいて
ラマザンもうすぐって言ってました。
聞くといろいろ私が思ってたより適当というかw
フランクな規則でおもしろいです。
トルコの人ではないのでまた規則が違ったりもするのかもしれませんが。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:51
kotoriさん
ありがとうございます。
トルコは断食をするヒトも、しないヒトもいるので、
ラマザンも他の国より緩やかな感じかもしれないです。
ただ。断食しているヒトもいるし、
ただでさえ、ぼちぼち入るお客さんが減るのでは・・・
って危惧はあるんですけどね。

やっとオープンして2ヶ月。
ほんと、ここでは書けない内輪の問題多発して、翻弄されています。
ひとつずつ、乗り越えていけば、きっと道は続くハズって信じて、
頑張ろうと思っています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:55
ekko*さん
ありがとうございます。
ほんと、会社設立だけでも、ほとほと疲れちゃうぐらい大変だったし、
それ以後も、もう泣きそうになるコトばかりで・・・
でも、夢だったから、頑張ろうって思っています。
アンタルヤにいらっしゃる時まで、会社が倒産しないように耐えるつもりなので、
是非、是非、お立ち寄りくださいね。

そういえば。トルコもシーズン物多いですよね。
ラマザンのピデ、アシュレ・・・。その時に食べておかなきゃって思いますよねぇ~。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-10 23:57
keitoさん
ありがとうございます。
ほんと、一難去ってまた一難。
そんなコトの繰り返しで、会社設立から、早4ヵ月が経ちました。
なんか、もう1年経ったんじゃない?ってぐらい、盛りだくさんです。
一歩踏み出したのだから、あとは進んでいくしかないです。
いつか、アンタルヤにいらしてください。
お会いできるのを楽しみにしています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-11 00:01
Mchappykunさん
ありがとうございます。
やっとブログでもご報告ができました。
もっと早くしたかったんですけど、いろいろと整えてから・・・
って思っていて、こんなに経っちゃいました。
とにかく、1年。日々の問題を乗り越えながら、粛々と歩みを進めていくつもりです。
もちろん、苦労ばかりじゃなくって、嬉しい出会いもたくさんありますしね。
いつか、アンタルヤにいらっしゃるのを楽しみにしています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-11 00:07
mifitaさん
ありがとうございます。
トルコのラマザンは、断食するヒトはするし、しないヒトはしないって感じです。
お店の売り上げは、下がるのでは?って予想しています。
ただでさえ、まだ、目標売上に到達していないのに・・・。

ラマザン、ラマダン。トルコ語読みと他の国の言葉との違いです。
トルコ語だと、ラマザンなんで、わたしはラマザンって書いています。
Commented by jenajena at 2013-07-11 11:34
akdenizさん、会社設立、そしてお店開店オメデトウご
ざいます♪
これって凄い事ですよ。
始動するまで沢山のパワーを使って大変だったですね。
ゆっくりなさって下さいね、と言いたいところですが
しなきゃいけない仕事がいっぱいあるんでしょうね。

お忙しいかと思いますが、どうかお身体大事になさって
下さいね。
そして、頑張ってね~♪
Commented by petapeta_adeliae at 2013-07-11 15:04
断食している人がいると食事はおろか水分を取るのも
気をつかいますよね。まして夏の断食は辛いですよね。

食に係わる仕事を始めた人を何年も見ていますが、
飲食店の場合は一年で判断するし、料理研究家で
サロンを開いている場合は最低3年は踏ん張る様に
と助言しています。
でもトルコ人は親日家でもあるし良いお仕事を
呼び込んでくれるのではないかと思います。
一日々を大切に、何事も誠実に対応すれば良いことが
転がり込んで来ますよ。がんばれ(^_^)/~
Commented by damla at 2013-07-12 17:25 x
akdenizさん、ご無沙汰しております。
なにかとバタバタとしており、久しぶりにakdenizさんのブログへお邪魔しましたら、嬉しいご報告!
おめでとうございます。
akdenizさんのことですから、とても素敵なお店だと日本にいながら想像しています。
アンタルヤへ行く機会があれば、ぜひおじゃましたいなぁと思います。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-13 07:06
jenaさん
ありがとうございます。
1つ解決したと思ったら、さらに大きな問題が2~3つ出てきて・・・。
軌道に乗るまでは、本当に大変だなぁ~と思っています。
でもね。ずっと、ずっと願っていたコトだから、できるトコまで頑張ろうって。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-13 07:07
ソーニャさん
夏の断食。ほんとうに大変だと思います。

日々を大切に、ひとつずつこなしていけば、
きっと、そのうち、道が開けていきますよね。
頑張ります!!
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-13 07:10
damlaさん
こちらこそご無沙汰しております。
夢の一歩を踏み出しました!!
日本だと居抜き物件がお得だけど、トルコの場合、
居抜き料がものすごく高くって、しかも、ほとんど使えないモノだとしても
払わないといけなくって・・・。
思い描いたようなお店じゃなくって、定食屋さんレベルなんですけど、
とりあえず、ここで1年は頑張るつもりです。
うまくいけば、どこか他に移りたいんですけどねぇ・・・。

いつか。。アンタルヤにいらっしゃったら、是非、お立ち寄りください。
お待ちしています。
Commented by タヌ子 at 2013-07-13 08:30 x
開店、おめでとうございます。
トルコは他の国にどんどん増えていく中国店も少なく、外国人がお店を開くのは難しいと聞いたことがあります。
そんな中、お店を開かれたakdenizさんのご苦労は私の想像をはるかに超えるものだったと思います。
akdenizさんだったら、ケーキ屋さんかなと思っていたら、お寿司も食べられるアジアンフードのお店なんですね。
断食月はお昼の営業に影響が出そうですが、その分夜は忙しくなりそうですね。
FBの写真でお店のカウンターにいるのはトルコ人の店員さんですよね。
なかなかのイケメン君で、女性客が増えそう。
Commented by nanako-729 at 2013-07-13 11:59
こんにちは!
お店オープンおめでとうございます!

外国でお店って思っている以上に大変だと思います!
ほんとすごく頑張ってこられたのですね!
Commented by miyabiflower at 2013-07-13 15:31
こんにちは。
開店おめでとうございます!
トルコでお店を開く・・・、日本では考えられないようなご苦労がおありだと思いますが
がんばって実を結ぶことができたのですね。
遠く離れた神奈川から応援しています!!
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-14 07:32
タヌ子さん
ありがとうございます。
トルコには、大きな中華街がないですよねぇ~。外国人がお店を開くって、
たぶん、どこでも大変なんでしょうが、どうしてもやりたかったので、
とうとう、一歩を踏み出しました。
日本のスィーツやパンって、アンタルヤじゃ味わえないので、
ケーキ屋さんやパン屋さんもいいなぁ~って思いますが、
お菓子よりも、お料理を作る方が好きなので、アジア系のお店です。
FBのカウンターの中にいる子は、社員の1人です。まだ、18歳なんですよ~。
9月に進学する予定なので、それまでしか働けないのですけど。。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-14 07:34
nanakoさん
ありがとうございます。

やらなくて後悔するのなら、やって後悔した方が良い。
一度だけの人生なのだから、平坦な道よりも、起伏のある方がおもしろいハズ。
って、思って、ついにオープンしました。
お店の内装やら、いろいろと、思い通りにはなかなかできなかったのですが、
これから、少しずつレベルUPさせていけたらって思っています。
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-14 07:36
miyabiflowerさん
ありがとうございます。
どこでも、何かをなそうとするには、困難を乗り越えないといけないのでしょうが、
あまりに問題山積みで、とにかく1日1日をこなしていくだけで精いっぱいです。
軌道に乗るように、頑張っていこうと思います。
Commented by un_voyage at 2013-07-14 15:53
akdenizさん、念願のお店OPENおめでとうございます!!!
日本でも難しいのに、異国の地でお店を...
とてもじゃないけど、すっごく苦労されたと思います
格好いいですね!憧れだわ♥
まだまだ始まったばかり、踏ん張りどころですね
影ながら応援していま~す!!!
そしていつかお店訪れなきゃ♪
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-14 21:56
un_voyageさん
ありがとうございます。
とりあえず、出店!っていう目標は達成したので、
今後は、理想のお店(オシャレなお店)へと改装できるように頑張っていこうと思います。

毎日、ほんと問題が多発して、勉強するコトばかり。
あんまり深く悩まずに、とにかく、1年乗り切ろうと思っています。

是非是非、アンタルヤにいらしたら、お立ち寄りくださいね。
市内からは少し離れているけれど、近くに、デュデンの滝(海に流れ込む滝)もありますよ。
Commented by Bouchon at 2013-07-21 09:12
念願のお店。おめでとうございます\(⌒。⌒)/
外国で経営する事は大変なご苦労があると思いますが、好きな事している時は苦労も苦にならない筈です。。日本人の味覚ベースだからきっと噂のお店になりますよ〜っ。頑張ってくださいね。応援してます〜。bubu
Commented by akdeniz_tk at 2013-07-22 16:57
bubuさん
ありがとうございます。
ほんと、1日1日、こなしていくだけで精一杯なんですが、
夢の一歩を踏み出したのだから、進んでいくしかありません。
理想のお店を目指して、頑張ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード