ウン・ヘルヴァス(Un Helvası)。

f0232763_13211151.jpg


一昨日のコト。


マンションの共益費をご近所さんに払いに行ったら、
『今日は、カンディル(灯明祭)なので、みんなにヘルヴァを配ったのよ。
 あなたのトコにも行ったけど、留守だったから・・・ちょっと待っていて』
と、ウン・ヘルヴァスをもらいました。


わたしはイスラム教徒ではないので、
カンディルが何かとか、ほとんど知らないのですが、

年に5回ある、聖なる夜のコトで、
ちょうど一昨日は、Regaip Kandiliだったようです。






f0232763_13214545.jpg


トルコでは、祝い事のときや、お葬式のときなどにヘルヴァを作ります。

ウン・ヘルヴァスは、小麦粉とバターで作るヘルヴァだけど、
他にも、いろんな種類のヘルヴァがありますよ。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-05-18 13:25 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/19424001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chocottoo2 at 2013-05-18 19:49
これは・・・甘いお餅??のような感じでしょうか・・・
和菓子で良くある・・・??

akdenizさん・・・その後どうですか??お忙しいですね・・・身体壊さないでね・・・
Commented by Mchappykun at 2013-05-18 23:30
ヘルヴァ、見た目はバターたっぷりといった感じですが、お味はどうですか? やはり甘いのかしら?

ホント、お忙しそうなので、体調にお気をつけください。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-05-18 23:33
先生は麦焦がしの様と云ってたけど、
私的にはういろうみたいだったと記憶してます。
クッキーの原形とも聞いたような覚えがあります。
Commented by kirakiracafe2 at 2013-05-19 12:21
こんにちは♪
お疲れ様です!!
こし餡のような和菓子的な感じに見えますね^^
色はシナモンが入っているような感じ?・・・
知らないお菓子がまだまだたくさんありますね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-19 15:12
chocottooさん
お餅とは、またちょっと違います。
少し落ち着いたけれど、お休みがないので、
風邪がなかなか治らなくて、困っています。。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-19 15:14
Mchappykunさん
作るヒトによって違うんだろうけど、そんなにバターの風味は強くなかったです。
トルコのお菓子だから、日本人的にはやっぱり甘いですね。
お気遣いありがとうございます。なかなか前途多難です。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-19 15:14
ソーニャさん
やっぱり、作り方によって同じウン・ヘルヴァスでもちがうんでしょうね。
クッキーの原型なんですか?たしかに、オーブンを使わないだけで、材料は似ていますよね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-19 15:16
kirakiraさん
おはようございます。
シナモン入りでした。
国によって、ほんとお菓子っていろいろですよね。
白いんげんをお菓子に使うっていうと、トルコ人に吃驚されます。
和菓子もやっぱり、独特ですよね。
Commented by mifita at 2013-05-19 19:09
はじめて見ました!
スイートポテトくらい軟らかいんですかね?!
シナモン味好きなんでこれまた食べてみたい。
いつかそちらに伺う事ができたら食い倒れツアーになっちゃいそう(笑)
まだお風邪治らないですか。。
忙しい時って気合でなんとかするしかありませんが・・
ちょっと1,2日休暇があるとどーっと来ちゃったりするんですよね。
私も以前はバカンスの度に寝込んでました・・
時間見つけてちょこちょこ休んでくださいね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-20 14:03
mifitaさん
硬さは、スィートポテトぐらいです。
風邪はね。1度治ったと思ったら、治りかけのトコに、
新たなのに感染したんです・・・たぶん。
結局、睡眠がいちばんなのだろうから、しっかり睡眠時間を確保しよう
って思っています。
Commented by nanako-729 at 2013-05-20 15:07
こんにちは!
いろいろな風習があるのですね!
このスィーツも始めて聞きました!
お味はどうでしたか?

風邪、早く治りますように、お大事に!
Commented by nananananohana at 2013-05-20 16:08
こんにちは^^
ご無沙汰をしておりました~。

ヘルヴァ?もしかしてHALVAでしょうか?
私達も大好きでよく買いますが、手作りのものは経験したことがないのです!
イスラム圏でのお菓子、と耳にしたことがあったのですが、こういったおお祝いごとや特別な時に作られるものだったのですね~。
Commented by jenajena at 2013-05-20 23:30
またまた新しい食べ物の登場ですね♪
これは・・・お菓子?なのかしら。

日本でもですが、何処の国でもお祝いなどの特別な
時に食べるものって、あるんですね。

何だかスイートポテトのような味を想像しちゃいます。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-21 01:08
nanakoさん
こんばんは。
ヘルヴァは、いろいろなタイプがあるんですけど、
小麦粉のは、今回初めていただきました。
素朴な味わいのお菓子でしたよ。

最近のアンタルヤは、日によって、
真夏のようなだったり、セーターが必要なぐらいだったりと、
ほんと寒暖の差が激しくって・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-21 01:10
nanohanaさん
こんばんは。
お久しぶりです。

ヘルヴァは、nanohanaさんの買っていらっしゃるのとは、
違うかも?って思います。トルコでもスーパーで売っているヘルヴァと、
このウン・ヘルヴァスは随分違っているから・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-21 01:14
jenaさん
はい。お菓子です。
スィートポテトとはちょっと違うかな?
硬さは同じような感じでしたけど・・・。

よく考えると、トルコでも特別なときに食べる物っていろいろあります。
これ以外にも、断食月にはギュルラッチ(バラ水を使ったお菓子)、犠牲祭の1ヶ月後ぐらいのある日に食べるアシュレ・・・。
あと、断食月には、普通のバゲットタイプのパンじゃくて、ラマザン(断食)ピデシという薄い丸いパンになります。
Commented by タヌ子 at 2013-05-21 07:06 x
これはギリシャの凄く細かいクスクスで作るハルヴァと同じようなものなのでしょうね。
フランス人は皆苦手なようでしたが、私はこれが結構好きで、多くのタベルナでおまけで付いてくるハルヴァを他の人の分まで食べてました。
一度作ってみたいけれど、永遠ダイエッターにはなかなかチャンスがありません(涙)
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-23 01:42
タヌ子さん
クスクスっぽいので作るヘルヴァもありますが、
ウン・ヘルヴァスは、またちょっと違う食感でした。
ヘルヴァもだけど、トルコのお菓子って、ほんと大概が高カロリーだから、
ダイエットしているときには、近寄りがたいですよねぇ~。
Commented by zeytin at 2013-05-23 04:19 x
こんばんは、アクデニズさん。
お忙しいのでしょうねぇ。
頑張ってください。

私はヘルヴァのなかでは
ウン・ヘルヴァスが一番好きです。
といっても自分で作ってまで食べたいお菓子ではないです・・・。
それにしても急に暑くなりましたね。
お体には気をつけてくださいませ。
Commented by akdeniz_tk at 2013-05-23 06:04
zeytinさん
こんばんは。今は、一時期のような状況ではないので良いんですが、
お休みがないので・・・。あんまり先を見ると疲れそうなので、
とりあえず、毎日をこなしているトコです。

わたしも、ヘルヴァを作ろうって思ったコトないかも??
ほんと、急に暑くなりましたよね。
zeytinさんも、お身体に気を付けてお過ごしください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード