アンタルヤ名物・ヒベッシッとクラックル・チョルバ。

f0232763_4383874.jpg



いつもは、あんまり外で食べないんですが、
このところ、いろいろと用事があって、外食する機会が増えています。

そんな中で、初めて7 Mehmet(イエディ・メフメト)にも行きました。


7 Mehmetは、アンタルヤに古くからある高級トルコ料理レストラン。
といっても、最近では、ラーラ地区(高級住宅地区)にできた、
オシャレなレストランなどで、かなり良い値段を取っているので、
昔に比べると、めちゃくちゃ高いって感じでもなかったです。
(行く前は、お友達と1人100TL(約5000円)ぐらいあれば足りるよね?
 って話していたけど、実際は、もっとずっと安かったです)




f0232763_444521.jpg


メゼ(前菜)は、2人でシェアしました。

右から、Hibeş、fava、patlıcan ezme(domates soslı)。

Hibeşは、アンタルヤ名物のペーストで、
ターヒン、レモン、にんにく、クミン、唐辛子をベースにしています。
昨日のピアズもそうだけど、アンタルヤ名物ってターヒン入りが多いのかな?


favaは、ソラマメがベースになったペースト。
たしかエーゲの方の名物だったと思うけど(ちょっと自信はないです)。


patlıcan ezmeは、ナスのペースト。
なんだけど、ここのはかなりヨーグルト多め。
お店の人のお勧めに従って、トマトソースをかけてもらいました。




どれもおいしかったんだけど、
favaのほのかな味わいは、はっきりとしたHibeşと一緒に食べると、
かなり弱くなってしまったので、組み合わせとしては一緒じゃなかった方がよかったかも?

お値段は、一皿6~7TL(約300~350円)でした。








f0232763_4532042.jpg


アラ・スジャック(温かい前菜って訳で良いかな?)には、mücver(ムジュベル)を。
にんにくヨーグルトのソースがついて、1個4TL(約200円)。

焼くか?揚げるか?の選択ができるんだけど、
『焼いた方がお勧め』って言われたので、そっちにしました。


ズッキーニが、今まで他で食べたモノと比較すると、
ものすごく細かくきってあって、しかも中は半熟な感じ(もんじゃ焼きっぽいです)。


ズッキーニが細かいと、ちょっと高級感がでるかも?
次つくるときは、こんな風にしようと思いました。

 ※ちなみに、以前ムジュベルのレシピをUPしているので、よかったらどうぞ








そして、スープ。

f0232763_503548.jpg


いつか7 Mehmetへ行ったら、絶対に食べよう!!

と、心に決めていたのがこのスープ。Kulaklı Çorba(クラックル・チョルバ)です。

以前、CNNの『Yol Üstü Lezzet Durakları』という番組を見てから、
ずっと、ずっと思っていたんです。(3年以上前だったハズ)

  ※番組で紹介された7mehmetについて(トルコ語)




f0232763_541897.jpg


メニュにはマントゥ・チョルバって書いてある、日曜日限定のスープだったのですが、
お店の人に話したら、厨房に聞いてくれて、作ってもらえるコトになりました。

クラックル=耳のあるっていう意味で、
マントゥのカタチに由来しているそうです。


もの凄くお肉のダシが効いているスープで、
中に入っていた「キノコかな?」って思った具も、牛肉でした。

お好みで、レモンと唐辛子を加えて食べます。

  






f0232763_542581.jpg


お肉が駄目なお友達は、野菜スープをチョイス。
こっちは、お味がぼんやりしていて、イマイチだったそうです。








f0232763_5423097.jpg


パンは、すべて全粒粉入り。
最近、トルコでは、健康のために白いエキメッキ(普通の小麦粉を使ったバゲットタイプのパン)はやめて、
ふすま入りやら、全粒粉のエキメッキを食べましょう!!
っていう運動を政府が発表していて、今後、レストランで白いエキメッキを出すのを禁止する
とかいう話も出ているみたいです。

白いエキメッキ、好きなのに・・・。
お家で食べないから、外ではたくさん食べたいのに・・・。

とっても、残念です。



でもね。全粒粉のバゲットもおいしくって、
メゼとともに、ついつい食べ過ぎて(オンナ2人で、この量をほぼ完食!)、
結局、メインを食べる前に、お腹もいっぱいになってしまいました。


スープの前ぐらいに、『メインはどうしますか?』って聞かれたけど、
絶対に食べきれないだろうから、パスして、デザートを注文しました。





f0232763_54473.jpg


エキメッキ・カダイフ(カイマクル) 10TL。
他のお店よりも小ぶりだったけど、これぐらいでちょうど良かったです。









f0232763_5442687.jpg


お友達は、プリンを注文。
どうせ、トルコ風のだろうと思っていたら、普通のプリンでした。
意外だったので、ちょっと吃驚。









f0232763_545182.jpg


7 Mehmet
Atatürk Kültür Parkı No:333 / ANTALYA
0242 238 52 00
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-03-02 05:49 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(17)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/18708474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enzo_morinari at 2013-03-02 06:53
唾涎でHANESのTシャーツがgdgdです!
春のうららのハルキンボ・ムラカーミです!
Commented by mifita at 2013-03-02 07:31
ひゃーおいしそぉぉ
ナス料理、スープ トルコ料理何食べてもハズレなさそう!
お皿もシンプルだけど上品でいいですねぇ。
トルコの言葉が全然わからない私にとってクラックル・チョルバって何かかわいいです。
Commented by タヌ子 at 2013-03-02 07:41 x
トルコでもFavaを食べるんですね。
ギリシャ在住時代、よく食べてました。
ギリシャのものは黄えんどう豆なので、すぐに煮えるからちょっと一品足りない時に重宝してました。
スープ、美味しそう。
ムジュベルはギリシャのコロキソケフテーデスと同じだと思う。
トルコ料理とギリシャ料理、本当に共通点多いですね。
エキメッキ・カダイフ、美味しそう。
↓ピアズのレシピ、ありがとうございました。
早速作ってみます。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 08:37
虹のコヨーテさん
おいしそうに見えますよね?・・・見た目通りのお味でした。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 08:39
miftitaさん
ベジタリアンのお友達と行ったので、スープ以外は、
全部野菜のお料理だったけど、とっても満足しました。
お値段的には、そうでなくても、やっぱり来ているヒトたちは、
セレブ?駐車場は、高級車でいっぱいでした。
クラックル・チョルバ。響きだけだと、楽しそうに聞こえますよね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 08:47
タヌ子さん
favaは、アンタルヤでは初めて食べたかも?
たしかエーゲ沿岸の名物だったので、ギリシアと共通点があっても
不思議じゃないですよね。
kolokithokeftedesで検索しました。ほんと、ほぼ一緒ですね。
ギリシアとトルコ。同じようで、でも、少し違っていて、比べてみるとおもしろそうです。
アンタルヤ・ピアズ。是非、試してみてください。
Commented by un_voyage at 2013-03-02 11:26
akdenizさん、おはようございま~す!

心に決めていたスープだけに、すっごく美味しそう!!!

ふすま入りや全粒粉入りのパン♡
食べましょう!!っていう運動を政府が発表しているんですね~
素敵!!!かなり健康志向なお国になりつつあるのですね、驚き(@。@)/

Commented by bayswater92 at 2013-03-02 14:01
こんにちは!アンです。
わぁ!なんだか食べたことないものが多くて、美味しそう〜。
前菜のそら豆のペーストはフムスのそら豆バージョンって感じかしら。
チョルバも美味しそうですね〜。
パンの話、うちは朝ごはんに焼きたてタシエキメキを買ってくることが多いんだけど、最近は全粒粉パンも食べるようになりました。トーストにすると美味しいです。白いパンも、白いご飯も大好物なんだけど、やっぱりちょっと危険かなぁ、と思うようになりました。はい、年です。笑
Commented by 池田家・夫 at 2013-03-02 19:47 x
こんばんわ!
また、美味しそうな料理の数々。

なんだか、始めて聞く言葉と
始めてみる料理。
そんななか・・・

プリーーーン!♪

子供とプリン食べます 笑
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 21:17
un_voyageさん
こんにちは。
このスープ、アンタルヤ名物って言われているのに、
他のレストランで見たコトないんですよ。
念願叶って、とっても嬉しかったです。おいしかったし。

トルコでは、お腹(の脂肪)がない男は、テラスのない家と一緒
って言われるぐらい、男女ともにお腹のお肉は基本装備。
だったんですが、最近はそれじゃぁ駄目だと、砂糖を減らせ、塩を減らせ、
さらには、白パンを減らせと、政府が指導しているみたいです。
不思議なのは、砂糖→ブラウンシュガー、海の塩→岩塩にすれば良いとか?
それじゃ意味ないのでは?っていうようなコトをテレビでまことしやかに報道しているコト。
みんな信じているのかは、わかりませんけど・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 21:21
アンさん
こんにちは。
ヒベッシッもスープも、アンタルヤ名物らしいのに、初めて食べました。
favaは、フムスよりもさらにあっさりした感じです。
わたしは、ほとんどエキメッキを買わないので、たまに食べるなら、
普通のエキメッキが食べたいって思うんですが、
全粒粉のエキメッキもおいしいですよね。いずれにせよ、いちばんの問題は、食べ過ぎ?
焼きたてのエキメッキって、おそろしいぐらい食べちゃえます。。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-02 21:23
池田家・夫さん
日本ではあんまり見かけないアンタルヤ名物。
野菜が中心だったけど、とってもおいしかったです。
こういう日本でよく見るタイプのプリン。
トルコじゃあんまり見かけないんです。
久しぶりに食べて(お友達とシェアしました)、満足しました。
Commented by hogecyan at 2013-03-02 22:07
体が温まりそうなスープ^^
そして~!!!プリン^^とてもおいしそう^^
プリン好きなのでささりましたーー^^
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-02 22:30
どれも美味しそうだけど、スープそそられますね。
今週速水もこみちがBSでトルコ食紀行という番組でトルコ料理の
紹介をしていて、アクデニズ。さんが紹介してくれた料理も
沢山出てきて、アンタルヤの7つ星のホテルのシェフによる
お料理も披露されてました。アンタルヤの魅力全開でしたよ。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-03 02:38
keitoさん
とっても濃厚なスープでした。お豆にお肉に野菜入りで、
1杯で、栄養バランスもとれそうです。
プリン。最近、日本で好まれているらしい、しっかり系のプリンでした。
Commented by akdeniz_tk at 2013-03-03 02:40
ソーニャさん
スープを求めて、アンタルヤへ!ってどうでしょう?
トルコ料理のテレビ番組。どんなお料理が登場したんだろ?
って、気になります。
7つ星ホテル。一度行ってみたいと思うのですが、
冬でも、日本の高級ホテル並みのお値段で、かなり敷居が高いです。。。
Commented by yk-voyant54 at 2013-03-03 15:52
このスープ、美味しそうね。いい感じ。
ひとつひとつにコメントは浮かんだんだけど、
ラストのプリン話で、どうせトルコ風というトルコ風の
プリンって、どういうのなんですか?
私はスペインでデザートを頼んだら、
直径15cmくらいのドデカイのが出てきて、びっくり。
在住の友だちは澄ました顔して、
「こっちはこういうのなの」
早く言ってよね、と内心・・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード