カイマックのせ、胡桃入りテル・カダイフ。

f0232763_6331825.jpg



パザル(市場)で買ってきたテル・カダイフ。

他の目的に使ったんだけど(いつかUPするかも?)、
まだたくさん余っていたので、トルコ風にも使ってみました。


トルコで、テル・カダイフを使ってつくるのは、
テル・カダイフ(ってお菓子名もそのままだけど)か、キュネフェ。

テル・カダイフ(食材)の製造方法とキュネフェについては、
以前書いたコトありますので、気になる方はこちらを→


で。お菓子の方の、テル・カダイフの作り方は、

テル・カダイフに油(と溶かしバター)をまぶして、
途中、砕いた胡桃(お好みでピスタチオなどでも)を入れながら、型に詰めて、
オーブンで焼いて、焼きあがったらたっぷりのシロップをかけて完成です。
(シロップをかける前に牛乳をかける場合もあるみたい)


ただでさえ、トルコらしい、アブラと砂糖がたっぷりのお菓子だけど、
これにさらに、上にカイマックを乗せて、油脂分UP。

お菓子自体がとっても甘いから、
甘みのないカイマックがあると、食べやすくなるんですよ。







f0232763_6325565.jpg


カイマックは、乳脂肪分60%以上のクリームのコト。

乳脂肪分からすると、バター(トルコの場合、乳脂肪分82%以上)と
生クリーム(トルコの場合、ほとんどが乳脂肪分35%)、ちょうど中間ぐらいで、
クロテッドクリームに似た感じです。

大きなスーパーでは、いろんなメーカーのが売っていて、
『どれ買おうか?』って悩んでいたら、

ちょうどお隣でカイマックを選んでいた若いご夫妻に、
『このメーカーが良いですよ~。うちは子供がいるから、
 よくカイマックを買うけど、このメーカーのしか買わないんです』って言われてから、
わたしもHaskalのしか買っていません。

ところで、ものすごく疑問なのは、
子供がいると、どうしてカイマックをよく買うのか?
そのうち調べてみようと思いつつ、すっかり忘れていました。。。





f0232763_6334538.jpg


で。わたしの作ったテル・カダイフ。

これ以上焼くと焦がす自信があるので(実は、その前に一度失敗しました。。。)、
ちょっと焼きが甘いなぁ~と思いつつもオーブンから取り出して、
たっぷりのシロップをしみ込ませて完成。

どちらかというと、テル・カダイフ(お菓子)よりも、エキメッキ・カダイフの方が好みだし、

テル・カダイフ(食材)自体は、トルコ風じゃなくて、
エビを巻いて揚げたり、お料理に使った方がおいしい気がします。




ちなみに。テル・カダイフは、パート・カダイフとして、
日本でもネット販売していますよ。

[PR]

by akdeniz_tk | 2013-02-16 06:48 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/18614306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2013-02-16 08:44 x
ああ、カダイフを使ったお菓子、作ってみようと思いつつ、また忘れてました。
先日トルコ屋さんに行った時には売ってなかったけど、もう仕入れたかな。
カイマックも売ってるかどうか、チェックしなきゃ。
セルビアで食べたレストランの自家製カイマック、もう一度食べたいなぁ。
↓林檎たっぷりに塩キャラメルちょっとならOKだけど、逆だとしつこくなりすぎちゃうのかもしれませんね。
Commented by Mchappykun at 2013-02-16 09:36
トルコのお菓子、今まで食べた事があるかどうか、定かではありません。カダイフはタヌ子さんのところでも見て、とても興味が湧いたのですが、まだ試していません。こちらでも中東のお店ならあるのかと覗いたのですが、探し方が悪いのか見つかりませんでした。
とてもエキゾチックなお菓子に見えます。

それにしてもトルコのクリーム等は脂肪分が高いのですね。どんどん低カロリー化しているアメリカでは考えられないです。

ちょっとPCを離れていたら二つもアップされていて、焦りました。↓のキャラメルも美味しそうですが、りんごは余計なのですね。良いこと伺いました。
Commented by kirakiracafe2 at 2013-02-16 10:10
おはようございます♪
ガダイフはいただいたことはありませんが
良くフレンチでフィレ肉や海老などに巻いてあるものが
これだったのですね!
食感が良くて美味しそうだなと思っていましたが
本来はお菓子に使うものなのでしょうか?
テル・カダイフは高カロリーなのでしょうね~
でもそれは=美味しい!!なんですよね^^
いただいてみたいです~!
カイマックはクロテッドクリームに似ているのですね。
スコーンには合うのかしら?
Commented by un_voyage at 2013-02-16 12:39
akdenizさん、おはようございます!
トルコのお菓子。。。高カロリーですね(笑)
カフェで頼んで、出てきたら完食出来る自信がないわ~

カイマックはお菓子にもパンにも合いそうで美味しそうですね♪
ハードトーストにカイマックのせてハチミツたら~り!
妄想中(笑)
Commented by bayswater92 at 2013-02-16 14:58
こんにちは!アンです。
カダイフ、日本でも売ってるんですね〜。
この手のデザートはお店で食べるもの!って感じで作ったことはないんですが、
私の場合、家で作り出したら超危険な香り・・。笑
このカイマック一度買ったことあります。でもあんまり見かけないんだよね。
他の会社のと違いって何だろう・・?パッケージ可愛いですよね〜
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-16 18:20
タヌ子さん
自家製カイマック。おいしいんでしょうねぇ~。
トルコだとアフィヨンがカイマックで有名なので、
いつか、アフィヨンのカイマック屋さんに行ってみたいと思っています。
りんごとキャラメルなのですが、せっかく濃厚なキャラメルなのに、
りんごから出る水分で微妙に薄まってしまい、
なんだか中途半端になっちゃいました。。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-16 18:27
Mchappykunさん
かなり甘いので、吃驚しますよ~。
カダイフ(食材)自体は、おもしろいので、いろいろとアレンジができて楽しいです。
日本でもネットで売っているから、たぶん、アメリカでも手に入るのでは?って思います。

トルコの生クリームは、乳脂肪分が低いですが、
(日本だと、42%、48%とかも売っているし)
カイマックは、バターのような高カロリーですよね。

トルコでも、健康を意識するようにと政府が働きかけているけど、
依然として、お菓子はお砂糖とアブラの塊です。
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-16 18:30
kirakiraさん
こんにちは。
もし機会があったら、カダイフ(食材)を使ってみてください。
トルコ風なお菓子だけじゃなくって、お料理にもいろいろ使えるし、
楽しいですよ~。
カイマックにスコーンは、間違いなくおいしいです!
あと、パンとカイマックとはちみつの組み合わせも大好き。
カロリーを考えなきゃ、毎日の朝ごはんで食べたいぐらいです。
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-16 18:33
un_voyageさん
トルコのお菓子。昔は、絶対に完食なんて無理!って思っていたけれど、
最近、恐ろしいコトに、食べきってしまいます。。。
高カロリーだし、生活習慣病まっしぐらなお菓子なのに・・・。

ハードトーストにカイマック+はちみつ。
・・・カイマック、また買いに行かなくては!
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-16 18:37
アンさん
トルコって、メーカーによって、かなり味が違うけど、
カイマックもそうなのかな?って思います。
きっと食べ比べないと分からないですよねぇ~。
でも、ただでさえ高カロリーなカイマックを2パックも買ってきて良いのかって、
生活習慣病まっしぐら?な気がして恐ろしいです。
このメーカー、たぶんアンタルヤのなので、アンカラにはあんまり出ていないのかも?
Commented by petapeta_adeliae at 2013-02-16 20:16
>うちは子供がいるから、よくカイマックを買うけど、
このメーカーが一番信用できて、ひょっとしたら成分が母乳に
近いからじゃないかな?
麺状を圧縮してるから、シロップもカイマックも吸収率が
とっても高そうですね。^^;
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-17 08:26
ソーニャさん
信用があるっていうのは、ありえますね。
ただ、こんなに高脂肪のものを子供に与えて良いのかな?
って、不思議に思うんです。
シロップは、バクラヴァ以上に吸い込んでいると思いますよ~。
最初に作ったシロップが足りなくって、さらに追加で作ったぐらいです。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード