3種類のオリーブ漬けと最近買ったチーズ。

f0232763_326469.jpg


気が付けば、1月も終わりに近づいています。
途中で止まっているヨーロッパのお話をまとめてしまいたいのに、
今日も、また、お料理ネタ。

あ。今日の場合は、オリーブとチーズだから、
お料理じゃなくて、食材ですねぇ~。





去年、漬けたグリーンオリーブ。
そのまま食べても良いけれど、3種類のアレンジにしました。



f0232763_3271971.jpg



まずは、トルコでは定番。
タイムと唐辛子(いずれもドライ)入りのオリーブオイルで漬けたモノ。
ちょっとレモンも絞ってあります。







f0232763_3273833.jpg


いちばんおいしかったのが、真ん中。

ザクロ・エキスとオリーブオイルのブレンドに漬けたモノ。
これは、LaLaLa La Mer のjenaさんの、
a poet ~台湾・地中海料理~を拝見して、
バルサミコ酢がおいしいのなら、ザクロ・エキスもいけるハズって、
試してみました。



ちなみに。右側は、ディルなどのフレッシュハーブに漬けたモノ。
これも悪くないんだけど、やっぱり、ザクロ・エキスの方がお勧めです。







f0232763_328718.jpg


そして、チーズは2種類。

手前は、最近お気に入りの白チーズ。
パッケージには、『チョバン・ペーニリ(牧人のチーズ)』って書いてありました。

お味をたとえて言うならば、適度に塩味が効いたモッツアレラ。



そういえば、以前、日本で白チーズの代用になるモノはないか?
と、モッツアレラを塩水に漬けてみたコトがあります・・・結果、ドロドロに溶けました。

トルコの白チーズを水に漬けると、塩が抜けてモッツアレラ風になるのに、
逆は、無理みたい。。。



奥に映っている、黄色いチーズは、kars gravyeri。
カルス地方(東の方)の名産チーズで、トルコでメジャーなモノの1つです。

原料は牛乳、長い熟成期間(10ヶ月)を経て作られるチーズで、
カタチは、エメンタールに、風味はグリュイエールに似ていると言われています。


が!!買ったチーズは、がっかりのお味。
なんか動物くさくって、本当に原料は牛乳なの?って疑問に思うぐらい。



後から知ったんだけど、良し悪しは、気泡と色で判断できるらしく、
気泡の大きさが一定で、カタチが整っているモノ、
しかも、輝くような黄色いチーズがおいしいらしいです。

それを踏まえると、
輝くような黄色っていうのは、よく分からないけど、気泡はバラバラ。
・・・だからなのかしら??

次は、ちゃんとよく見て、買おうと思います。




と。なんか、まとまりがないけど、どうも収拾がつかないので、
今日はここまでです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2013-01-25 03:36 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/18412255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bayswater92 at 2013-01-25 04:35
こんばんは!アンです。
うちもオリーブを食べる時は、定番のタイムと唐辛子をふりかけ、オリーブオイルとレモンかけて混ぜてます。タイムが多いと美味しいですよね♪

↓信号の話ですが、大きな声では言えませんが、私も子供の手前信号守ってる感じですよ(笑)。でも車は信号守って欲しい。小学校の前の信号でも、ドルムシュも、タクシーも、保護者の車も守らない人が多い!たぶん、誰かが事故らないとわからないのかも。でも、小学校前という場所柄、通報した方がいいのかも、と思います。
Commented by enzo_morinari at 2013-01-25 05:11
なんと悩ましいものを・・・。今週は禁酒・禁美味しようと思っていたけれども・・・やめました。
Commented by Mchappykun at 2013-01-25 09:26
私も時々オリーブをオリーブオイルはハーブにマリネすることがありますが、ざくろのエキス、美味しいのですね。今度やってみます。ざくろのエキスってどんなのですか? ここではざくろの100%ジュースや甘いグレナディンはありますが、エキスと言うのがイマイチ分からないです。ざくろのバルサミコ酢でもよいのかしら?
Commented by yk-voyant54 at 2013-01-25 15:53
オリーブとチーズは大好きなの。
ヨーロッパはオリーブの実を売っているのね?
日本では、ビン詰めされた漬かっているオリーブしか売ってないものね。
みんな自分で作るんですね。どんなお味かしら?
コリコリ?しっとり?
そうそう、akdenizさんの文っていきいきしていて、
面白くて、すごく楽しくなっちゃうの。
Commented by kaori at 2013-01-25 17:18 x
ってことは、オリーブオイルとナルエキシシで二層になっちゃっていいの?
これも秘伝のたれの一つ?
Commented by okusamasamansa at 2013-01-25 20:54
初めてコメントさせて頂きます。samansaです。<(_ _)>
いつも素敵なお料理の記事を楽しく読ませて頂いております。
私はお料理がとても苦手なので、毎回訪問させて頂いては
私の知らないメニューにただただ・・・ステキ♥・・と
ウキウキして見とれています。 
知らない食材も沢山あって、とても勉強になりちょっと世界が広がったような気がします。(笑)
これからも、素敵なお料理の数々を楽しみにしています。(^^)
Commented by petapeta_adeliae at 2013-01-25 22:58
オリープが好きだけど、手に入らないので成城石井でいろんなオリーブを
買い求めています。一番のお気に入りは大蒜&オリープです。
サロンで一緒の芦屋が実家の友だちから庭に沢山オリープが生ってる
からオリープ漬けかオリープオイルを作りたいって云っていたのを
思い出した。よく考えれば、小豆島ってオリープの産地たから
近畿地方にオリープの樹のあるお家があるのは納得でした。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:53
アンさん
こんにちは。
タイムと唐辛子入り。漬けこんだオリーブオイルをパンに浸して食べると、
これまた、おいしいですよねぇ~。

子供は親を見て育つ、ですね。トルコ人の親が信号無視しているから、
子供も、それが当然って思っちゃうのかも?
小学校の前でも、車が信号無視するって・・・ほんと事故が起こる前に、
大人の意識を改革しないとダメですよね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:53
虹のコヨーテさん
これに、白ワインって、合いますよね。
わたしは、お酒じゃなくて、パンと一緒に食べちゃいましたが・・・。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:54
Mchappykunさん
たぶん、おっしゃっている、ザクロのバルサミコ酢と同じなのではないでしょうか?
ザクロ・エキスって、バルサミコ酢と似ているので。
作っているトコを見たコトないのですが、ザクロの液を濃縮してつくるらしいです。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:54
ボヤントさん
トルコでは、シーズンになるとオリーブの実が市場で買えます。
グリーンオリーブの浅漬けは、かりっとした感じで、
時間が経つにつれて、ちょっと柔らかくなります。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:57
kaoriさん
バルサミコ酢とオリーブオイルを組み合わせるときも、
乳化させないので、ナルエキシスィとオリーブオイルも2層になって良いかと。
秘伝じゃないですよ。jenaさんトコで拝見したののアレンジです。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:57
samansaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
そう言ってくださって、とっても嬉しいです。
これからも、よろしくお願いします。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-26 03:59
ソーニャさん
にんにく&オリーブ!!
試してみなくてはって思いました。
オリーブと生ニンニクとを一緒にオリーブオイルに漬けこんでみます。
オリーブオイルって、こっちだとシーズンのみ稼働する工場があって、
オリーブを何十キロと持って行って、オイルにしてもらうんだけど、
日本の場合、どうやってオイルにするんでしょうね?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード