カレイチ(旧市街)のイタリア料理屋さん『ARMA』。

f0232763_20341742.jpg



12月のある晴れた日。
カレイチ(旧市街)の端にあるレストラン『ARMA』に、
お友達と、ランチを食べに行きました。


わたしが普段行くトコよりも、数段高級なイタリア料理屋さんです。






f0232763_20344085.jpg


今まで、アンタルヤでイタリア料理店へ行く気にならなかったんですよ。

というのも、
トルコって、パスタは基本茹ですぎ。
(フランスで食べたときも、そんな感じでしたけど・・・)

ソフト麺の柔らかさを求めるトルコ人に言わせれば、
『アルデンテ=生茹で』ってコトになると思います、たぶん。



でも。今回のレストランは、お友達(日本人)のお勧め。
というコトは、期待ができるってモノです。







f0232763_2035292.jpg


テラス席からは、カレイチのハーバーが見えます。








f0232763_20354218.jpg


地中海。
・・・でも、ここだけ切り取ったら、海はどこも一緒に見える??









f0232763_2036186.jpg


お友達と3人でシェアした、
~ルッコラのサラダ、
ポルチーニ茸とパルメザンチーズ、オーガニック・ナルエキシスィ(ザクロ・エキス)と一緒に~
16.00TL(約800円)。

生野菜って、あんまり食べないんだけど、
ルコラ+チーズ+ナルエキシスィの組み合わせ、めちゃくちゃおいしくって、
お家に帰って、早速、作りました。。。

   ※ナル・エキシスィは、以前、『特産品の見本市』の中で、ちょこっとふれましたが、
     バルサミコ酢っぽい、ザクロのエキスです。
     ザクロ酢って訳されるコトも多いけど、ザクロ酢(nar sirkesi)という別物があります。
     (日本でも売っているみたいなので、一番下にリンクを貼っておきます)




f0232763_20395884.jpg


悩んで、悩んで、わたしが決めたのは、
~エビのラビオリ、バジルソース~  22.00TL(約1100円)。

出てきたときには、お友達の頼んだ山盛りパスタと比べて、
『え?これだけ??』って感じでしたが、
食べてみると、お腹もいっぱいになりました。
(パンも付いていたし、サラダも頼んだから・・・当然??)


バジルソースもおいしくって、これ真似したい!ってお味だったし、
ラビオリの中には、エビがごろっと入っていました。



メニュを決めるの時に、さんざん迷ったのは、気になるお料理が2つあったから。

結局、選ばなかったのだけど、
『SÜRPRIZ ARMA(サプライズ・ARMA)』っていうお料理があって、

「これって、どんなお料理ですか?」って、聞いたら、
「当店(ARMA)のオリジナルメニュです」との答え。
(ちっとも答えになっていないけど・・・。)

出てくるまでお楽しみ的なお料理なんでしょうか???

次回、行くコトがあれば、これが食べてみたいです。










f0232763_20362416.jpg


お友達が頼んだ、
~シーフード・リングイネ~ 22.00TL(約1100円)。

『いつもより、ゆで加減が柔らかめだった。。。』とのコト。








f0232763_2037477.jpg


食後には、トルココーヒー。







f0232763_20371963.jpg


一緒に行ったお友達に、
コーヒー占いをしてもらいました。

飲み終わったら、カップを逆さにして、放置。
コーヒーの粉の描く文様で占います。








f0232763_20374380.jpg




パスタ一皿22.00TLを物価と対比して考えると、日本では、2000円ぐらいの気分?
シーフードが入っているから、それなりに値が張ります。

具体的には、お家の近くの庶民的なドネル屋だと、
3.00TL(150円)で、大きなドネルサンドが食べれるのだから、
やっぱり、高級店ですよね?



しかも、トルコで初めて、コベルト(kuver)を取られました(1人5TL)。
とはいえ、水、パン、食後のコーヒーか紅茶もその中に入っていたので、
そんなものなのでしょうけど・・・。
(一般的には、パンと食後の紅茶はサービス。水は別料金ってトコが多いです)


だけど。おしゃれなレストランで、お友達とおしゃべりしながら、
のんびり過ごすのって、とっても贅沢な気分になるから、
たまには、良いですよねぇ~。


ARMA resteurant
Kaleiçi Yat Limanı İskele Cd. No:75 Antalya
Tel: 0 (242) 244 97 10 - 0 (242) 244 97 10




↓は、話に出した、ザクロ・エキスです。


[PR]

by akdeniz_tk | 2013-01-16 00:29 | アンタルヤの事情(食物編)。 | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/18351618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bayswater92 at 2013-01-16 01:48
こんばんは!アンです。
アンタルヤ、やっぱり綺麗ですね〜。一度ゆっくり訪れたい場所です。
私もイタリア料理屋さんにはアンカラで行ったことありません。
でもとっても美味しそうですね!
サラダ、私もやってみようかな。チーズはなんだろう?
確かにちょっと高級感漂うけど、たまには楽しいひと時大事ですよね〜♪
Commented by Mchappykun at 2013-01-16 06:20
いえいえ、地中海、海の色が違います。背景の山もきれいです。
私はざくろのバルサミコ酢が好きで殆ど常備しているのですが、果物をサラダに使うとき、あう様な気がします。
やはり所変われば、なんですね。アメリカでは水はボトルでなかったら、料金は取られません。日本のレストランで、日本茶の料金を取るところはあります。日本だったら大抵は、ついてきますよね。
たまには友達とゆったりランチ、いいですね。
Commented by タヌ子 at 2013-01-16 07:14 x
地中海沿岸で、海からいきなり雪を頂いた山が見える景色って珍しいんじゃないかしら。
トルコもパスタ柔らかめなんですね。
フランスも昔に比べたら大分ましになったけれど、まだまだアルデンテには程遠い。
パンと紅茶がサービスでお水が有料って面白いですよね。
お水=ミネラルウォーターだからなのだろうけれど、水道水も頼めるのかしら?
Commented by un_voyage at 2013-01-16 08:38
アンタルヤ素晴らしい所ですね~♪今すぐにでも行きたい所だわ!
このハーバーといい青空と青い海と山々と美しすぎる~♪
エビのラビオリ、私もこんだけ~とビックリ!だけどランチだからこれくらいがぴったりなのかしら!?
トルココーヒーで占いなんてあるんですね、面白いなぁ
そして驚きなのがトルコでもコベルト制度があるんですね。。。

イタリアでは食後のコーヒーすらなかったので。。。高く感じました
素敵なランチの過ごし方ですね!私も混ぜて~(笑)
Commented by jenajena at 2013-01-16 10:17
テラスからの景色がキレイね~
こんなところでの食事はきっと美味しいはず(^^)

ラビオリも美味しそうですね。
この前からラビオリが食べたいなぁって思っていたところなの。
今すぐにでも食べたいわ☆
Commented by ekko_kopanda at 2013-01-16 10:27
おはようございます。
いえいえ、すっごく素敵な景色です~
海の青さと山々。 きっとakdenizさんは見慣れてるから
普通に見えちゃうんだと思いまよ。
あ~行ってみたいなぁ。

白いクロスにカトラリーのセッティングの仕方が
高級店って感じですよね。

サラダもラビオリもすっごく美味しそうです。
見た目は少なそうですけど、ボリューミーなんですね。

トルコもパスタは柔らかめなんですね。
ハワイや韓国も柔らかめでした(笑)
アルデンテを重視してるのって日本とイタリアくらいなんでしょうかね~

当たり前だけど、お水は有料なんですね。
ハワイだと(ハワイネタしか持ってないので ^^;)
普通のお水なら無料なのに、英語が分からないだろうと思うお客には
高いミネラルウォーターを持ってくるみたいですよ~

コーヒー占いの結果がすっごく気になりました ^^
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 12:49
アンさん
おはようございます。
アンカラからだったら、ひとっとびですので、ぜひ。
とはいえ、現実は、なかなか。
何かきっかけがないと、行けませんよねぇ~。

チーズは、パルメザンチーズです。
やっぱり高級店だから、チーズは外国産みたい。。。

久しぶりに、ゆっくりと過ごすコトができました。
これにおいしいケーキがあれば、パーフェクトだったんですけどね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 12:55
Mchappykunさん
地中海。他の海と色が違いますか?

お水は、安い定食屋だったら、水道水が出るトコもたまにあるけれど、
ミネラルウォーターを買う方が多いです。
とはいえ、小さいペットボトルで、1~2TL(50~100円)ぐらいなので、
料金的には、たいしたモノではないんですけど。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 13:07
タヌ子さん
アンタルヤは、春(4月、5月)に、海で泳げて、山でスキーができる
って言われます。
って、どちらも試したコトないですけど・・・。
確かに泳いでいるヒトいますが、かなり海は冷たそうだし、
スキーはそもそもトルコで行ったコトないです。

フランスのパスタも、柔らかいですよねぇ~。
イタリアのお隣の国なのに・・・って思ったコトあります。

水道水を頼んだら、出してくれるのかもしれませんが、
頼んでいるヒト見たコトがないです。
わたしは、家でも、水道水は飲まないので・・・。
というのも、紅茶などを入れると、上にタンニンの膜ができるんです。
海に漏れた重油のようで、飲む気がなくなってしまいます。。。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 13:19
un_voyageさん
アンタルヤの旅行シーズンは、夏っていいますが、
夏は暑すぎるので、日本人には向かないかも?
今の時期(冬)、閑散としているけど、案外そっちの方が良いのでは??と思います。
ホテルもかなり安くなりますしね。今がチャンスですよ~。

ラビオリだけ食べていたら、お腹満たされなかったと思います。
が、パスタが出てくる前に、ついついパンを食べ過ぎていたので、
適量でした。
でも、トルコって、基本大盛りなので、出てきたときには吃驚しましたけどねぇ~。

コベルトは、今までいろんなトコで食べたけど、初めて取られました。
kuverって、トルコ語があるコトさえ、知らなかったです。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 14:36
jenaさん
外の眺めも、雰囲気も料金のうち。贅沢な気分になりますよねぇ~。

ラビオリ。久しぶりに食べました。
1つにつき、エビが1尾入っていて、シーフードが高価なトルコでは、
とっても贅沢なお料理。
おいしかったですよ~。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 14:50
ekko*さん
地中海。普通に見えるのは、見慣れてしまっているからなのかなぁ~。
そういえば、最初のころは、感動したような・・・。

ラビオリだけしか頼んでいなかったら、
何?これ??足りない!少なすぎ!!って思ったのでしょうけど、
お料理が来るまでに、パンを食べ過ぎていたので、大丈夫でした。

韓国もハワイもパスタって柔らかめなんですね。
ちょっとぐらいだったら良いけど、水分を含み過ぎて膨れたのは、
やっぱりおいしくないですよねぇ~。

お水は、ミネラルウォーターがほとんどです。
安い定食屋では、たまに水道水が置いてあるけど、ほとんど見ないです。
基本的には、水道水は飲まないので、あっても、ペットボトル頼んじゃうと思います。

コーヒー占いの結果。当たったら、報告しますねぇ~。
Commented by jiroemon0310 at 2013-01-16 19:57
初めまして~
千葉市川の治郎右衛門と申します・・・
何だかとても難解な単語が並んでいて(笑)
なんたるや・・・アンタルヤって・・・失礼しましたw

地中海って憧れますね・・・海外旅行未経験の治郎右衛門夫婦、何もかもが新鮮ですww

トルココーヒーの飲みほした跡・・・何だかココアみたいでビックリ!
コーヒー占いに興味津々!(笑)
結果は来週に~ ち、違いますか?(^_-)-☆
Commented by mirabelle-s at 2013-01-16 21:19
地中海!!美しいですね~☆
上質な空間ですね。オシャレして行きたいです^m^

私もコーヒー占いが気になります(笑
Commented by hogecyan at 2013-01-16 21:36
やはり、日本にはない空気感^^行ってみたいなあ
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 22:06
治郎右衛門さん
コメントありがとうございます。
アンタルヤは、日本ではなじみのないトコですが、
一応、人口100万人を超える都市なんですよ~。

同じ地中海でも、ヨーロッパから見るのと、トルコから見るのでは、
なんとなく違う気がします。

トルココーヒーは、粉と水(と砂糖)を一緒に専用の小鍋に入れて作るので、
カップには粉も一緒に入っています。
コーヒー占いの結果は、当たったらご報告します。
わたしは詳しく知らないけれど、インスピレーションで文様をひも解いて、
たとえば、『鳥』=良い知らせ、とか、『鍵』=家や車が手に入るとか、『目』=嫉妬、恨みとか・・・。
詳しく覚えたいなぁ~と思うんですけど、発想が貧困なわたしにできるのかしら??
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 22:12
mirabelleさん
地中海が見えるレストラン。って言葉にすると、
上質な感じに思えますよね~。トルコの中で考えると、
贅沢なランチですが、全部合わせて(割り勘で)、1人1500円ちょっと。
日本の感覚だと、そんな高級じゃないですよね。

コーヒー占い。してもらと、楽しいですよ~。
本当は、覚えたいんですけどね。
Commented by akdeniz_tk at 2013-01-16 22:19
hogecyanさん
空気感、違いますか?
日本と大差ないって思っちゃうのは、すっかり見慣れてしまったからなのかもしれないですね。
そういえば、地中海以外の海って、久しく見ていないかも??
Commented by petapeta_adeliae at 2013-01-16 23:06
地中海に浮かんでいるのはグラスボートですよね。
今まで見た海の中でアンタルヤが一番美しいです。

ラビオリ、リングイネのお値段こちらだったら¥1600ぐらいかな。
とっても美味しそう。夏にラピオリを10人分作りましたが、乾燥と
の戦いで大変でした。

茄子餃子の茄子は旬の秋だと美味しかったのかもしれません。
アクデニズ。さんの手に掛かったらきっと美味しくなるだろうな。

Commented by akdeniz_tk at 2013-01-17 01:14
ソーニャさん
地中海に浮かんでいるのは、観光用の船です。
グラスボートかどうかは、ちょっと分からないですけど・・・。

パスタ、日本だと1600円かぁ~。コーヒーとか全部含めると、
日本だと、1.5~2倍はするってコトですね。
ちょっとせせこましいけど、1つ3TLのラビオリかぁ~などと考えちゃいました。
アンタルヤのシーフードは、高価だからしょうがないけど。。。

茄子餃子。トライしてみようかしら??
キュルダンケバブと茄子餃子。ちょっと似たトコありますよね。
(キュルダンケバブ=http://akdeniz.exblog.jp/18264904/)
Commented by 安樽屋 at 2013-02-01 17:42 x
アンタルヤって、イタリア人観光客多いのですか?歴史を感じる街並みとかだったら、イタリア人結構多そうですね。それからビーチとか・・・
実はアンタルヤは、第一次大戦後の一時期、戦勝国イタリアに占領されていたそうですね。ケマルパシャ(のちの大統領アタチュルク)によって解放されましたが、この時期にイタリア語やイタリア文化がたくさん入ってきたのでしょうか。市内にはイタリア領館を改装したホテルがあるそうですし、こちらに出てくるような見た目もおいしそうな高級なイタリアンレストランがあるということは、イタリア人のたまり場になってそうですね・・・
Commented by akdeniz_tk at 2013-02-01 19:52
安樽屋さん
アンタルヤは、ドイツ人観光客の多い町です。
ドイツ国内各地からアンタルヤへの直行便も多いですよ。
イタリア人は、あんまり見ないです。たぶん、同じような地中海沿岸の国だから、
それなら他に行こうか?って考えるからなのかも?(イタリア人に聞いた訳じゃないですが)
旧市街には、古い建物を修復して作った、ホテルやレストランがたくさんあります。
その1つがイタリア領館なのかしら?(どのホテルなのか、ちょっと思いつきませんが)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード