ピンクで染まったリヨンのパン屋さん。

f0232763_19583498.jpg



昨日の続きです。 

リヨンといえば、Pralines Lyonnaises。

タヌ子さんのトコで拝見してから、
「リヨンに行ったら、絶対に食べなくてはっ!!」って思っていたのが、
プラリネパンです。









f0232763_2004448.jpg


ブーランジェリーのショーウィンドウには、
鮮やかピンク色のプラリネを使ったパンやお菓子が並んでいて、
とっても、かわいらしい感じです。








f0232763_2027633.jpg


プラリネ入りのクロカン。








f0232763_2025291.jpg


朝ごはんを食べる前なのに・・・って、思いつつも、
我慢しきれなくて、とりあえず、初プラリネ。









f0232763_204077.jpg


プラリネ入りのAllumettesを1つ買って、みんなで分けて食べました。
さくっとおいしいです!!

小さなお店だったけど、ひっきりなしに人が訪れて、
パンを買って行っていました。








f0232763_20105141.jpg


Boulangerie Du Palais
223, rue Duguesclin

お店の看板と外壁に1枚、ステンドグラスもありました。
(どうして、お店の名前だけじゃなくて、ステンドグラス全体を撮らなかったのだろう・・・って後悔)









そして、サロンが併設されているお店で、
待望のプラリネパンとカフェオレの朝ごはんです。



f0232763_2020242.jpg


ブリオッシュ・プラリネ 1.3ユーロ。
Boulangerie Du Palaisのよりも、ちょっとプラリネが少なめでしたが、
それでも、おいしかったです。
念願のプラリネパン、食べるコトができました!!








f0232763_20213376.jpg


他にも、「あれ買って」って言わたモノも一緒に注文しました。
薄い生地を揚げた『Bugne』です。
ビューニュについて書いてあったサイトがあったので、参考までに(日本語)

もともとは、マルディ・グラ(肥沃な火曜日)と関係のあるお菓子なんですね。








f0232763_2025228.jpg


食べなかったけれど、プラリネを使ったタルト。











f0232763_20291427.jpg


最後に。これが、Pralines Lyonnaises。
買って帰ってきたプラリネで、そのうちいろいろ作るつもり。
何を作っても、かわいいお菓子やパンになりそうな気がします。


お店によって、プラリネの値段がずいぶん違っていました。
お味は、どうなのでしょう?まだ食べ比べてみてないのでわからないですけど・・・。







f0232763_2039894.jpg


もちろん、お店には、普通のお菓子もありましたよ。
・・・こっちも、おいしそう。


Patisserie A la Marquise
37 rue St Jean 69005 LYON
tél: 04 78 37 89 85
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-11-01 20:41 | ヨーロッパでの非日常。 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/18125773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun at 2012-11-01 22:46
あぁ、やっぱりフランスですね。フランスはパン系が本当に美味しいです。そしてディスプレーもお洒落。リヨン、行ったことないのですが、とっても行きたくなりました。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-11-02 00:15
プラリネって果物だと思っていましたが、ナッツをキャラメル加工した
ものなんですね。色だけで酸っぱいと想像して果物だと思い込んで
いました。でも何で赤いんだろう??

海苔の甘味料は、母が糖尿病なので母が食べる場合はシュガーカット、
私が食べる場合はてん菜糖を使っています。なのでお砂糖でOKです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-02 06:32
Mchappykunさん
今回、フランスと南イタリアを中心にまわったのですが、
フランスはどこで買ってもパンが(高いけど)おいしくって、
イタリアは、安いんだけど・・・ってコトが多かったです。

リヨンの夜ごはんは、とっても残念な感じだったけど、
朝は本当に満足しました。もう一度行けたら、次はおいしいブションを探したいです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-02 06:37
ソーニャさん
どうしてプラリネは赤いんでしょうねぇ~?
今、ざっと検索したら、『諸説あるけど定かじゃない』って。
でも、リヨンのお菓子屋さんのプラリネは、みんな真っ赤でした。

海苔のレシピありがとうございます。早速、試してみます。
日本で買った海苔だから、賞味期限が切れていても、きっと大丈夫のハズ。
Commented by タヌ子 at 2012-11-02 08:29 x
Praline rose、可愛いですよね。
akdenizさんの手になる赤い可愛いお菓子、早く見たくてウズウズ。
この揚げ菓子、フランスでもあるんですね。
北イタリアではカーニヴァルのお菓子として出てきましたが、クロアチアでは年中売ってました(笑)
大好物だけど、揚げ物が苦手なので、まだ一度も挑戦してません。
今度重い腰を上げて、クロアチアレシピで作ってみようかな。
Commented by jenajena at 2012-11-02 16:19
こんにちは~♪
先日はコメント有難うございました(^^)

オリーブ、美味しく漬かるといいですね♪

さて、こちらのお店、とっても美味しそうなものが沢山
並んでますね。
カラフルだし、見てるだけでも楽しそう~

以前パリに行った時は、ゆっくり見る時間がなかったけど
もしまた行く機会があれば、パン屋さん巡りとかしたいです(^^)

そうそう。事後報告になりましたが、素敵なブログだったので
リンクを頂きました!
今後ともどうぞ宜しくお願い致します(^^)
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-02 17:56
タヌ子さん
実は、今日、プラリネを使ったタルトを焼きました。
イメージは、タヌ子さんから教えていただいたサイトの写真、
バラのお花のプラリネタルト。だったのですが、
リンゴが少なくって、しかも、クレーム・ダマンドの中にバラが沈んじゃいました。。。
まだ、食べていないのでお味の方は分かりませんが、
明日、ちょうど日本人のお友達が遊びに来るので、一緒に試食しようと思います。
素敵な、サイトを教えていただいて、ありがとうございました。
ちょっとバラの少なめなピンクのタルトだけど、そのうち、UPするつもりです。
ビューニュって、クロアチアにもあるんですね。
フランスでさえ、いろいろなビューニュがあるみたいだし、
クロアチアレシピだったら、どんな風になるんでしょう?
楽しみにしています。
Commented by akdeniz_tk at 2012-11-02 18:02
jenajenaさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

オリーブ、頑張って漬けてみようと思います。
庭のを取る時間がなかったら、市場で買ってきて、
それを使っても良いかな~などと、ずぼらなコトも考えたりして。。。

リヨンのブーランジェリーは、ピンクに染まっていて、可愛かったです。
さすがに、駅のパン屋さんの色合いは、普通でしたけど。

わたしも、さっそくお気に入りに追加させていただきました。
これからも、よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード