ホタテとトマトのカルパッチョとヤプラックサルマス。

f0232763_0341115.jpg



夜。エアコンを入れないキッチンで、
オーブンを稼働させたら、くらくら。

今年の暑さは、本当に半端ないですねぇ~。
昼は言うまでもなく、
夜もエアコンがなくては耐えられません。


日本に居るとすっかり忘れてしまいますが、
そういえば、ラマザン(断食)月。

この暑さで断食って・・・。
しかも、日が長いから、かなり過酷。
わたしは絶対に出来ないです。。。





f0232763_0342491.jpg


ホタテの貝柱とプチトマトのカルパッチョ。

ちょっと前に作ったおもてなし料理の1つです。
ソースの酸味は、ライムで。







同じ日に作ったヤプラック・サルマス(ブドウの葉っぱロール)。

f0232763_0335282.jpg


『イズニクタイルに首ったけ-イスタンブルで日進月歩-』のzeytinの記事で、

サルマには、
レーズンを入れるか?
ちょっとスパイシーにするか?

って記事を読んで(結構前の記事だったので、探したけどみつかりませんでした)、


わたしの周りでは、レーズンを入れたサルマを作っていなかったので、
『そうなんだぁ~』と吃驚。
トルコ料理も地域やお家によって随分違うから・・・。


今回作ったのは、
肉なし、ハーブとレーズン入りのサルマ。

外の葉っぱと中のレーズン。
ブドウつながりで、良い感じです。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-08-04 01:31 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/17830014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zeytin at 2012-08-04 03:19 x
こんばんは、アクデニズさん。
暑い時には10皿ぐらい食べられそうな
カルパッチョですね。
トルコのホタテは小さすぎるし、
新鮮度が怪しいのでつくれませんね。

私が食べたことのあるサルマのレシピなんですが、
クシュ ウズム入りのサルマはこんな感じで・・・
http://www.lezzetci.com/yemek_tarifleri/zeytinyagli-yaprak-sarmasi.html
私の義母が作るのが
http://www.zeytinagacidergisi.com/zeytinyagli-yaprak-sarmasi/
こんな感じでサルチャ、砂糖、タルチン無しです。

自分のサイトで余り料理記事を書いた記憶がありません。
多分、サルマのことはアクデニズさんの所で
コメントとして書いたような記憶が・・・・・。
Commented by Mchappykun at 2012-08-04 08:30
帆立のカルパッチョ、いいですね。美味しそうです。ここでもお刺身用の帆立が日本食料品店で売られているのですが、どうも見るとイマイチな感じで買うのを躊躇してしまいます。美味しいお刺身のホタテ、食べたいです。

サルマ、一度作ってみたいと思って、葡萄の葉の瓶詰めを買ったまま、忘れ去られています。なんだかとても大変なような気がして...

日本は猛暑なのですね。お体、大切に!
Commented by akdeniz_tk at 2012-08-04 11:29
zeytinさん
おはようございます。
トルコではあんまりホタテはないですよね。
貝といえば、ムール貝。
でも、スーパーで買ってきて加熱したら、
アンモニア臭がして食べられなかったってコトもあります。
どれだけ古いのか?って話です。

サルマは、チニ仲間さんと「どんなのが好き?」って話をした
って記事を読んだ記憶があります。5月か6月だったはず。
レーズン入りは作ったコトも食べたコトもなかったので、
試してみないと!って思っていて記憶に残っています。
記事じゃなくて、コメントのやりとりだったのかもしれないですね。
リンク先のレシピ。材料のトコだけさっと目を通しただけですが、どっちもレーズンが入っていないような??
Commented by akdeniz_tk at 2012-08-04 11:34
Mchappykunさん
貝は特に新鮮じゃないと駄目ですものね。
といっても、わたしが使っているホタテの貝柱は、
北海道産のを冷凍モノですけど・・・。
冷凍でもおいしかったので、ここ何回かキロ買いしています。

サルマ。是非作ってみてください。
トルコだと山のように作るけど、日本ではブドウの葉っぱもなかなか手に入らないので、
1回に20~30作って小鍋で煮ています。
だいたいお米0.5合分。少量だからそんなに手間もかかりませんよ。
残った葉っぱは冷凍しておけば、次に使えますしね。
Commented by zeytin at 2012-08-04 21:24 x
こんにちは、アクデニズさん、
サルマのそんな話を書いた様な書かなかった様な・・・。
レーズン入りのレシピのサイトリンクを間違えてしまいました。
http://www.yemex.com/sebzeler/dolmalar/zeytinyagli-yaprak-sarmasi.html
私は甘いのも辛いのも好きですが、
実は一番の問題はぶどうの葉っぱが
薄くて柔らかいかどうかですね。
時々葉脈のかたーい葉っぱに当たると
興ざめです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-08-04 22:23
zeytinさん
レーズン入りのサルマのリンク、ありがとうございます。
ほんと、葉っぱの柔らかさって重要ですよね。
自分で取ったのだと、しっかり選んでいるからか、
あんまり硬いのないけれど、
塩漬けのパックので、「え?」って思うようなのありました。
今回使ったデラウェアも時期が遅かったからだと思うのですが、
葉脈が結構硬くって・・・。
ちょっと荒業ですが、おいしく食べるために、
根元の部分の葉脈を取り除いて使っています。
巻きに、普通の2倍の時間がかかるのが面倒なんですけど、
それで、かなり差が出ます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード