茶寵で水遊び?

f0232763_1112916.jpg



茶寵=中国茶のお道具(?)の1つ

    『寵』には、お気に入りとか、かわいいモノっていう意味があります。
    寵愛とか、寵児とか。
     


先日、『ちょっと北京(おまけ)。』で、
茶寵のコトを書いた時に、
「実際に水を放つトコが見たいわ~」とコメントをいただきました。


写真に撮れるか?って微妙だったけど、
とりあえず、トライ。






まず。水遊びをする前に、



f0232763_1135525.jpg


使う茶寵を30分以上、水に浸けます。
(今回は、1時間ほど浸けました)

すいかは空洞なので、ひっくり返って、ぷかぷか。
カエルは水の中。






茶寵をセットして、お湯を沸かして、いざ!!


まずは、すいかとカエル。

f0232763_1145282.jpg


・・・見えますか?








ハスの花も

f0232763_1155852.jpg


放水中。




実は、これ2回目。
1回目は、もたもたしていたら終わってしまい、やりなおし。
(やり直す場合は、水につけるトコから)


そして、この2回目だって、
もたもたして、終わりの頃だから、こんなイキオイなんです。

マックス時には、茶盤(下の台)の外まで放水。
今回なんて、テーブルの傍の窓ガラスにも、水がかかっていました。



茶寵で遊ぶときには、テーブルクロス不可ですね。
[PR]

by akdeniz_tk | 2012-07-05 11:22 | 日本での日常。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/17728675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Mchappykun at 2012-07-05 12:46
ワー、凄い!!うまく撮れましたね。
これは面白いですね。そして、凄くかわいいです。水に漬けるところからだから、とっても時間がかかるのですね。それなのに私たちの無理な注文に応じてくださって、ありがとうございます。
謝謝!
Commented by マチルダ at 2012-07-05 12:50 x
こんにちは!

おーーー
これは2回も、おーーーって心の中で叫んでしまいました!
すごい、水出てるのが見えます―(*^^)v

ハスの花、水につけるところからやり直しだなんて、、、
でも頑張ってくれたおかげで、この写真がみられて嬉しいです❤
水が飛び出すのもまたかわいいですね\(@^0^@)/

ほんと、一回シャッター押すの失敗したらもう終わっちゃいそうだから
極限の一回ですね!!

水の勢いがいいんだ(*´艸`*)
クロスびちゃびちゃになったらいやですね(笑)
Commented by zeytin at 2012-07-05 15:24 x
おはようございます。アクデニズさん。
面倒なリクエストをしてしまいました。
でも、楽しい!
これは絶対に欲しいものリストに入れます。
それにしても本当に勢いよく水が飛び出すんですね。
Commented by ekko_kopanda at 2012-07-05 21:50
こんばんは。

すごいすごーい、ちゃんと水が飛んでるの分かりましたよ~
結構しっかり水の勢いあるんですね。

でもこんなしゃれっ気のある茶道具があるのを全然知りませんでした。
一時期中国茶にもはまったんですけどねぇ~

それにしても30分以上も水に漬けておかないといけないとは。
すぐ使えないところがこれまた風流なんでしょうか?(笑)

Commented by akdeniz_tk at 2012-07-05 23:44
zeytinさん
こんばんは。
リクエストにお答えして、放水写真を撮ってみました。
お茶会で茶寵を使えば、さらに盛り上がるコト間違いなしです。
是非、コレクションしてみてください。

写真を撮って気が付いたけど、すいかもハスも緑色。
他の色の茶寵も買っておけば良かったです。
Commented by akdeniz_tk at 2012-07-05 23:47
ekko*さん
こんばんは。
かなり勢いよく放水します。
だから、向きを考えてセットしないと、とんでもないコトに・・・。

わたしも、中国茶器を少しずつ集めていたけれど、
今まで茶寵の存在を知りませんでした。
おもしろいですよね。

内と外の温度の差で水が噴き出すので、
しっかり水に浸けておかねば、お湯をかけてもシラっとしています。
お茶の準備をするときに、まず茶寵を水に浸けてってコトですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-07-06 12:40
想像以上の勢いです。蛙も蓮も夏って感じだけど、
秋、冬となるとどんなのがあるのかと気になります。
2回目ということは、2時間半以上かけての撮影だったことになりますね。おつかさまでした。
Commented by akdeniz_tk at 2012-07-07 14:30
ソーニャさん
すっごいイキオイですよね。
そういえば、秋と冬だったらなんになるんでしょうね?
わたしが見た放水系のは、カエルが多かったです。
カエルと果物や、カエルとハス。
カエルって中国じゃ縁起が良いのかしら?

撮影は、午前中に1度、午後に1度しました。
午前中に失敗した後、茶寵を水につけたまま放置。
お昼過ぎに、再チャレンジで、なんとか成功。
写真がうまく撮れるようになりたいものです。(シャッターチャンスを逃しまくり。。。)
Commented by lilakimono at 2012-12-09 02:41
初めまして。
茶寵の名前を探して、こちらに伺いました。
画像もとてもお綺麗ですし、なにより使い方や動きがよく分かって、嬉しいです!
ありがとうございます。
事後報告になってしまい申し訳無いのですが、このページを私のブログで紹介させてください。
どうか、ご寛恕いただけますよう、よろしくお願いいたします。
Commented by akdeniz_tk at 2012-12-09 05:09
lilakimonoさん
リンクありがとうございました。
茶寵、かわいいですよねぇ~。
北京に行って初めて存在を知ったのですが、
すっかり虜になってしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード