トルコのチーズ食べ比べ。

f0232763_4355624.jpg


トルコ旅行をしているお友達(3人)が、アンタルヤにも来てくれたので、
パザル(市場)を案内しました。

行ったのは、水曜日のパザル(以前の記事)。
2階建ての屋内市場です。


久しぶりに晴れたからなのか、思った以上に混雑していて、
活気もあって、パザルらしい雰囲気。

2階の衣類・日用雑貨を見ただけで、1時間半ぐらい経ってしまい、
1階の食料品は、お土産に出来そうなスパイスや乾物屋さんぐらいしか周れませんでした。
パザル見学。ゆっくり満喫するには、3時間ぐらい必要かも??


パザルの最後に、
顔なじみのチーズ屋さんに寄って、
味見のためのチーズセットを作ってもらいました。

せっかくトルコに来たのだから、
珍しいチーズをいろいろ試してみたいだろうなぁ~って思ったので。
(こんな注文したのは初めてですが・・・グラムを計りながらきちんと予算内に納めてくれました)


f0232763_4362927.jpg


で。お家に戻って、みんなでチーズの試食会。

チーズ屋さんの選んでくれたのは、7種類のトルコチーズ。

オトゥル ペイニル(左側・手前)。
トルコ東部のワン特産の葉っぱが入ったチーズ。
今回のは、牛乳で作ったチーズだったので癖がなくて食べやすかったです。
(ヤギの乳で作っている物とかは、実は苦手。。。)


オルギュ ペイニリ(左側・手前から2番目)
編みこんだっていう意味のチーズ。
結構、塩味が効いていました。

テル ペイニリ(左側・手前から3番目)
Civil peynirとも言われる、エルズルム(とかカルス)特産のチーズ。



トゥルム ペイニリ(左側・一番奥)
動物の皮で作った袋で発酵させて作ったチーズ。
ヤギの乳のチーズだから、やっぱりちょっと癖がありました。

スタンダードな白チーズ(右側・手前)。
今回のは、アンタルヤ郊外の村産です。
これも、塩控えめとか乳脂肪少なめとかいろいろあるけど、今回は1種類だけ。


エスキカシャール(のはず?)(右側・手前から2番目と一番奥)
2種類のカシャールチーズ。


チーズと言えば、フランスが有名ですが、
トルコのチーズも種類が豊富で、
今回、試食できたのはチーズ屋さんにあったほんの一部。
(でも、きっとみんな満足してくれたはず)


パンもね、2種類。普通の電気オーブンのパンと釜焼きパン。
(ちなみに。
 お友達は、『小麦粉を買って帰りたい』ってぐらい、トルコのパンが気に入ったそう)

パザルに行ってから、ほんの思いつきで誘ったので、
他には、ブドウの葉っぱロール(ヤプラックサルマス)2種類とサラダぐらいで、
あんまりおもてなしって感じじゃなかったのですけど・・・。


夕方には、イスタンブルへ向かったお友達。
短い時間だったけど、とっても楽しいひとときでした。
[PR]

by akdeniz_tk | 2011-10-12 04:15 | 名物料理と食材辞典。 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://akdeniz.exblog.jp/tb/16680122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-10-13 05:48
どれもクリーミーそうですね。
動物の皮のチーズなんて初めて聞きます。

バザール回ったら、一日でも居てしまいそうです。
調味料が得に気になります。
Commented by マチルダ at 2011-10-13 06:41 x
こんにちは(*'▽'*)♪
わー❤
おなじみのチーズ屋さんっていうのがいいな♪
チーズ食べ比べセットって楽しそう(●^o^●)
ブルーチーズかと思ったら葉っぱが入ってるんですね。
ねじねじしてるのもおいしそうだし、こんなにあるのに
まだまだほんの一部だなんて‥
トルコのチーズって種類豊富でいいな(*´∀`*)
お気に入りのひとつを見つけるの時間かかりそうですね!!

パンと合わせて~最高☆
小麦粉買って帰りたいくらいおいしいんだ❤
いつもakdenizさんのブログみて、ほんとにおいしそうだもん(>_<)
いつかトルコにいけたらいいな❤
Commented by kaori at 2011-10-13 17:47 x
おいしそうです。葉っぱのたべてみたいな。
山羊の袋に入ってるチーズ、そういう名前なんですね。ベルガマはこれが沢山売られていました。

トルコのチーズ、種類は何だかわからないけど、焼いて食べたら美味しかったです。
焼くのは邪道なのかな?
Commented by akdeniz_tk at 2011-10-13 23:44
ソーニャさん
異国の市場やスーパーは、本当に楽しいですよね。
日本では見かけない食材や香辛料、
いったい何に使うのだろう?って気になります。
動物の皮袋で熟成させる(最近では、普通の袋で作るコトも)チーズは、
最初に見た時、いったい何なんだ?って吃驚しましたよ。
だって、毛むくじゃらの皮袋の中がチーズなのだから!!
Commented by akdeniz_tk at 2011-10-13 23:48
マチルダさん
こんにちは。
チーズの味って、同じ種類でも地方やメーカーによってかなり違うし、
本当におもしろいです。
ツアーだと、食材を説明しながら市場を歩いたり、
買ってきたチーズの食べ比べとかできないだろうから、
きっとお友達も満足してくれたはず(・・・だと良いなぁ)。
マチルダさんも、いつかトルコに出かけたら、
スーパーと市場は忘れずに行ってくださいね。
(そのとき、わたしがトルコに居たら、一緒に歩きましょう)
Commented by akdeniz_tk at 2011-10-13 23:59
kaoriさん
今回食べて、オトゥルペイニルの種類もいろいろだなぁ~と実感しました。
いつもは、かなり癖があって、食べた瞬間「わぁっ!!」って思うのに、
今回のは、本当においしかったんです。

トゥルムは、いろいろな地方で作られています。
ベルガマのは、イズミールトゥルムっていう種類かな?
(って、他の地方のも売っているんでしょうけど)

焼いて食べるチーズもありますよ。
いちばん有名なのは、キプロス名産のヘリム(hellim)です。
わたしの場合、若干古くなったチーズを、『熱を通したら、まだ大丈夫!』って
焼いたりもしますけど・・・ってこれこそ邪道??
Commented by ヤブ姉 at 2011-10-14 02:36 x
ペイニリ、レバノンで食べるハルミチーズにとっても似ています。チーズには目のない私、たまりません。どこの地方にもその場独特のチーズがあって、本当に深いですね。どこに行っても一番楽しいのは市場ですね。ご友人、満喫されたのでは?
Commented by akdeniz_tk at 2011-10-14 08:55
ヤブ姉さん
ハルミチーズ、ヘリムチーズと同じなのかな?
なんとなく語感が似ているから・・・。
普段、ささっと買い物している市場も、
日本から来たお友達と行くと、なんとなく新鮮で楽しかったです。
(普段は、衣料品・雑貨品など見ないで、食料品だけ買うので・・・)
Commented by あっこ at 2012-03-14 01:43 x
その節は、ありがとうございました!
パザル見学&お買い物、チーズやお料理頂き、日本では味わえない感動でした。

トルコでは、お国柄、人も違って、冒険な旅で、その時は大変だったですが、今は、あのエネルギッシュで色んな文化豊かな国に、是非また行ってみたいなーと、思います。

何ヶ月経って、やっとのblog訪問させてもらいました。

また日本におられる間に是非、またゆっくりお会い出来るのを楽しみにしています。
Commented by akdeniz_tk at 2012-03-17 04:24
あっこさん
パザル楽しかったですよねぇ~。
庶民の生活を垣間見るのに、うってつけですし、
歩いているだけでおもしろいけれど、お買いものもできてさらに楽しいですよね。

また、ぜひ、トルコへいらしてください。
次は、少しのんびりした旅でも良いかもしれないですね。
移動、移動で、きっとハードだったコトと思います。

また、ぜひ、ゆっくりとお会いできるのを、
楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード